【画像】すかいらーくのガスト御朱印帳の実物を確認!企画が不可能で馬鹿すぎると話題?

ガストを運営するすかいらーくが話題になっているようですね!

なんでも今回の10連休のゴールデンウィークを狙った企画で

全国のガスト全店で1,000円以上の食事を期間以内にすると

1,000万円を達成者で山分けする企画なんだとか?

 

ただ、この企画期間のわりに回らせる店が多すぎると話題になっていました。

一体どれほどのものなのか確認してみました!

スポンサードリンク

【画像】すかいらーくのガスト御朱印帳の実物を確認!

と言うことで今回の企画の詳細を確認してみましょうか!

ガストは全国に1,361店舗お店があるそうです。

今回の企画はこの1,361店舗全てを回って1,000円以上のレシートを集めて

ガストのホームページでダウンロードできる御朱印帳と言われるものに貼り付けていくと言うもの。

 

ここで問題になるのは集める期間がどれくらいになるのか?と言うこと

期間は4月22日〜5月15日まで、

日数にすると、わずか24日間と言うことになります。

 

ここですぐに違和感に気づくと思うのですが、

1,361店舗を24日間で回ると言うことは

1日で57店舗回らないといけないと言う条件になっています。ww

いや物理的に不可能!笑

不眠不休で24日間やるとして、1時間で2.4店舗はえぐいですよね!

25分以内に1,000円分の食事をして次の店舗に移動と考えるとその不可能具合が際立ちます。

 

さらに面白いなと思ったのが、

今回レシートを集めるための御朱印帳ですね!

すかいらーくのホームページでDLできたのですが、

これがまた分厚い!

なんと全て印刷して製本すると

厚さが15.5cmになるそうですww

しかも重さが3.1kgなんだとか?ww

いやいや本当になんでそんなもんを作ったのか?

そんな分厚いものを作成した担当者の気持ちが知りたいです!

 

一応面白かったので画像を探してみました!

なんだこの存在感笑

本当に分厚いですね!

これは無駄になるのは承知で作ってみたい!!

と言うことですかいらーくのホームページに飛んで早速ダウンロードだ!!

 

と思ってホームページに行ってみましたが、

ホームページがこんなことになっていました。

 

いやいや終わってるじゃないか!

調べてみたところ23日にはこの様な謝罪文が載っていて御朱印帳のホームページはなくなっていたそうです。

開始1日で終わる企画ってどうなのか?

そしてあの御朱印帳はどこに行ったのか?

企画は終わらせてもよかったですが、御朱印帳はぜひ作りたかった。。

 

奇跡的にデータを持っている方がいたら教えてください!

 

スポンサードリンク

すかいらーくの企画が不可能で馬鹿すぎると話題?

発表後わずか1日で頓挫したこの企画。

すかいらーくともなるとかなりの規模の会社ですが

なぜこんなことになったのかかなり注目されていました!

そもそも関わっている人間が1人2人ではないはずなのに世に出てしまったこの企画に

方々で驚きの声が上がっていました。

 

少し発言を抜粋してみたいと思います!

 

【悲報】炎上覚悟の舐め腐ったルール説明が投資クラスタでも話題になったすかいらーくの”令和記念 ガスト全国制覇御朱飲食帳 壱千万円山分け”キャンペーン…たった1日でページが見れなくなってしまう

①御朱飲食帳をダウンロードし、出力したら自分で製本(重さ3㌔←糞) ②全国のガスト1361店(57店舗/日ペース←糞)を回り、税込1000円以上のレシートを御朱飲食帳に貼付 ③すかいらーく本社に持参すると先着50名に20万円分のお食事券贈呈(担当者不在だと再度訪問が必要←糞アンド糞)

すかいらーくのファンだったのになぁ。。。 こんな非現実的なことにリソース使うなんて。。。 1日57店舗回れば実現します。ガストでお食事券1000万円山分け、厚さ15.5センチの「御朱飲食帳キャンペーン」が実施!

なんじゃこりゃ。でも面白い企画やね。

すかいらーくアホやなぁwww

不寛容社会、ニッポン。 そんな言葉しか思いつかない。すかいらーく社は、こういうネタ企画を実行できる会社として認知できたので、これからもめげずに面白企画を打ち出してほしいな。もちろん、次は下準備をしっかりやった上で、だけどね!

特にツッコミ処も少ないし、な~んちゃってとも書いてないし、どうしたもんでしょうか、これは⇒ 御朱飲食帳キャンペーン~全国制覇できたら壱千万円山分け~

すかいらーくって単純な四則演算も出来ないのか?

ガスト公式(@gusto_official)がツイートを消しやがったので再掲 飲食代だけで最低136万かかるのに貰えるのは1人上限20万のお食事券 誰がこんなスベった企画にGOサインを出したんだ…

すかいらーく、ご乱心(ФωФ)

客を馬鹿にした企画がしっかり検証されて適切に叩かれ、記事になって、ガストとすかいらーくの悪業が流布される。達成不可能な賞金企画で人をもて遊ぶなんて、カイジみたいね。

ガストの御朱飲食帳キャンペーン、なんでこんな企画が通ったの?小学生以下の企画力にびっくり。すかいらーく上層部ってこんなもんなんですね。

 

とまぁ否定的なご意見の中にたまにこんな謎の企画をやれるのはすごい

今後もやってほしい!なんてコメントもありましたね!

にしても個人的にはクオリティ的には4月1日に発表された内容にちょっと笑ってしまいましたね!

スポンサードリンク

まとめ

と言うことで今回はすかいらーくの謎事件について確認してみました!

本当に笑ってしまうほど穴だらけの企画でしたね!

これをやれてしまうのはある意味大企業としてはすごいのかもしれないと思ってしまいますね!

一体誰が何を目的にやったのか?

ガストブランドのお店が全国に1,300店舗以上あることを楽しみながら知っていただきたかったと謝罪文には載っていました。

もしそれが本当の意味であれば個人的には結構楽しみながらみさせていただいたので目標達成だと思いますね!

すかいらーくには今後もぶっ飛んだ企画を実施してくれるのを期待しておきたいと思いました!

スポンサードリンク

 

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク