アスリート

ワールドカップバレー2019に長岡望悠がいない!イタリアで怪我をして現在の状態は?引退や復帰の噂も!女子バレー

長岡望悠選手が話題になっていますね!

日本代表として活躍されている年月も長いですし、

2018年の世界バレーでもアウトサイドヒッターとしてスパイクを決める姿には

かなり痺れたのを覚えています!

 

2019年もきっと大活躍してくれることだろうと思っていたのですが、

メンバーをみていいびっくりしました。

長岡選手が代表から落選しているんですね!

一体何故なのか?現在どうしているのか心配なこともあり確認してみました!

長岡望悠のプロフィール

名前   :長岡 望悠(ながおか みゆ)

生年月日 :1991年7月25日

年齢   :28歳(2019年現在)

出身地  :福岡県山川町

血液型  :A型

身長   :179cm

体重   :64kg

所属   :久光製薬スプリング

相性   :ミユ

ポジション:ウィングスパイク

長岡選手は福岡のご出身です。

小学校2年生からバレーボールをはじめられました。

当時バレーボールをしていたお姉さんの影響らしいですね。

 

高校は東九州龍谷高等学校に進学されています。

高校3年生のときはには

春高バレー優勝

インターハイ優勝

国体優勝

1年間で3冠を達成されています。

その年の最強の高校チームの一員として活躍されていたんですね!

 

また、同年の天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権大会においてプレミアリーグ勢を連覇する等大活躍をされていました。

 

2010年には久光製薬スプリングスに入団。

同年には全日本チームのB代表としてアジアカップに出場されました。

 

2012年には日本代表のAチームに選出。

またプレミアリーグでもチームが6年ぶりに優勝しており、

長岡さん自身MVP・ベスト6に選ばれていました!

さすが最高の高校出身なだけあって社会人リーグでも大活躍をされていますね!

 

2014年ではワールドグランプリ銀メダル獲得

2015年にはワールドカップでサーブランキング2位

と快進撃を続けられていましたが、

 

2017年の国際試合は怪我により欠場されていました。

2018年にはコートに戻られたと思えば即全日本チームに招集されています。

全日本チームには不可欠な方ですよね!

 

ちなみに同年の8月にはイタリアのセリエA1のimoco valleyに移籍されました。

女子ワールドカップバレー2019に長岡望悠がいない!イタリアで全治8ヶ月の怪我!?

さて、序盤で触れましたが

ワールドカップのメンバーから長岡選手が抜けているんですよね!

これはかなり衝撃的でした!

 

2018年の時点では日本代表で大活躍をされていましたし、

その後もイタリアの1部リーグへ行かれてましたよね。

そんな大活躍をされている長岡選手が日本代表から外れるなんて!本当に驚きです。

 

一体長岡選手はどうしたんでしょうか?

調べていてわかったんですが、

久光製薬スプリングスから移籍した先の

イタリアのセリエA1「imoco valley」の試合中に怪我をされていたいことがわかりました!

2017年にも怪我が理由で長期的にバレーから離れて療養されていましたよね!

怪我は3月4日のNEC戦で、着地時に膝を痛めたことでがきっかけでした。

今回はどういった怪我なんでしょうか?

当時の怪我の診断結果は左ひざ前十字靱帯損傷。選手生命に関わる怪我でした。

それも治ってきていた印象があった2018年の世界バレーでしたが、

今回新たに負ってしまった怪我の度合いを確認してみようと思います!

 

で確認してみましたが、

怪我をされたのはイタリアに移籍した後の試合中のこと。

2018年12月2日の試合中になんと長岡さんは左膝を負傷されてしまったそうです。

前回の負傷と場所が同じですね。。

怪我をして後にイタリアのクラブでも診断が行われたそうですが、

より正確な症状を確認するために久光製薬スプリングと合意の上に本に帰国されていました。

その時久光製薬スプリングの公式HP上でこのようなコメントを残されていました。

皆様にお届けできるニュースが、いいニュースではないことがとても悲しいです。

先日の試合中に左膝を負傷し、シーズン途中ではありますが日本に帰国することを決めました。これから詳しい検査と治療を行っていく予定です。

今後は先ずはしっかりと治療に専念していきたいと思います。

 

そして、診断の結果公表されたのですが、

左膝前十字靱帯を損傷

全治8カ月と診断されていました。

 

またもや長期間、バレーの前線から遠ざかることになってしまいました。。

長岡望悠が怪我で引退や復帰は?現在の状態は?

ということでまた選手生命に関わる大きな怪我をされてしまった長岡さん

今後引退の噂があったりしましたが、

現在の長岡さんはどうしているんでしょうか?

怪我をされて帰国した後を確認してみました。

 

 

201971日にイタリアのイモコ移籍前に所属していた久光製薬スプリングから正式に

久光製薬スプリングに復帰する旨が発表されていました。

また長岡さん自身も久光製薬スプリングのHP上で

 

怪我のご報告から随分と時間が経ってしまい、ご心配をおかけし申し訳ありません。

これまで頂いた、皆様からのメッセージからたくさんのパワーを頂いています。いつも本当にありがとうございます。

この度、久光製薬スプリングスの一員としてプレーしていくこととなりました。

膝の状態は順調に回復しており、自分の身体と心と向き合う日々です。

平然と、コツコツと、しっかりと、過ごしていきたいです。

当面の間は、久光製薬スプリングスのチームの活動と、自分のリハビリメニューを並行して行うことになります。

 

というコメントを掲載されていました。

今年のワールドカップバレーでも代表を外されてしまったのは怪我が原因みたいですね。

今年こそは全力の長岡さんがみれると思っていただけにとても残念です。

 

この後引退なんかもあり得るんでしょうか?

確認してみました!

 

結果、引退はされなさそうだということがわかりました。

先ほども全治8ヶ月という発表があったとお伝えしていましたが、

長岡さんんは復帰を前提にリハビリに励んでいるそうで、

復帰の時期はおそらく2019年の秋頃になるとのことでした。

ギリギリワールドカップには間に合いませんが、

2020年のオリンピックには是非とも間に合っていただきたいですね!

まとめ

ということで今回は長岡望悠さんについて

代表落ちの真相について確認してみあした。

2017年に左膝を大怪我されて長期間バレーボールの最前線から離れていた長岡さんですが

残園なことに201812月に再度左足の怪我をされてしまったようです。

全治8ヶ月ということでまた長い間長岡さんを試合で見ることができなくなりそうなので残念です。。

ただ、2019年の秋には復帰予定とのことですので、

2020年のオリンピックには長岡さんの全力の試合を観れることを期待して待っていたいと思いました!

今後も長岡さんが活躍されるのを期待して応援していきたいと思いました!