アーティスト

ヒゲダン・藤原聡の父や母、兄弟はいる?現在の年収や性格も確認!

日本人男性4人組で結成されているポップピアノバンドOfficial髭男dism、略して「ヒゲダン」といえば、若い世代の人から大変人気があるアーティストですよね。

最近では世界で活躍しているアカペラユニットのペンタトニックスが、ヒゲダンの大ヒット曲の1つ「Pretender」をカバーし、改めて彼らの素晴らしい楽曲が世界からも注目されていることが証明されましたよね。

今回はそんな世界中を虜にしている大人気バンド、ヒゲダンのボーカルを務める藤原聡さんのお父様お母様、そして兄弟はいるのか?現在の収入性格も詳しく紹介させていただきます。

ヒゲダン・藤原聡の父親と母親、兄弟について調査!

ヒゲダンのボーカルとピアノを務める藤原聡さんは、ほとんどの楽曲の作詞作曲を手がけてています。

最近ではヒゲダンだけではなく、他のバンドやアーティストに楽曲を提供するなどのプロデューサーとしての一面も見せており、才能の塊とも言われていますよね。

そんな藤原聡さんを育てられたご両親はどのような方なのでしょうか。

藤原聡の両親について

過去に藤原聡さんがご両親について語っていたインタビューがありましたので、ご紹介させていただきますね。

ピアノは両親の影響もあって、幼稚園ぐらいの時からクラシックをやってたんですよね。その後小5ぐらいの時にドラムに出会って、そこからどんどん音楽の世界に魅せられていきました。

2017年の5月に出演したTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」に出演された際に、このように語っていました。

幼稚園の時からクラッシックをやっていたと語っていたので、音楽の道へ進むきっかけはご両親からの影響がとてもあるのではないでしょうか。

更にお母様についても語っている過去のインタビューも見つけましたよ。

母親がスティーヴィー・ワンダーとかエリック・クラプトン、ビリー・ジョエルが好きだったんです。

お母様は洋楽がお好きなんですね。

以上のことからも分かるように、小さい頃から藤原聡さんは音楽に触れる機会が多かったようですね。

そんな藤原聡さんですが、ご兄弟はいらっしゃるのでしょうか?

早速次でご紹介させていただきます。

藤原聡の兄弟について

残念ながら、過去のインタビューなどをリサーチしましたが、藤原聡さんはご兄弟について語っているものがありませんでした。

まだメジャーデビューして、わずか1年しか経っていないのでそこまで過去のメディア露出もありませんので、仕方のないことなのかもしれません。

しかし、Official髭男dismは年末の大イベント「紅白歌合戦」に初出場することも決定しているので、今後メディア露出も多くなることが確実です。

また新たな情報が入り次第、すぐに当サイトでもご紹介させていただきますね。

【関連記事】

ヒゲダン・藤原聡の性格は良い?

素晴らしい楽曲を次々と生み出す、Official髭男dismブレイン、藤原聡さんは天才的な才能の持ち主だという事は誰もが認めていますよね。

天才って勝手なイメージですが、難しい性格の人だったり、細かい人が多いようなイメージがありますが、藤原聡さんはどんな性格の方なのでしょうか?

まずファンからの声を調べてみると、性格が良すぎるとの声が数えきれないほどありましたよ。

藤原聡のここがすごい! ・国民的バンドのボーカル&作詞曲 ・歌もピアノもうまい ・ドラムもクソうまい ・性格いい ・国立大卒&元銀行員 ・一般女性と結婚

Official髭男dismの親しみやすいメロディが好きです♪ 何度聴いても飽きない、愛嬌のある感じで藤原さんの性格が出ているんだろうなと思っています!

