【ダウンタウン】森崎ウィンの年収が凄い!イケメンハーフか両親の国籍は?

2018年24日放送のダウンタウンDXに俳優の森崎ウィンさんが出演されます。

森崎さんはその英語力が話題になっているだけではなく、

なんとあのスピルバーグ監督に絶賛されてハリウッド映画に出演したことでもかなり話題になっていました。

今回は番組内でギャラや年収について発言されるみたいで、

やはりハリウッドとなるとかなりのギャラになるんじゃないでしょうか?

またハーフなのではという噂もあるので一緒に確認してみようと思います!

スポンサードリンク

ダウンタウンDX出演の森崎ウィンの年収が凄い!

今回ダウンタウンDXに出演される森崎ウィンさんの年収が話題になっています。

なぜ森崎ウィンさんの年収が話題になるかというと、

もちろんハリウッドへの出演が決まったからです!

 

ハリウッド映画へはスピルバーグ監督に日本一と言わしめた上で出演が決まったとのこと。

オーディションの時もなんの作品で誰が監督かもわからないまま2次オーディションでロサンゼルスへ呼ばれていったら

スピルバーグ監督が出てきたと話されていました。

 

そんなスピルバーグ監督のインスピレーションにどストライクだった森崎さん。

今回のダウンタウンDXではそのギャラに言及して

「(預金の)残高をみてOh, my godみたいな。夢ってあるんだな」と驚きの金額を話されていました。

 

たった一回のハリウッド映画に出演しただけでどれ位収入があるんでしょうか?

もちろん森崎ウィンさんの具体的長くは言われていましたが、

 

近年のハリウッド映画に出演された中で高額のギャラと言われているのは

ロバートダウニーJrでなんと一本5000万ドル(55億円)ちなみに作品は「アイアンマン3」「アベンジャーズ」とのこと

かなりの高額で驚きですね∑

さすがハリウッド!

 

そして、逆にかなり安いギャラと言われているのが

クリス・エヴァンスの30万ドル(3,300万円)なんかが指摘されています。

作品は「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」とのこと。

 

かなり安いと言われている人でも3,000万円超えとのこと。。

 

今回森崎さんが出演したのが「レディ・プレイヤー1」とのことで

日本では結構話題になっていますよね!

これはリアルに億のギャラを貰っていらっしゃるんではないでしょうか?

ハリウッド映画に出れる方はほんの一握りですが、

とても夢のある内容でしたね!

ハリウッド映画出たい!笑

森崎ウィンはイケメンハーフ?両親や国籍を確認!

そして森崎ウィンさんといえばその独特な経歴が話題になっています。

森崎さんはもともとミャンマーのご出身とのこと!

え?ミャンマーなの?とかなり驚きました!

 

てことはミャンマーと日本のハーフなのでは?

と思ってご両親の国籍を調べてみたところ、

なんとご両親はお二人ともミャンマー人とのこと!

なんと!色んな意味でハーフではなかったですね。

森崎さんのルーツは純ミャンマー人ということですね。

 

そんな森崎さんは小学校4年生の頃に日本に来られているそう。

ちなみにミャンマーには名字がなく名前のみみたいです。

なので「ウィン」がもともとの名前で「森崎」は日本用につくられたみたいですね。

 

スポンサードリンク

まとめ

ということで今回は森崎ウィンさんについて確認してみました。

性格はとても気さくな方とのことですが、

オーディションの時の話なんかはとてもラフな感じでいい意味で力の抜けた大物だなって思いました。

そんな森崎さんの年収は予測ですがリアルに億超えなんじゃないでしょうか?

 

また、ハーフと思われている方も多いみたいですが、

実はルーツは純ミャンマー人とのことですが、さすが同じアジア人なだけあって日本人と言われても全然わからないですよね!

小学校4年の時に日本に来られたとのことですが

そんな独特な経歴をお持ちなので世界的に活躍することができるんでしょうね!

 

雰囲気がとてもいいと感じた俳優さんなので

森崎ウィンさんの今後のご活躍を応援したいと思います!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です