事件

【現場画像・動画】京急線特急電車がトラックと衝突した原因・理由はなぜ?

かなり衝撃的なニュースがありましたね!

なんと京急線の特急電車とトラックが衝突事故を起こしたそうです!

車両は炎上しているらしく一体なぜこんな事件が起こったのかかなり気になります!

現場の状況合わせてまとめてみました!!

京急線特急電車がトラックと衝突した事故概要を確認!現場の画像や事故当時の画像は?

まずはじめに事故の概要について

ニュースを確認してみましょう!

5日午前11時40分ごろ、横浜市神奈川区の京浜急行神奈川新町-仲木戸間の踏切で、トラックと電車が接触した。電車の先頭車両が脱線し傾いて停止。付近には黒煙も上がっている。

神奈川県警によると、けが人が数人いるもよう。

京浜急行によると、この事故で京急川崎-上大岡間の上下線で運行を見合わせている。

引用:産経新聞

 

ということでまだまだ事件が起こったところで混乱がし落ち着いていないようです。

わかった情報から順次更新していこうと思います!

 

とにかく現場の状況が気になりますね!

現場の画像、動画を以下にまとめました!

 

かなり惨事ですね

先頭車両が脱線して横の鉄柱が曲がってしまっています。

トラックが載せていた荷物でしょうか?ダンボールとみかんのようなものが散乱していますね。。

 

事故当時の動画をアップしている方がいたので載せておきます。

 

先頭がかなり炎上していますね。

煙と炎が確認できます。。

怪我人が30人出ているとの情報がもあります。

死人が出ていなければいいのですが。。

京急線特急電車がトラックと衝突した原因・理由はなぜ?

果たして京急線の電車とトラックが衝突した理由は何故なんでしょうか?

電車が通過するタイミングでトラックが線路に入っていったのはわかりますが、

普通に考えてトラックは電車がきたことがわかるはずです。

 

今回の事故はに関して

トラック側に何か責任があった可能性が低いと考えている方が多いようでした。

遮断機が動いていなかったのではないか?

なんてコメントをされている方もいましたが、

遮断機が落ちていれば電車は止まるはずですね。

 

まだ事故理由の追及まで追いついていなようですので断定はできませんね。

この後の続報をみて事故理由が何故あったのか確認したいと思います!

 

追加で写真があったので載せておこうと思います!

こちらの画像を見ると遮断機が両サイド正常に下がっているのが確認できますね!

ということは京急側のシステムに異常がなかったと考えられますね。

トラックの運転手が誤まって遮断機が降りている中線路内に侵入してしまった可能性が高いですね。

まとめ

ということで今回は京急線で起った事故について確認をしてみました。

画像、動画で確認する限りかなり衝撃的な事故でしたね。。

 

トラックは原型をとどめないほど壊れていますし、

怪我人が30人も出ているとの情報も入っていました。

死者が出ないことを祈るばかりです。

 

また事故が起きた原因についても確認してみました。

結果まだ詳細の情報は出てきていませんでしたが、

踏切の遮断機が正常に降りているところを考えると、

トラックが誤まって線路内に侵入してしまった可能性が高いのではないかと思いました。

 

続報を待って事故についてまとめていきたいと思います。