はあちゅうが事実婚の理由はなぜ?手続きややり方を法律で確認!

2018年7月15日に人気ブロガーのはあちゅうさんが事実婚されたと

SNSで公表をされており話題になっております!

 

相手はAV男優のしみけんさんとのことで、

お相手がまたインパクトが大きいですね!Σ

 

てかそもそもなぜ事実婚をされたのか?が気になりますし、

事実婚て同棲と何が違うんだΣ?ってかなり疑問に思ったので、

詳しく調べてみようと思います!

 
 
スポンサードリンク

はあちゅうがしみけんと事実婚!事実婚を選んだ理由はなぜ?

ということではあちゅうさんがしみけんさんと事実婚をされましたが、

なぜはあちゅうさんとしみけんさんは普通の結婚ではなく事実婚を選ばれたのでしょうか?

かなり気になりますよね!

 

報告によるとはあちゅうさんとしみけんさんは4年ほどの交際期間があったとのこと。

結構長い間一緒に過ごされていたことを考えると、結婚っていうのは当たり前なのかな?なんて考えてしまいます。

 

 

しかし、今回はあちゅうさんが選ばれたのは事実婚!

その理由はどうやらはあちゅうさんの結婚観にあるのではと思いました。

 

以前はあちゅうさんは結婚感についてインタビューで答えられていましたが、

結論から言ってはあちゅうさんは結婚に対して過度な理想を持っていない方のようです!

ここからははあちゅうさんの結婚感についてまとめてみました。

 

はあちゅうの結婚観① 結婚にはデメリットたくさんある

はあちゅうさんが具体的に抱いている結婚観のまずひとつ目に

結婚はデメリットがあることが挙げられています!

 

1. 手続きの手間がかかったり、お金がかかる!

以前インタビューの中では

―今の時点で、結婚をすることでデメリットに感じることはありますか?

はあちゅういっぱいありますね(笑)。まず苗字が変わる。そうするとパスポートの書き換えとか、市役所に行ったりしますよね。
今、毎日に余裕が無いのにそんなことをしているヒマはない(笑)

-中略-

苗字が変わること自体は新しい経験だな、くらいの感情なんですが、伊藤が気に入っているので変な苗字にはなりたくないとか、全ての書類を変更するのはやめて欲しいと思います。
会社の登記とかも名前変わるのかな。社名とか変えるのも全部お金がいるんですが、名前にもかかるのかな?印鑑も伊藤じゃダメなのかな。請求書名は?とか…(笑)

引用:SOLO-LIVING SOLO LIFE

と回答されています。

名字が変わることに対して手続きが多くそんな余裕が無いと感じられているようですし、

現在の会社の登記なんかを考えても、コストが掛かることを懸念されているようですね!

 

2. 離婚のときに慰謝料を撮られるかもしれない

さらにインタビューの中で

すごく好きという前提で結婚しても、万が一離婚するときに、私が慰謝料取られる方なんじゃないかと思うんですよ。年収とかも考えると。
取られる方な気がするので、浮気とかはしないんですが、まず私の方が慰謝料を取れるイメージは無いです。

引用:SOLO-LIVING SOLO LIFE

とはなされており、

自身の年収が彼氏を上回ることの方が可能性としては大きく、

結果慰謝料をとられるのでは?ということもネックに感じられているようですね!

 

3. 一緒に暮らす作業が大きい

そして最後にデメリットに感じているところは

一緒に暮らすためにかなり大掛かりな作業が必要になることを危惧されていることのようです。

インタビューでは

一緒にくらすとしたらそれもまた大きい作業になると思うのでもうちょっと先でいいかな、と思います。

引用:SOLO-LIVING SOLO LIFE

と言うふうに話されていました。

 

なるほど、確かに事務的な側面から結婚てデメリットが多いと言われればそんな気もしますね!

ではメリットはどう考えられているんでしょうか?

 

はあちゅうの結婚観② 結婚のメリットは見栄えだけ

ということで、かなり極論な気がしますが、

結婚のメリットに関しては見栄えだけと感じられているそうです。

先程のインタビューでも

恋愛コラムたくさん書いているくせに結婚していないから説得力がないということも言われるので、結婚するくらいで説得力が出るならメリットですね。

 だから、本当のメリットでいうと見栄の世界ですねあとはFacebookとかで「はあちゅう結婚するの!?」と思われたい。
「おめでとう」っていうコメントがあふれかえって、いい気分だろうなー。

と言うことでした。

なるほど、世間的に見て結婚しているって言うことはかなりの見栄えはいいかもしれませんが、

それが自分の価値観の中で幸せにつながらない可能性もあるというところで

そこまでのメリットを感じられていないようですね!

