折原梨花の大学は文星芸術大で有村架純似?父・研二の職業は社長!【画像】

2018年5月26日に放送の「炎の体育会TV」にクレー射撃選手の折原梨花さんが出演されます。

折原さんは東京オリンピックのクレー射撃選手として有力視されている若干20歳の女の子です。

ただ、その腕前は大したもので高校の時から様々な大会で優勝歴があるみたいです。

 

今回はそんな折原さんの現在の大学や有村架純さんに似ているとの噂を確認してみたいと思います。

また、実はお父さんの研二さんが社長をされているとか?合わせて確認してみたいと思います!

スポンサードリンク

折原梨花の大学はどこ?文政芸術大学との噂!

射撃の腕前がピカイチな折原さん

そんな折原さんて大学はどこで何を勉強されているんでしょうか?

 

確認してもたところ

文星芸術大学に進学されたようです!

専攻は美術学部みたいですが、

なんと専攻はCGアニメーションで現在3年生のようですね!

 

個人的にはオリンピック出場選手で大学生なので日体大なんかでは?

とイメージしちゃうんですがそうではなくどちらかというと体育系というより文化系みたいですね!

にしてもCGアニメーションってイマドキ!

 

クレー射撃って手元の数ミリが的に当たる頃には何十センチのズレにつながる競技だと思うので、

アートとかの繊細なタッチが得意なのかもしれないですね!

折原梨花の父親・折原研二の職業は社長?

あと気になったのはクレー射撃をする上での費用ですね!

まず、その中の値段ですが、折原さんが使用されているのは

イタリア・ベレッタ社製のDT11でお値段大体150万円とのこと

高い∑

そして以前ミライ☆モンスターという番組に出演されていた時は

銃の弾を250発の玉を11,000円で購入されていました。

これまた高い∑

どれ位で消費されるかわからないですが、

必要な道具だけでも目が飛び出る値段です。

 

そんな折原さんの活動を支えているのが

お父さんの研二さん。

というか健二さん自身もクレー射撃の選手とのことで

実は8度全日本で優勝されているほどの腕前なんです!すごいですよね!

 

折原さんもお父さんのことをライバルと言っていました!

親子でスポーツに打ち込めるのっていいですね!

 

そしてそんな折原研二さんは株式会社那須国際射撃場の代表をされているそうです。

 

 

また、「鋼のJAPAN合同会社」の代表もされているようです。

こちらはクレーの輸出入業者みたいですね!

会社を2つ持っているとするなら相当なお金持ちなんでしょうね!

お父さんが射撃場を経営しているということで折原さんって結構恵まれた環境で射撃をされているのでは?と思いました!

折原梨花が有村架純似でかわいい!【画像】

あと巷で話題だったのが折原さんが有村架純さんに似ているとのこと!

これは確認せねばと思ましたので以下ご確認ください!

 

まず折原さん

 

そして有村さん

 

確かに!

ほっぺたの感じと笑ったときの目を細めた感じが似てる気がしますね!

折原さんは二枚とも髪を結んだ写真なんですが、髪型を似せれば結構有村さんに似るんじゃないでしょうか?

スポンサードリンク

まとめ

ということで今回は折原梨花さんについてまとめてみました。

クレー射撃の名人ながら文星芸術大学に通われる学生参でもあるんですね!

文武両道な感じで尊敬します!

 

そしてお父さんの研二さんは社長をされているみたいです。

クレー射撃って結構お金の係る競技みたいなので折原さんがしっかり活動できているのはお父さんのおかげでもあるんでしょうね!

 

そして、個人的に思ったんですが実は有村さん似の折原さん!

今回の体育会TVではヒロイさんと勝負されるとのことで勝敗が気になります!

オリンピック選手になるかもと思うと射撃している姿は見逃せないですね!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です