【東大方程式】河野玄斗の母・河野克美の教育法が凄い!塾経営も?

2018年3月30日に放送されるさんまの東大方程式で、イケメンで天才と話題の現役東大生の河野玄斗さんとその母親の河野克美さんが出演されます。

河野玄斗さんは司法試験を一発合格されるなどその天才ぶりとジュノンボーイでベスト30に選ばれるイケメンぶりがかなり話題になり現在はクイズ番組などに引っ張りだこの様子!

ここで注目が当たるのが河野玄斗さんを育てた河野克美さんの教育方法だと思います。さんまの東大方程式でもその教育方法などが伝えられるようですが、今回はそんな河野克美さんの凄い教育方法についてまとめていきます。

スポンサードリンク

まずは知りたいイケメン東大生河野玄斗の活躍!

河野玄斗さんを育てた教育方法が凄いと噂ですが、その前に河野玄斗さんがいかに凄いのか?最近の活躍に触れていきたいと思います。

まず、河野さんの学力ですが、半端ないものがあります。

本人がインタビューで語っていましたが、高校1年の頃にはすでに東大理科一類は受かるレベルがあったとか、
さらに翌年の高校2年の頃には東大理科三類(医学部)の合格ラインを優に超えていたとのこと。。
バリバリ天才やん。。

さらに凄いのが河野玄斗さんは現在医学部に通っている一方で司法試験も受験。医学部の授業後に司法試験の勉強をして1年かけずに1発合格されたとのこと。。

そんな河野玄斗さんですが、見た目もかなりイケメンです。
マルチタレントになりたいからとの理由だけでジュノンボーイコンテストでベスト30に入りました。
そんな河野玄斗くんの写真がこちら

河野玄斗の母河野克美の教育方法!取り扱い説明書を読み聞かせ?

さて、河野玄斗さんのイケメン天才ぶりを確認したとろで母親の河野克美さんの教育方法に関してまとめていこうと思います。

さんまの東大方程式でも母親の河野克美さんが語られていましたが読み聞かせが取り扱い説明書だとか?なかなかに強烈な教育方法ですねΣ笑

しかし、こうして実際に天才を生み出されているということもあり、教育方法がかなり気になります!

ということで、調べたところ以下の3つの教育方法を実践されているとのこと!

①子供の興味を見逃さない

河野玄斗さんは生後一年でアルファベットがわかっただったり1歳の頃に足し算の概念を理解していたとのこと!
アルファベットでいくと興味があることに気づいた河野克美さんはアルファベットの本や雑誌を河野玄斗さんのそばに置いて置いたとのことです。

②子供と一緒に楽しむ

河野克美さんは子供と一緒に楽しむことで勉強と遊びの垣根を無くしていったとのことです。
勉強を楽しくさせるためにクイズを出して正解したら一緒に喜んであげたりできていることやできていないことの共有をしていったとのこと。河野玄斗さん自身も子供は単純なので親の言葉に洗脳されていき勉強が楽しくなったと発言していました。

③子供への愛情

最後に子供への愛情が一番大切なんだそうです。
子供がしっかり自身を持って育つには愛情が必要とも言います。
やっぱり最後はしっかり「無償の愛」を持って接し続けることが大切なのです。

河野克美は塾を経営?

そんな素晴らしい教育を徹底されてきた河野克美さんは実は個人塾を経営されていることはご存知でしょうか?
それを聞いてなるほどなーとも思いました。

ご自宅のリビングを教室にされているとか!上記の教育方法は絶対に大切だとは思いますが、合わせて河野玄斗さんは幼少から母の仕事でもある勉強に触れて育ってこられたのではないでしょうか?
なかなか納得の内容でした。

スポンサードリンク

まとめ

今回は河野玄斗さんとその母親の河野克美さんについてまとめてみました。

河野玄斗さんのイケメン天才ぶりも凄いですがそれを育てたはは河野克美さんもとても素晴らしい教育方法を実践されてきたのだと思います。自分の子供も河野克美さんの塾に通わせてみたいですね!

そして、ここまで天才だと今後の日本を支える人になるであろう河野玄斗さんの今後を応援していきたいと思いました!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です