 

ということで

はあちゅうさんが事実婚を選択されない理由は

結婚にデメリットを多く感じていることと

結婚のメリットをあまり感じていないことにありそうです!

 

はあちゅうがした事実婚の手続きややり方を法律で確認!

ということではあちゅうが事実婚を選んだ理由について確認してみましたが、

続いて気になるのが事実婚ってどうやるのかってことですよね!

同棲と何が違うのか気になります!

 

ということで事実婚について調べてみました。

はあちゅうさんもこのことについては聞かれるようで

自身のTwitterでこんなふうに報告されていました。

 

 

これだけ見るとすごく簡単な手続きみたいですが、

本当にこれだけなんでしょうか?

また法律上どんな扱いになってくるんでしょうか?

 

結論からいくと法律的な手続きはいらないみたいです。

ただし、それだけだと結婚関係の証明が無いため

その証明をするために届け出ることができるらしいです。

 

事実婚とは?同棲と何が違うのか?

じゃあ同棲と何が違うのかと言うと、

事実婚とは実質的に夫婦の関係にある男女のことを言い、

①当事者同士で夫婦関係があるとの認識が合意していること

②夫婦の共同生活が実質的に行われている

の2つの条件があれば成り立つと考えられます。

 

一方で同棲は

上記の①がなく、②に関しても必要が無い状態のことを言います。

 

難しいことを言った感じになりますが、

結論当事者同士の夫婦としての合意があるか?が最も重要みたいです。

 

まぁ気持ちや認識として夫婦であるという面が大きいことも有り、

事実婚では先程はあちゅうさんがデメリットと感じられていたのいくつかがクリアできてしまいます。

 

はあちゅうさんにとって一番大きいのが

姓の変更の必要がないことかと思います。

事実婚は戸籍の変更を伴わないため、姓の変更は必要がありません。

 

また、離婚の経歴が残りません。

なので、見方によっては離婚しやすいと感じる方もいらっしゃると思います。

 

ただ、事実婚と言えども浮気による離婚では浮気を下側に慰謝料を請求できるなど、

普通の届け出婚と同じように扱われますので、そこは変わらないようです。

 

デメリットとしては

公的手続きが少し面倒だったり、不遇な扱いをされてしまいます。

 

税金では配偶者としての控除が受けられなかったり、相続地に不利に扱われたりします。

 

また、社会保障の不扶養者となる場合、事実婚を証明するため手続きが少し面倒になります。

こういった社会保障を受けるために事実婚の届け出をして

住民票に「妻(未届)」と記載をして貰う必要があったりします。

 

事実婚の法的な届け出方法は?

ということで先程は

事実婚と同棲の違いについて調べてみましたが、

結局法律的には事実婚はどのように届けるべきなのか?について確認していきます。

 

 

が、しかし!

そもそもこのタイトルがおかしくて

事実婚とは法律として認められる結婚の届け出をしていない夫婦関係のことを言います。

なので法的な届け出はなくて、法的に届け出るなら普通の結婚になってしまいます。

 

今回はあちゅうさんが行なったのは

住民票に妻(未届)と記載することで、

夫婦として社会保障が受けれるように事実婚の証明として

住民票や保険証を変えたということになります。

 

なので戸籍も変わらなければ、

法律的に夫婦になったわけではないんですね!

 

住民票や保険証の届出方法は

はあちゅうさんが記載されていたように

お互いの独身であることの確認と

夫婦としての合意があれば住民票に記載してもらえるようです!

 

スポンサードリンク

まとめ

ということで今回ははあちゅうさんの事実婚について確認してみました。

お二人が事実婚を選ばれた理由としてははあちゅうさんの結婚に対する価値観が影響しているようですね!

 

そして、事実婚に関しても確認してみましたが

法的な届出方法はなく(法的な届け出は普通の結婚になります)

充員表に記載して夫婦関係の証拠を作ること後わかりましたね!

 

今の日本ではマイノリティな方なのは間違いないですが、

多様な結婚観があっていいなと個人的には思うので、

お二人にはぜひ幸せになってもらいたいですね!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です