日産・西川社長の会見に違和感!司法取引でカルロス・ゴーンは売られた?

2018年11月19日に日産自動車のカルロス・ゴーン氏が逮捕されましたね!

内容としては報酬の過少申告を中心に

社内投資の不正利用

経費の不正利用とのことでした。

 

夕方くらいに発表が出てから結構衝撃を受けていたのですが、

今回の事件に関する会見があったので見てみました。

その中で疑問に思ったのはなぜ日産は巨額な過小申告に気づかなかったのか?

ネットでの反応をまとめてみました!

スポンサードリンク

日産・西川社長の会見に違和感!司法取引でカルロス・ゴーンは売られたのか?

ということで、前述したように今回の発表で気になったのが2点。

1つ目は、企業が発表している決算資料等々に書かれているだろうカルロス・ゴーン氏の報奨金額と会社が行っているであろう年末調整やらなんやらがあるにもかかわらず、50億もの過小申告が発見できなかったのかという点。

2つ目には西川社長の口から度々出た「事件の性質上お伝えすることができない」というような回答。

 

両方ともあまり深くを話されることがなかった会見ですが、

やはり調べてみるとこういったところに違和感を覚えている方は多いらしく、ネットでも

  • 全容が分からないが、今の段階の事実関係で言うと、なんか不自然だと思う。 上場企業の決算書に書かれている内容が50億も過少申告していて「何で今まで気づかないの?」という点とか、物凄..
  • ゴーン会長逮捕?のニュースやってるけど、なんか裏がありそうだな〜。 報酬を過少申告とか、個人の問題なのか?会社が気づかないとかほんとかよ。日産大丈夫か?なんか釈然としないな。

なんて感じのコメントが多々ありました。

やっぱりそう思いますよね。

 

それに今は詳しいことを話すことができないなんて、

まだ事件の解決には至っていないと言っているような気がして、

一体まだ何が隠せれてるんだろうΣと疑ってしまいます。

 

そんなことを思いながらいろいろ調べていると、

別の企業が起こした事件について気になる話がありました!

三菱日立パワーシステムズ(MHPS)と東京地検特捜部の間で、6月の制度導入後初となる日本版「司法取引」の合意に至ったことが14日、明らかになった。社員によるタイの現地公務員への贈賄疑惑を巡り、捜査協力の見返りとして法人の起訴を免れる内容。企業として自浄能力を示した形だが、妥当な取引との理解を得るには説明も求められそうだ。

引用:日経新聞

むむΣ

簡単に言うと業務上で社員個人が犯した犯罪の捜査協力をすることで、会社自体が訴えられることが無いようにする「司法取引」が日本で行われたとする記事。

 

おいおいΣ

これはかなりありえるんじゃないか?と個人的に思ってしまったのです。

先程書きましたが、

西川社長は「事件の性質上お伝えすることができない」という発言に合わせて「捜査協力は十分している」「今後も捜査協力を惜しまない」というような発言をされていました。

更にカルロス・ゴーン氏が逮捕された後も

まだ公表できないとして事件の詳しい話はされていませんでした。

 

完全に個人的な推測ですが、

もしかすると日産は、西川社長はゴーン氏を捨て駒にして

司法取引を行い日産自体にかかってくる責任を軽くしたのではないか?とも思える内容だったと思います!

というかそう考えるといろいろ辻褄が会う気がします。

 

これは気になる!ということで再度ネットの反応を見ると

  • 報ステによれば、日産の西川社長は司法取引については「コメントできない」と述べた、と。
  • 内部告発ねぇ。日産司法取引した可能性ありとヤメ検弁護士が報ステ話してたが、ひっ被せて厄介払いだな。個人が申告で収入を小さく見せるのはともかく、私的流用は一人で出来る事ではない。関係者が口をつぐんでいたり、通報しても握り潰してきたのであろう。目くらましで他の事件や臨時国会が霞むよ
  • ひととおりニュース見た。クーデター以外の言葉が見つからない。フランス政府の日産への支配力強化の流れをけん制したい日本当局の意向とマッチしたって事。それが証拠に、社長会見で司法取引は?の質問に回答しなかった。取引したって事だろ。
  • 日産社長はやけに被害者的な感じで強気。バックに経産省、検察あたりが味方にいるから? 実質的には司法取引あるやろ、これ。

などなど、やはり司法取引があったとする見方は結構されているようですΣ

ゴーン氏は完全にトカゲの尻尾切り的な感じだったのでしょうか?

西川社長は本日は事件の詳細まで語れないとされていたため、

今後しっかりと事実が報道されることを期待してまとうと思いました!

スポンサードリンク

まとめ

ということで、今回はカルロス・ゴーン氏の逮捕報道に対する日産の記者会見をチェックして見ました。

西川社長の回答の態度を見ると

冷静に事実と推測、個人と社長としての立場とを明確に分けてコメントをされており、

とても好感が持てる会見だったと思います。

 

しかし、逮捕後も何故か明かされない事件の概要や

50億もの過小申告が企業内で見逃されるという珍事に対する回答はなく。

個人的にはモヤモヤが残る会見でもありました。

 

また今後発表される事実もあるかと思います。

今はまだ推測の域を出ませんが、

ぜひとも早く上記2点の明確な回答が報道されることを祈るばかりです!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です