アーティスト

ヒゲダン・藤原聡が現在痩せた?銀行員時代やデビュー時の昔の画像を確認!

今年間違いなくブレイクしたアーティストにランクインする、4人組のバンド、Official髭男dism

大晦日恒例の「紅白歌合戦」に出場することも決定しており、一日中聴いていられるアーティストとして、若い世代を中心に愛されているアーティストですよね。

そんなOfficial髭男dism、通称「ヒゲダン」のボーカルを努める藤原聡さんは、大学卒業後になんと、2年間営業経験があることを公表されています。

今回は、そんな藤原聡さんのプロフィール、藤原聡が痩せた?銀行員時代デビュー時など昔の画像についても詳しくご紹介させて頂きます。

ヒゲダン・藤原聡のプロフィール

冒頭でもご紹介させて頂きましたが、ボーカルの藤原聡さんは、デビュー前は社会人として2年間営業をされていたそうです。

どんな経歴の持ち主か気になりますよね。

まずは簡単な藤原聡さんのプロフィールをご紹介させて頂きます。

生年月日 1991年8月19日
出身地 鳥取県米子市
身長 164㎝
出身大学 島根大学
事務所 株式会社ラストラム・ミュージックエンタテインメント

藤原聡さんは、国立の島根大学出身なんですね。

現在のOfficial髭男dismのメンバーとはいつに出会い、バンドを結成されたのでしょうか?

そんな藤原聡さんはメンバー全員で2018年にJ-WAVEの番組「SPARK」にて、9月のマンスリーナビゲーターとして、出演。

その際にメンバーとの出会いや、社会人としての経歴についても詳しくお話しされていましたよ。

Official髭男dismは島根大学軽音学部の先輩後輩だった藤原聡(ボーカル・ピアノ)、楢崎誠(ベース・サックス)、松浦匡希(ドラム)と、隣の学校に通っていた小笹大輔(ギター)で結成しました。

メンバー4人のうち3人は、藤原聡さんと同じ島根大学出身なんですね。

バンドは2013年に藤原聡さんがきっかけで結成されたそうです。

この4人だったら、楽しくかつ本格的にバンドをやれるんじゃないか」と声をかけたことで、このバンドは生まれました。

番組内では、「もしバンドとしてデビューしていなかったら、どんな事を今しているのか?」と聞かれて、藤原さんは過去社会人経験を語っていました。

藤原:上京する前はサラリーマンとして働いていたので、そのまま働いて営業の仕事をしているような気がする。

はっきりサラリーマンとして働いていたと発言されていますね。

過去の社会人として働いていたお話も今回ご紹介させていただいておりますので、是非最後まで記事をお読みくださいね。

そんな変わった経歴をお持ちの藤原聡さんですが、デビュー当時より痩せたのでは?という噂があるそうですよ。

早速次でご紹介させて頂きますね。

【関連記事】

ヒゲダン・藤原聡が現在痩せたのは本当?噂を調査

Official髭男dismは2018年に長澤まさみさん主演の大人気ドラマ「コンフィデンスマンJP」の主題歌「ノーダウト」にてメジャーデビューをされています。

そんなOfficial髭男dismのヴォーカル、藤原聡さんはファンたちの間で最近痩せたのでは?という噂があるそうです。

聡くんとちゃんまつくん
デビュー頃より太ったり痩せたりした?

なんか最近気になって、、、

早速デビュー当時のお写真と比較してみましょう!

現在のお写真がこちら!

確かに少し痩せた?かもしれませんが、髪型のせいのような気もしますね。

藤原聡さんは髪型によって痩せたり、太ったり見えるみたいですね。

こちらは2019年8月に行われたイベント出演時の藤原聡さんです。

確かに今の方が痩せて見えますよね。

現在は超売れっ子バンドなので、超多忙な日々を送っているでしょうし、メディアで見ない日はありませんもんね。

また常に誰かに見られているという気持ちの変化なのか、垢抜けて痩せたようにも見えますね。

紅白の出場も決定しましたし、更に来年にはコンサートも決定しているそうですよ。

多忙化とは思いますが、体には気をつけてほしいですよね。

ヒゲダン・藤原聡が銀行員時代やデビュー時など昔の画像を確認!

冒頭でも紹介しましたが、ヒゲダン・藤原聡さんは、メジャーデビュー前にはサラリーマンとして働いていましたね。

そして、なんと職場も公表されていましたよ。

2019年11月14日のオリコンニュースには、藤原聡さんが、元銀行員だったことも記載されていました。

【紅白】ヒゲダン初出場 元銀行員・藤原聡「本当にうれしい」

ボーカルの藤原は島根大学を卒業後、島根銀行に就職し、2年間営業を経験した経歴があるが、『紅白』出場の夢を持って4人で上京した。

 

大学卒業後、バンド活動をしながら社会人としても一生懸命働かれていたのですね。

そんなOfficial髭男dismは、2015年にインディーズとしてミニアルバム「ラブとピースは君の中」リリースをしています。

当時藤原聡さんは銀行員として働いてもいました。

銀行員として働いていた当時のお写真プロモーションビデオがこちら!

藤原聡さんは当時のことをインタビューでこう答えています。

もし音楽で飯を食っていくという未来があるなら、それにかけてみたいという思いは当然ありました。でも、働きながらでもできることをやり尽くしてからではないと、上京する理由にはならないと思って。土日は休みだし、働きながらでも活動はできるので、そのペースでやりたいと思った

素晴らしいですね。

働きながら、バンドの活動や店舗でのCD販売活動なども積極的にされていたそうです。

その時のお写真がこちら。

どんどんいきましょう。

そして、2016年のラジオ出演時のお写真がこちら。

右側が藤原聡さんですね。

この頃は既に一念発起して会社を退職され、地元の島根から上京されていました。

その後、2018年に長澤まさみさん主演の大人気ドラマの主題歌「ノーダウト」にてメジャーデビューをし、一気にブレイクされました!

メジャーデビュー当時のお写真がこちら。

当時は、まだほぼ無名だったOfficial髭男dism、様々なメディアにこのニュースは取り上げられましたね。

メジャーデビューしてたったの一年しか経過していないのに、180度人生が変わりましたね。

サラリーマンとして働いていた下積み時代を知ってから、彼らの曲を聴くとまた違う魅力が見えてきますね。

まとめ

今回は、年末の大人気番組「紅白歌合戦」にも決定がしている大人気のバンド、Official髭男dismのヴォーカル、藤原聡さんのプロフィール銀行員として働いていた過去過去の画像も含めて詳しくご紹介させていただきました。

2020年には、アリーナツアーも決定しており益々活躍されることは間違いありませんね。

日々活躍しながらも、我々に素晴らしい音楽を今も届けてくれています。

そんな素晴らしいOfficial髭男dismを今後も当サイトは応援し続けていきますよ。

今回も最後までお読みいただきましてありがとうございました。

【関連記事】