女優

芳根京子のモヤさま2でのまばたきが変!チック症で原因はストレスや不安?動画

芳根京子さんが話題になっているようですね!

なんでも最近出演した番組でまばたきが不自然なくらい多かったそうです。

巷ではチック症ではないかと話題になっていました。

芳根さんは大きい目が特徴的で人気なこともあり、

本当にチック症になっているのであれば本当に心配ですね。。

 

ということで今回は芳根さんがチック症と話題になった動画と、

チック症の原因なんかを確認してみようと思います!

プロフィール

名前  :芳根 京子(よしね きょうこ)

生年月日:1997年2月28日

年齢  :22歳(2019年現在)

出身地 :東京都

身長  :159cm

血液型 :A型

所属  :ジャパン・ミュージックエンターテインメント

活動期間:2013年 –

芳根京子さんは中学校2年生の頃にギラン・バレー症候群という難病を発症されていました。

1年ほどは学校に通うことが困難なほどの状況だったそうです。

 

その後、ギラン・バレー症候群を克服されました。

そして、都立高校1年生の頃に友人と行った遊助のライブ会場で

現在の事務所にスカウトされたことがきっかけで芸能界に入ることになります。

 

芳根さんは2013年のフジテレビのドラマ「ラスト♡シンデレラ」で女優デビューをされています。

当時高校1年だった芳根さんはなんと芸能界に入ってから通信制の高校に転校したそうです。

芸能界入りもそうですが、通信制の高校に転校するあたり結構行動力がある方なんですね!

ちなみにこのラスト♡シンデレラでは憧れの女優として名前をあげていた篠原涼子さんと共演を果たされていました。

 

その後、2014年にNHK連続テレビ小説「花子とアン」で朝ドラデビューをされます。

2013年に女優デビューをされてから朝ドラデビューまでがかなり短いですねΣ

ルックスももちろんですが、女優としての才能があったということなんでしょうね!

 

2015年には映画「幕が上がる」

 

同年に「表参道高校合唱部」

 

2016年にはNHK連続テレビ小説「べっぴんさん」のヒロインとして出演されるなど有名な作品に連続して出演されています。

 

芳根さんは「表参道高校合唱部」では1,000人のオーディションに勝ち抜き香川真琴役を務めたことや

「べっぴんさん」では2,261人の応募の中から選ばれたことをきっかけに

「オーディション荒らし」「オーディションで絶対に会いたくない女優」なんて言われています。

 

ちなみにこのコトについては本人が完全に否定しいるそうで

なんでもべっぴんさんでヒロインに選ばれるまでは全くオーディションに受からなかったそうです。

芳根さん本人も受からないオーディションが嫌いで自己PR 欄に「オーディションが嫌いなので、オーディションを受けなくても仕事ができるようになりたい」なんて書かれていたそうです。

 

そんな芳根さんも2018年には月9のドラマ「海月姫」で主演をされますし、

 

同年に土屋太鳳さんとダブル主演を勤められた「累-かさね-」と

 

「散り椿」での演技が評価されたことにより

 

「第42回 日本アカデミー賞」の新人俳優賞を受賞されました。

【関連記事】
芳根京子と土屋太鳳が似てると話題!目が不自然で怖いけど整形?カラコン?

芳根京子のモヤさま2などでまばたきが変!世界不思議発見・ドレミファドンでも症状がでていた?動画

ということで早速話題になった芳根さんのまばたきを確認してみようと思います。

特に注目されていたのがモヤさま2、世界不思議発見、ドレミファドンなど2019年に放送されたバラエティ番組中心のようですね!

それぞれ動画を確認してみようと思います!

 

モヤさま2の芳根京子のまばたきが変?

まずは一つ目ですね!

モヤさま2での芳根京子さんのまばたきに関してです。

モヤさま2を見てツイッターでもこんな意見が目立ちました!

 

 

で、話題になっていた芳根さんのモヤさまの出演動画を探して見ました!

見てみて思いましたが、気になるのは序盤のまばたきが多いところと

 

フラフープが終わった直後のぎゅっと目をつむる仕草ですね。

 

確かにちょっとまばたきの仕方に違和感を感じますね!

少し心配になります。

他にも話題になったものをみてみましょう!

 

世界まる見えで芳根京子がぱちぱちまばたきが多い?

もう一つ話題になっていたのが世界不思議発見での芳根さんのまばたきでした。

 

こちらもネットでは

なんて感じでチック症を心配する声が多々ありました。

 

実際にこちらも動画を確認してみようと思います!

これは結構まばたきしてますね。。

これはチック症と言われるのも納得ですね。

心配になりますね〜

 

最後にもう一つ噂が出ていた動画を確認してみようと思います。

 

クイズ!ドレミファドン!で芳根京子がぎゅっとまばたき?

最後に噂されていたのがドレミファドンというクイズ番組でのことでした。

 

というように、

依然としてチック症なのではないかという話は根強く話されていましたし、

実際動画でみた方々もやはりチック症なのではという印象になるみたいですね。

 

こちらも動画を確認してみようと思います。

この番組でも目元をかなりぱちおぱちされていますね。

カメラが寄った瞬間にまばたきをすごいしています。

カメラさっきからみているものもそうですが、

カメラを意識してしまうと無意識にまばたきしてしまうのでしょうか?