紹介しきれませんが、有名になる前から知っているファン達からも、バンドメンバー全員の性格が良すぎるとの声が圧倒的に多かったです。

藤原聡さんご本人は自分の性格を過去のインタビューで、ポジティブかネガティブか聞かれた際にはこのように回答していましたよ。

藤原
日によります。天候・気温に影響されてすぐ変わりますね。

ポジティブです!という少し嘘くさい回答よりも、リアルなお答えに感じますね。

正直に答えてらっしゃるのではないでしょうか。

とても誠実な方なんですね。

ご本人の評価はとても控えめでしたが、ご友人藤原聡さんの性格はどのように思っていらっしゃるのでしょうか。

2019年8月には学生時代からの友人である米子市出身ドラマー横田誓哉さんとの対談をされており、その中で藤原聡さんの性格について優しい性格と語っていました。

フジが優しい性格なのは昔から知っている

昔から藤原聡さんを知っているご友人の方から優しい性格とのお言葉がでていますね。

ファンの方もおっしゃっていますが、藤原聡さんの性格が良いというのは間違いないですね。

そんな性格も良すぎる藤原聡さんですが、年収もすごいのではないかと話題になっているそうです。

早速ご紹介させていただきますね。

ヒゲダン・藤原聡の年収がすごいと話題に!

 

メジャーデビューわずか1年で人気アーティストの仲間入りを果たした、Official髭男dism

現在は出す曲が全てヒット、更にカラオケでも長期間で楽曲がランクインされていますね。

しかもツアー決行が発表されればチケットが即完売と大盛況です。

2019年10月の音楽情報系リアルサウンド記事では、インディーズ時代とのアルバム売り上げを比較すると、約19倍にもなっているとの情報がありました。

2019年10月21日付のオリコン週間アルバムランキングで1位を飾ったのはOfficial髭男dism(以下、ヒゲダン)のメジャー1stアルバムとなる『Traveler』だった。推定売上枚数が84,992枚と奮っている。

およそ一年半前にリリースされたインディーズ時代の『エスカパレード』はいかほどかと調べたところ、オリコンの週間アルバムランキングでは初登場15位、初週の推定売上枚数が4,000枚なかば。15ランクアップ、売り上げは19倍だ。

わずか1年半の期間で19倍もの売り上げが伸びたということはそれだけ収入も増えていますよね。

更に、11月に発表されたカラオケランキングでは、初の1位を獲得したということでニュースにもなっていました。

オリコンは15日、「週間カラオケランキング」(11月18日付)で4人組バンド「Official髭男dism(オフィシャルヒゲダンディズム)」の「Pretender」(プリテンダー)が初めて1位になったと発表した。

毎日新聞より引用

これはつまり、CDの売り上げだけではなく、カラオケの印税も収入があるということですね。

過去に、ビジュアル系エアバンド、ゴールデンボンバーの鬼龍院翔さんが、カラオケ印税について暴露をされていましたが、一回歌われるごとに2円の収入があるそうです。

 ヒットした当時は「月1000万円」もの収入があり、現在でも「月20~30万円」が転がり込んでくるという。「これがホームランです(笑)」(鬼龍院さん)

鬼龍院翔さんは大ヒット曲「女々しくて」の作詞、作曲を担当しており、藤原聡さんも今回見事1位に輝いた「Pretender」作詞作曲を担当しているので恐らく同じ条件ではないかと思います。

月1000万円もの収入と仮定しても、年収1億超えですね。

こちらに関してはあくまでも予想ですし、事務所との契約によっても異なってきますが、考えるだけでも想像ができない額のような気もします。

かなりの収入が現在あることは間違いないですよね。

まとめ

今回は、今最も売れているアーティストと言っても過言ではないポップピアノバンド「Official髭男dism」のメンバー、藤原聡さんのご家族についての過去のエピソードや、性格について、更に現在の年収についても勝手に予想させていただきました。

なんといっても年収については、予想にすぎませんが、すごい額ですよね。

今年は「紅白歌合戦」の出場も決定していますので、更に新たなファンを獲得するのではないかなと当サイトは予想しております。

今後も、勢いの止まらないOfficial髭男dismを引き続き応援し続けていきます。

今回も最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

【関連記事】