【ぴったんこカン・カン】樹木希林が不動産で高額家賃収入が話題!

2018年5月4日放送のぴったんこカン・カンに女優の樹木希林さんが出演されます。

樹木希林さんといえばソフトバンクやマスターカード、フジカラーのCMに出演されエチルイメージが強く、

過去に消費者の高感度が最も高い女性CMタレント1位を獲得されるなどとても人気の高い方ってイメージが強いのですが、

なんと実はかなりの不動産マニアで高額収入を得ているのではないかと話題になっております。

今回はそんな樹木希林さんの不動産マニアっぷりと、

どうやって不動産マニアになっていったのか確認してみようと思います!

スポンサードリンク

ぴったんこカン・カン出演の樹木希林が不動産マニアになったのはなぜ?

樹木希林さんといえば18歳で文学座付属演劇研究所に入団されて、

その後21歳の頃にドラマ「七人の孫」で有名になられてから、ずっと女優として活躍されてきました。

経歴だけ見ても芸能界での活躍は見れても、

不動産マニアになったような出来事はなかったように思います。

 

で調べてみると、

実はご自身で独学で勉強されたようなんですね。

ちなみに不動産を購入しようと思った理由について、自身の性格の悪さ(本人がおっしゃっていました)であるとのこと。

喧嘩っ早いからどうせ食いっぱぐれるだろうと考えていらっしゃったらしく、

自分の身は自分で始末できるようにとのことで不動産を始めれたとのことです。

 

ちなみにその不動産にかける思いは結構凄いらしく、

撮影現場であろうが、不動産からの連絡が入ると物件の下見に行くとのこと。

なかなかの熱量で不動産を探しに行かれているみたいですね!

こんな記事が載っていました。

「希林さんは独学で不動産を学んだそうです。彼女いわく『とにかく、自分の足と目で見ることよ』と。なんでも、いろいろなところに情報網があって、いい物件があるとすぐに彼女に連絡がくるそうです。連絡がくると、撮影中だろうが収録中だろうが、お構いなしに見にいくそうですよ(苦笑)。そのとき、現場のスタッフに向かって『あなたたちが私の生活の面倒を見てくれるの?』と言うのが決まり文句だそうです。大御所にそう言われては、スタッフもどうしようもないですよ」(番組プロデューサー)

引用:exciteニュース

スタッフさんも「あなたたちが私の生活の面倒見てくれるの?」なんて大御所の女優さんから言われれば本当に何も言えないですよね!笑

樹木希林さんはその歯に衣着せない物言いが特徴の方ですが、

ここまでストレートに言われたら一層清々しいですね!笑

樹木希林に不動産で入る高額家賃収入はいくら?

ということで下世話な話ではありますが、気になるのはその所有されている不動産と

そこから入る不動産収入ってどれぐらいなんでしょうか?

 

確認してみたのですが、詳しい話は載っていなかったです。(当たり前ですがww)

 

ただ、2012年にオセロ・中島知子さんが洗脳騒動で話題になった時に

中島知子さんが借りていたマンションは本木雅弘さんのものであると言われていますが、

実は義母の樹木希林さんのものだったとの話もあるそうです。物件の金額は2億円程度だとか?

凄い金額ですね。。

 

詳しい金額はわかりませんが、事務所の関係者の話では家賃収入は数百万円だとか!

若い頃から不動産購入をされているだけあってかなりの収入があるみたいですね!

毎月数百万円の収入があるなんて仕事しなくてもらくらく生きていけますよね!羨ましい!

【関連記事】

樹木希林が全身がんで死去!夫・内田裕也へ遺言や遺産額が凄い?平成終わってるの声も!

スポンサードリンク

まとめ

ということで今回は樹木希林さんが不動産マニアであるとのことで

不動産マニアになる切っ掛けやその不動産収入がどれくらいあるのかについて確認してみました。

もともと大女優としてのイメージしかなかったんですが、

若い頃から不安定な芸能界に身を置いていることを危惧して

不動産投資をされているところかなり崎を持って考えることができる頭の言い方なのだと思いました。

ぴったんこカン・カンでは更に詳しい話が出てくるのでしょうか?

不動産投資で家賃収入数百万円も入っているとするなら、

当日の放送は見逃せないですね!

【関連記事】

樹木希林が全身がんで死去!夫・内田裕也へ遺言や遺産額が凄い?平成終わってるの声も!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です