芳根さんのチック症についてちょっと調べてみようと思います。

芳根京子が噂されているチック症って?原因はストレス?

芳根さんが噂されているチック症って一体どういう病気何でしょうか?

ちょっと確認してみました!

 

チック症・トゥレット症候群とは?

チックは、顔や手足が動く運動チックと、発声や言語の特徴による音声チックに分けられます。運動チックは、顔面や首、肩などの筋が不随意的に収縮を繰り返し、まばたき、顔しかめ、首振り、うなずき、口ゆがめ等、音声チックは、ンンン、という声や鼻すする、咳払い等が多く見られます。 さらにチックは、単純なチックと複雑なチックに分けることが出来ます。単純チックは上記に述べた単純な動きを示しますが、複雑運動チックは、体の後方にそらす、拍手、ジャンプ、四肢の屈伸、等、より複雑な日常動作を繰り返すような症状、複雑音声チックは、無意味な言語、反復言語、汚言(悪い言葉を繰り返す)、反響言語(おうむ返し)などがあります。

こうした症状が1年以内に消失するものを一過性チック、運動性か音声チックのいずれかが1年以上続くものを慢性チック、両者が1年以上続くものをトゥレット症候群と言います。

引用:小児期発達障害、神経疾患の専門病院 瀬川記念小児神経学クリニック HP

 

これを参考に考えると、芳根さんの場合まばたきが頻出しているので

運動チックということになりますね!

 

ちなみに

チックの発症は、通常4~6歳の間です。もっとも症状が重くなるのは10~12歳の間で、青年期になると軽くなることが多くみられます。大人になると、多くは症状が軽減します。しかし、少数の例では大人になっても重度のまま続いたり、悪化したりする場合があります。

引用:ハートクリニック

だそうで、本来は成長するに従って症状は緩和されていくそうです。

 

そしてこのチック症の原因ですが、

様々な要因があるようで主に3つにあるようです。

 

一つは、
気質要因:不安や興奮、強い疲労によって引き起こされるものです。

二つ目は、
環境要因:相手の身振り手振りを真似してしまう場合。

三つ目は、
遺伝要因と生理学的要因:遺伝要因はチック症の表出と重症度に影響があります。また出産の際に生じる合併症や父親の高年齢、低出生体重、母親の妊娠中の喫煙などがチック症の重症度に影響を及ぼします。

 

芳根京子のチック症の原因は?

上記のことを踏まえて推測ですが

芳根さんがチック症だとすると原因として考えられることは

① 不安や強い疲労によるもの

やはり女優という仕事がとてもストレスフルで不安を感じてしまう職業だということ、

または多忙なスケジュールによる過度の疲労が引き起こしている可能性が一つ考えられると思います。

 

カメラに写っていない時がわからないですが、

動画を確認するとカメラに写った時にまばたきの回数が増えているように感じるのも納得が行きます。

 

②生理学的要因によるもの

これに関してはどうかはわかりませんが、

プロフィールにあったように芳根さんは中学校2年生の時にギラン・レバー症候群を発症されています。

簡単なギラン・レバー症候群の症状は筋力低下や遠位部の感覚消失があります。

芳根さんはこのギラン・レバー症候群を克服されてはいますが、

もしかするとこの時の病気がきっかけでチック症のようになっているのかもしれないですね。

 

芳根京子本人は自分自身をチック症と思っているのか?

で、ここまで調べてみて思ったのは

芳根さんってご自身はチック症の認識があるんでしょうか?

少しご本人について調べてみました。

 

すると芳根さんはご自身のクセについてこんな話をされているのを見つけました!

★自覚している口癖や癖ってある?

→口癖は「なるほどね」「やばめ」「あっ」「ぴよぴよ」
癖はまばたきです。
目薬ないとぱちぱちしちゃいます。

引用:「芳根京子のキョウコノゴロ」

なるほど、結構昔から芳根さんはご自身のクセについて認識されていたようですね!

そして、チック症ではないようですね。

ただのクセのようです。

ただ、この線引きも難しいのですが、

まばたきがクセとはいえ悪化するとチック症になるのでは?

と思ってしまいますね。

 

現状はチック症だと断定できるレベルにはありませんが、

個人的には今後も芳根さんの活躍を応援したいこともあって

これ以上悪化しないことを祈ってしまいます。

まとめ

ということで今回は芳根京子さんのチック症の噂について調べてみました。

色々なテレビの動画を確認してみましたが、

どれも確かに不自然なほどまばたきをされていましたね。

 

ツイッターのコメントを確認しても

「チック症」を心配するこえが多数ありました。

 

また、チック症の発症原因について確認してみましたが、

不安や過度の疲労が原因である可能性が一番考えられると思います。

 

ただ、芳根京子さん自身はチック症ではなく

自分のクセとして捉えていましたのでチック症ではないというのが結論かと思います。

 

ただ、番組で見た時のまばたきが悪化するとチック症と診断されてもおかしくないと思いますので、

今後悪化しないことを祈ってしまいます。

とにかく、今後もドラマや映画で活躍される女優さんなので応援していきたいと思いました!

【関連記事】
芳根京子と土屋太鳳が似てると話題!目が不自然で怖いけど整形?カラコン?