かわいいと話題の内田珠鈴が「少しずつ」発表!歌詞の意味【動画】

2018年にネクストブレイクの候補として注目を集めている内田珠鈴さんが初のシングルを発売されます。

内田珠鈴さんといえばJSガールの専属モデルで、かわいいと今話題の元モデルですが、現在はなんとシンガーソングライターとして活動されています。

そんな内田珠鈴さんが2018年4月25日にプレデビューとなる初シングル「少しずつ」を発売されます。

今回はそんな初シングルの歌詞の意味や感想についてまとめていこうと思います。

スポンサードリンク

「少しずつ」歌詞の意味と感想!動画も!

今回の初のシングル「少しずつ」は2018年3月4日に東京の両国国技館で開催された「Bis 2nd BEGiNNiNG TOUR FiNAL WHO KiLLED IDOL??」のオープニングアクトで披露されておりました。

その時の動画がこちら!

 

「少しずつ」の歌詞に込められた意味ですが、

この曲は自分が今まで歩んできた道で助けてくれた周囲の人達のこと、そしてこれから歩んでいく道に向けた覚悟を歌った曲だと感じました。

以下の1番の後半の歌詞からサビの部分は内田珠鈴さんが子供の頃からアイドルに憧れてそれに向けて頑張ってきたこと、

壁にぶつかってもご両親や周囲の方々が支えてくれたことを歌っているのだと思います。

1人ではできないこともきっとあるぶつかってもいい周りには支えてくれるたくさんの仲間がいるから

一歩ずつ進み続けて今は迷っていてもゴールにたどり着けるように前向いて自分信じてどれを選んでも叶えられるから

 

2番からは自分がこれから歩んでいく道に対して諦めずに進み続けていこうとする決意が込められた歌詞だと思います。

特に以下の歌詞は個人的にはご両親が内田珠鈴さんにかけられた応援の言葉を内田珠鈴さんが歌われているのかなとも感じました。

思い切って選んだ道今の私には遠すぎる道本当にその選択が正しいかわからないよね

遠くても進み続けて今は届かなくても掴める時がきっとくる前向いて笑っていてね

手が届くまでは応援するからね

 

「少しづつ」は内田珠鈴さんが自分の経験やご家族、周りの方の応援を受けて

同じく夢に向かって頑張っている人に向けた応援の歌なのではないでしょうか?

 

内田珠鈴のかわいい画像集

ということで「少しずつ」良い歌でしたね!

もともとモデルをされていただけあってとてもスタイルが良いですが、

それだけではなくてちゃんと歌も甘くてびっくりしました。

ちなみにご存知の方も多いとは思いますが、内田珠鈴さんはJSガールの専属モデルをされていた時に表紙を飾った回数の過去最多記録保持者。その数なんと14回です。

そんな内田珠鈴さんのかわいい写真を集めてみたのでぜひ楽しんでください。

スポンサードリンク

 

まとめ

今回は内田珠鈴さんの初シングル「少しずつ」似ついて歌詞の意味と感想についてまとめていきました。

 

かわいいし歌もうまいしで申し分ないですね!2018年のネクストブレイクと言われているだけあります!

プレデビューも決まり、今後本格的に活動を開始されるのが楽しみです!

今後も内田珠鈴さんを応援していきたいと思います!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です