事件

【池袋ホテル女性殺害事件】22歳大学生・北島瑞樹の顔画像、経歴、動機を確認!

今週ショッキングなニュースがやっていましたね。

池袋のホテルで女性が殺害されていたというニュースです。

報道では22歳の大学生が殺害容疑で逮捕されたそうです。

この事件はなぜ起きたのか?

大学生の経歴や素性をまとめます。

池袋ホテル女性殺害事件の詳細は?

まず、今回の事件についてわかっていることをまとめていきたいと思います。

ニュースを抜粋しました。

12日、JR池袋駅近くのホテルの1室で、江東区の荒木 ひろみさん(36)が足を縛られた状態でビニール製の袋に入れられ、シーツに包まれた状態で見つかった事件。

この事件をめぐっては荒木さんの遺体が見つかる直前に、キャリーケースをひいた男が部屋から出ていく様子がホテルの防犯カメラに映っていて、その後、この男はJR池袋駅から電車で逃走していたとみられている。

引用:FNN PRIME

ということで、今回の事件に関して上記のような報道がされていました。

遺体が発見されたのはJR池袋駅近くのホテルとのこと。

発見された女性のお名前は荒木ひろみさん(36歳)まだお若い方ですね。

 

そして注目したいのが

荒木さんはシーツに包まれた上に、ビニースの袋に包まれた状況で発見されています。

また、ホテルの防犯カメラにキャリーケースを引いている男性の姿も映されています。

 

犯行の詳細が出ていましたので追記します。

ホテルの防犯カメラには

15:41 – 不審な男性がホテルの205室入室していく姿が映されていた。

17:48 – 荒木さんと見られる女性が205号室に入室する姿が映されていた。ショートヘアで黒縁メガネに青い帽子を被りリュックを被っていた。

19:42 – 男が部屋を出ていく姿が映されていた。

 

さらに情報が出てきたので追記します

犯人の名前が公開されました。

北島瑞樹(きたじま みずき)22歳の大学生です。

 

北島瑞樹が荒木ひろみを殺害した犯行現場は?

報道に夜と殺害の現場は

豊島区池袋1丁目のラブホテル「HOTEL THE ATTA(ホテル ジアッタ)」の205号室

とのことです。

地図で確認すると確かに駅の近くですね。

ホテルの外観は?

ついでのホテル犯行現場のホテルについて確認をしてみようと思います。

この男性は一体誰で、なぜこの事件が起こったのか?

詳細をまとめていきます。

【池袋ホテル女性殺害事件】22歳大学生・北島瑞樹の顔画像や名前、経歴、動機を確認!

早速わかった情報から確認していきます。

容疑者の22歳大学生は北島瑞樹!顔写真や名前、経歴は?

今回の容疑者でる大学生について把握した情報を随時追加していきます

北島瑞樹の顔の画像、写真

北島瑞樹のプロフィール

  • 名前  :北島 瑞樹(きたじま みずき)
  • 年齢  :22歳(2019年9月18日時点)
  • 生まれ年:1997年
  • 出身地 :確認中
  • 住所  :埼玉県 入間市
  • 大学  :大東文化大学

北島瑞樹の自宅画像

北島瑞樹は大東文化大学で劇団員?

北島瑞樹についての情報が出てきましたので追記します。

ツイッター上ではこのようなコメントが上がっていました。

このコメントを見る限り北島瑞樹は大東文化大学出身のようです。

都内の私立大学なので間違ってはいなさそうです。

 

また、北島瑞樹は劇団に所属していたようです。

所属の劇団は「劇団でろり庵」とのこと

このツイートだけ見ると普通の青年にしか見えないですね。

なぜこのような事件を起こしたのでしょうか。

22歳大学生が荒木ひろみを殺害した動機や方法は?

今回の事件で疑問が出てくる点が多数ありました。

どれも今回の事件を改名する鍵になると思います。

疑問に残る部分から殺害動機や殺害方法について予測していきます。

また、改名されたことも随時追記します。

容疑者の22歳大学生が荒木ひろみを殺害した動機は?

今回の事件でまだ改名されていない点です。

なぜ荒木さんは殺害されなければいけなかったのか?

 

不審な点があります。

荒木さんは今回容疑者に会う前に同居する両親に

病院に行ってくる

と告げて家を出ています。

 

また、犯行後荒木さんの「帽子」「リュック」が持ち去られていました。

今回の犯行の動機にこのリュックに入っているものが関わっているのかもしれません。

容疑者の22歳大学生が荒木ひろみを殺害した方法は?

荒木さんが発見された当時、

シーツに包まれており、さらに布団圧縮袋のような大きなポリ袋に入れられて遺棄されていました。

されに発見された時、両足はビニール製の紐で縛られており、

また両手に関しても手首に粘着テープを巻かれた状態で動けなくされていました。

 

検死の結果

荒木さんの死因は首の圧迫による窒息死とのことです。

 

犯人は荒木さんの首を絞めて殺害し、

シーツやビニール袋に入れて遺棄したと考えられます。

 

ただ、一点疑問なのが「現場に争った形跡がなかったこと」です。

検死結果に関しても睡眠薬等の報道がないため殺害方法に関しては疑問が残る状態でした。

なぜ首を絞められていたにも関わらず、争った形跡がないのでしょうか?

詳細がわかり次第追記いたします。

まとめ

今回は池袋で起きた女性遺体遺棄事件について確認をしました。

現状容疑者が特定されているようです。

容疑者は22歳の大学生とのことですが、動機や殺害方法などがまだ不明の状態です。

今後詳細がわかりましたら追記いたします。