4月9日【激レア】給食調理員・澤千代美が世界16連覇!現在は?

2018年4月9日放送予定の激レアさんを連れて来たに

「ダイエット目的で50歳からトレーニングを始めた結果、世界から恐れられる事になった給食調理員さん」が出演されます。

毎週楽しみに見ている激レアさんですが、今回もかなり異色な方が出演されますね!

ということでこの給食調理員さんが誰なのか推測していきたいと思います。

スポンサードリンク

そもそも給食調理員ってどんな仕事?

そもそも給食調理員てどんな仕事なんでしょうか?
給食のおばちゃんと世界のイメージが結びつかないので少し調べてみたいと思います。

学校給食の調理員のお仕事は
学校に配る昼食を調理するお仕事です。笑
ここまではまぁその通りなんですが、
実際に働いている方のコメントを見ているとすごいですね。。

何百人分の給食を作るため大きなフライパンに食材をたんと入れて持ち上げたりだとか、大きな寸胴鍋に食材をたんと入れて持ち運んだりとか、なかなか重労働というか、肉体労働的な部分もあるとのこと。
しかも衛生に関する取り決めがめちゃめちゃ厳しくて、実際に食べる時間の2時間前じゃないと仕上げてはいけないみたいなルールもあるみたいで、時間的にも大変そうです。

確かに今は一箇所で何校もの昼食を準備しますし。
想像すれば大量の食材を運んで調理するのは大変なお仕事みたいですね!

ということはここから推測するに今回の激レアさんは力持ち系の人じゃないのかな?と思いました!

力持ちといえばウェイトリフティングとかベンチプレスとかかな?と思ったのでその路線でいきましょう!

激レアさん出演の調理員は澤千代美?

で調べてみたところそれっぽい方がいました。
幼稚園の給食のおばちゃんとして活躍されている澤千代美さんという方がそうではないかなと思います!

澤千代美さんは昔ダイエットのためにキックボクシングに通われていたそうで、
そのキックボクシングジムでいきなり50キロのバーベルを持ち上げたそう。

そこで周囲の方の勧めもありウエイトリフティングのトレーニングを本格的に始められたそうです。

番組の紹介にあったものともマッチしていますし、
激レアな経緯の方なのでこの方だろうと思います!

澤千代美さんの経歴がすごくて世界16連覇!現在は?

さて、今回の「激レアさんを連れてきた」で話題になるのが澤千代美さんの戦績ではないかと思います。

この澤千代美さんの戦績がまたすごい!

2008年東京大会でのこと。
澤千代美さんの出場されたパワーリフテキングは
スクワット、ベンチプレス、デッドリフトの3種目の合計の重量で勝敗が決まるものでしたが、

澤千代美さんの成績は
スクワット :115kg
ベンチプレス:87.5kg
デッドリフト:120kg
トータル  :310kg

この記録は三種目全ての当時の日本記録を塗り替えての優勝だったようです。

すごい記録ですね!

その後ベンチプレスの世界大会では連勝に連勝を重ねて16連覇を達成されていて、
一度120.5キロで世界記録を塗り替えてもいらっしゃるみたいです。

気になる現在ですが、2016年時点で

保育園給食調理員は退職されており、
2016年度から日本パワーリフティング協会理事、東京都パワーリフティング協会理事、渉 外委員長に就任されているとのことで、50歳から始めた競技でアスリートとして人生が180度変わられたような現在でした。

スポンサードリンク

まとめ

今回は激レアさんに登場される「ダイエット目的で50歳からトレーニングを始めた結果、世界から恐れられる事になった給食調理員さん」を予想していみました。

おそらく澤千代美さんだとは思うのですが、そうじゃなくてもかなり激レアな方だったと思います。

現在も競技を続けられているようですので、今後とも澤千代美さんのご活躍を応援しようと思いました。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です