崎山蒼志の声の出し方や使っているギターは何?ライブはどこでやってる?

2018年5月9日に放送された「バラエティ開拓バラエティ 日村がゆく」に

高校生シンガーソングライターの崎山青志さんが出演されていました。

 

この時ご自身で作曲された「〜samidare〜五月雨」を歌われていたのですが、

この歌がくるりの岸田さんや川谷絵音さんなど色々な歌手の方から

ギターが上手い

コードが格好いい

歌詞が叙情的で凄い

歌い方と歌詞がマッチして世界観が格好いい

などなど絶賛されています。

 

気になって聴いてみましたが、

歌詞は格好いいわギター格好いいわで一人で盛り上げってしまいました。

 

しかもなんとまだ高校1年生と言うんだから驚きですね!

ちなみに五月雨は中学一年の時に作曲されたそうです。。

天才!

ということで今回はそんな崎山青志さんについて調べてみようと思います。

スポンサードリンク

崎山蒼志(さきやまそうし)の声の出し方は?

色々気になったのですが、

個人的にはその歌い方がとてもかっこよく聞こえました!

ちょっと歌い方について推測してみたいと思います。

 

崎山さんの歌の特徴は一見力が入ってなさそうな気だるそうに聞こえるところかと思います。

ただ、ものすごく高いというほどの音はなかったですが高い音も歌われていて

とても独特なクセの光る歌い方をされていました。

 

見た感じ歌っている時は口を縦に開けるのではなく

横に広げて歌っていらっしゃるようです。

口を横に広げて声をだすと縦に開けるよりも音がストレートではなく

口腔内で反響するので多少こもって聞こえます。

 

更に、崎山さんの声のクセを出しているのは声を反響させている場所にあると思います。

声は喉から音が出て喉の上から上顎のあたりに一度反射して口から出ています。

崎山さんは喉の奥の柔らかいところより前で多少硬い音を出しつつ、

あまり口の前の方で出すのではなく鼻の下に音を当てるようにして出されているようです。

そうすることで鼻腔で音が反響し少し鼻にかかったような気だるげな声が出ているのだと思います。

 

曲を選ぶ声の出し方ですが崎山さんの曲調や歌詞にかなりマッチしてめちゃくちゃ格好いい歌い方になってますよね!

崎山蒼志(さきやまそうし)のギターは何?

そしてもう一つ気になったのが

崎山さんのギター!

かっこよくないですか?

ギター弾かないのでわからないですが、

このギターってどこのなんてギターなんでしょう?

ちょっと確認してみました!

 

おそらくこのギターじゃないかと思います!

オベーションの「セレブリティ・エリート/エリートプラス」

色はリバースブルーバースト

 

 

エレアコですね!

ギターってめちゃくちゃ高いイメージでしたが、

全然10万円もしないので手が届きそうですね!

ギターやってこなかったけどこれを期にやってみるのもいいなぁ

なんて天才少年の歌を聞いて感化されているこの頃です。

崎山蒼志(さきやまそうし)のライブはどこで見れるの?

最後に正直崎山さんのファンになってしまったので、

崎山さんの歌が聞ける場所やライブを探してみました!

 

崎山さんは現在、静岡在住の高校生ですのでライブも静岡でされることが多いみたいです。

ついこないだの5月19日にもライブがあったみたいでこんなツイートをされていました。

 

ということでこの浜松にある浜松pops倶楽部に出演されてることが多いのでは?と思います。

ちなみにこの浜松pops倶楽部ですが、ココらへんにあるらしいです!

詳しく言うと

JR浜松駅北口かた徒歩4分という好立地!

HPにはライブのスケジュールも乗っているのでタイミミングが合うときを狙って崎山さんの歌を聞きに行ってみようと思います!

スポンサードリンク

まとめ

ということで今回は天才的な高校生シンガーソングライターの崎山蒼志さんについてまとめてみました。

始めてきたときの衝撃が忘れられないほど格好いい曲を歌われていた崎山さん

オリジナルソングは300曲にものぼるということで今回の五月雨意外の曲も聞きたいと思いました!

今後注目されてきっとメジャーデビューされるはず(してほしい!)なこれからが楽しみなシンガーでしたね!

今後の崎山蒼志さんの活動を注視しながらも応援していこうと思います!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です