【訳あって】ピース綾部の現在の仕事と年収がすごい!音楽活動で作詞も?2019年

1月5日放送の「訳あって…東京に住むのヤメました」にあのピースの綾部さんが出演されるそうですね!

綾部さんといえば、レッドカーペットを歩く夢を叶えるためにNYに旅立たれ、その後海外で活動をされているというところはざっくりわかっているんですが、

実際には何をされているのかがわからないということで、世間的にも注目されていますよね!

そんな綾部さんのNYでの生活に密着するということで、現状の綾部さんの活動をいろいろ確認してみようと思います!

スポンサードリンク

プロフィール

名前  :綾部 祐二(あやべ ゆうじ)

生年月日:1977年12月13日

年齢  :41歳(2019年現在)

血液型 :O型

身長  :167cm

体重  :55kg

所属  :よしもとクリエイティブ・エージェンシー

もともと綾部さんは地元茨城県で椅子の工場に勤務されていました。

「東洋工芸」と言う会社だったそうです。

その後20歳から5年ほどシダックスの地元の店舗に準社員として勤務。

更に東京原宿のビッグエコーでも勤務経験があるなど結構いろいろなことを経験されていました。

なので芸人になられたのは遅めで年下の先輩芸人などがたくさんいらっしゃるそうです。

 

綾部さんがNYに行く決断をされたのは相方の又吉さんが小説「花火」で芥川賞を受賞されたことがきっかけでした。

又吉さんが文化人としてその活動を広げられていく一方で、

綾部さんは自身の活動を模索するようになり、

2016年10月8日に会見を開き、2017年4月から活動をニューヨークに移すことを発表されました。

実際にはビザの取得に時間がかかり、

2017年の10月よりNYに移住されています。

【訳あって】ピース綾部の現在の仕事と年収がすごい?

そんな綾部さんですが、

現在の仕事と年収が謎に包まれていますよね。

一部では仕事がなくて貯金を切り崩しているともいわれています。

ただ、ご自身のインスタグラムではかなり優雅な写真の投稿が多数あり、どこからそんな収入が入ってくるのか疑問視されてもいます。

ということでNYに行かれてからの綾部さんのお仕事について確認してみたいと思います!

 

ピース綾部NYでのお仕事① 「シーザーズ・パレス」PR動画出演

綾部さんのNYでのはじめてのお仕事は

シーザーズ・エンターテインメントが運営するラスベガスの統合型リゾート「シーザーズ・パレス」のPR動画への出演でした。

綾部さん本人も

「エンターテイメント中心地のひとつであるラスベガスでの米国デビューは、幸先がいいと思っています。ー中略ー シーザーズ・パレスなどでのビデオ撮影をきっかけに、今後は米国のエンターテイメント業界での活躍を目指していきたいと思っています。」

引用:PR TIMES

というふうに話されておりました。

この撮影が行われたのが2017年10月26日のことなので、

NYに移住されてから1ヶ月も立たないうちに仕事が入ってきた形になりますね!

確かに幸先が良いなと感じてしまいます!

 

ピース綾部NYでのお仕事② 「パシフィック・リムカップ2018チャリティアンバサダーに就任」

綾部さんがNYでのお仕事2つ目がこのパシフィック・リムカップのチャリティアンバサダーでした。

パシフィック・リムカップは日米のサッカーチームが対峙する国際大会の事です。

 

でもなんでまた綾部さんに?と疑問に思いますよね!

調べてみたところ、以下のようなコメントが運営から発信されたいました。

チャリティアンバサダーに綾部氏に就任頂いた背景には、「Pacific Rim Cup 2018 Powered by Under Armour」と、綾部氏のアメリカへの挑戦が共に、「困難に対して自らは出来ると信じ挑戦する姿勢」といった部分で非常に共感を持ったことが背景にあります。

引用:LaniLani

確かに海外への挑戦を目指された時に多くの方からも不可能だとツッコミを受けていた綾部さん。

でもその無謀にも見える挑戦とその姿勢が運営の方々へ伝わっていたようですね!

これは綾部さんがNY移住し新しいことへ挑戦する中でご自身で獲得されたお仕事だったのではないでしょうか?

ちなみにこのお仕事は2018年2月のことなので、前回の2017年10月からは4ヶ月目のことだそうです。

割と期間が経っていますね。

 

ピース綾部NYでのお仕事③ Netflixオリジナルバラエティ番組「ファイナル・テーブル」への出演

そして、これが三番目のお仕事で一番直近のお仕事のようですが、

綾部さん実はNetflixデビューをされているんですね!

その番組は「ファイナル・テーブル」です。

番組の内容としては

15カ国から集まったシェフ24名が競い合うグローバルな“料理バトルショー”。ステージごとにメキシコ、スペイン、ブラジル、インドなど異なる国の料理がお題に設定される。綾部は日本がテーマの回にてモデル・森星、料理評論家・片山晶子と共に審査員を担当した。

引用:お笑いナタリー

という内容になっているそうです。

綾部さん自身も全世界に発信される動画サービスに出演できたこともあり、世界進出を果たしたことは確かであると話されていました。

ちなみに番組のPR動画を載せておきます!

日本料理のコーナーが映るのですが、

45秒のところで綾部さんが写りますよ!

ちなみにNetflixに出演された今回の仕事は2018年10月のこと。

おやおや?前回から半年以上空いていますねΣ

結構3個目のお仕事までの期間が空いてしまったようです。。

 

これで収入は大丈夫なんでしょうか?

ただ、NYの出演料を確認するとメインキャストで登場する方々は報酬1,000万円程度とも言われているようです。

一本出れば一年やっていけそうではありますが、どうなんでしょうか?

それが本当なら、単純計算で現在一年に1〜2本程度の出演がある計算になるので、年収は1,500万円ということになりますね!

出演数もかなり少ないながら、インスタでの華やかさを見るとそうなのかもと感じてしまいますね!

ピース綾部の2019年現在は音楽活動で作詞?

今回の番組では、綾部さんがNYで受けるオーディションにことごとく落選されているとも予告に書かれていました。

出演本数から見てそうかな〜とは思いましたが、

綾部さん思ったようには動けていないのかもしれません。

ただ、それでもNetflixに出演されるなどとても努力はされていると思いますが。

 

とはいえ、今回は綾部さんのNYでの新しいお仕事として歌詞の日本語訳や作詞等音楽のプロジェクトに関わっている話が出るようですね!

個人的には綾部さんのニューヨーカーぶりが好きなので、

一体どんな生活をされているのか?

お仕事や収入はどれほどのものなのかが知れるかもと放送前から楽しみにしています!

また、番組を見て追加の情報があれば加えていきたいと思います!

 

スポンサードリンク

まとめ

今回はピース綾部さんのNYでの活躍について調べてみました!

渡米の話が出たときは世間的にも何市に行くのか?とか甘すぎるとか結構批判されていましたし、

NYに移住されてからも、何をやっているのか突っ込まれることも多かった綾部さん。

でも、自分の意志で日本で順調だった仕事を捨ててまで渡米された姿はとてもすごいと思ってしまいますよね!

今回の番組ではそんな綾部さんの知られざる努力が垣間見れるのではないかと思って楽しみですし、

個人的には綾部さんの今後の活動も応援していきたいと思いました!

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク