映画

【天気の子】ビル屋上の神社を特定!聖地巡礼のためのロケ地、撮影場所は?画像(ネタバレ)

2019年4月10日に新海誠監督の新作の発表がありましたね!

新海誠監督の映像作品はどれも画がキレイなのと身近にいそうで

いない特殊な状況の少年少女を描いているにしているところがとても好きなんですが、

 

今回もなんだかワクワクする設定だなと思いながら公開を待ち望んでいる今日このごろです!

で予告編も公開されましたので、早速モデルになった場所とかをね!

確認していきたいなと思います!

【天気の子】モデルになった場所はどこ?

で早速ですが新作「天気の子」の簡単なあらすじをご紹介すると、

『天気の子』は、天候の調和が狂っていく時代に、運命に翻弄される少年・森嶋帆高、少女・天野陽菜が自らの生き方を「選択」し、2人だけが知っている世界の秘密についての物語。天候をテーマ設定にした理由は「誰もが自分の話なんじゃないかと思わせることが『天気じゃないか』と。学校や会社に行く時、天気予報を見ていて『天気』というものは1日に何回も口にしているし、気にしている。遠い空のできごとなのに、自分たちの心配事になっている」と人々の身近なテーマ設定にしたと説明。

引用:制作発表会見

 

離島から家出し東京にやって来た男子高校生・帆高が、祈るだけで空を晴れにできる不思議な能力を持つ少女・陽菜と出会うラブストーリー。

引用:ウィキペディア

ということで舞台は東京、

そして主人公の出身はどこかの離島という設定。

 

予告動画にもそれが伺えるシーンが写っていましたね!

「雨の中の東京」

東京タワーが写っているシーンですね!

「言の葉の庭」でも思いましたが、新海さんの雨の描写がキレイで個人的にはとても好きですね!

 

こちらは代々木駅周辺の空撮映像ですね!

この雲の切れ間から差し込む光がとてもキレイで、

雑然とした都会とは思えない神秘さを感じてしまいます!

 

ということでまだ予告を見られていない方はぜひこちらを御覧ください!

 

てな感じで今回の作品では東京のシーンが数多く出てくるようですね!

今から見るのが楽しみです!

 

主題歌が気になった方はこちらを見てみてください!

【関連記事】
【天気の子】RADWIMPS「愛にできることはまだあるかい」歌詞の意味や解釈とは?主題歌確認!

【天気の子】ビル屋上の神社を特定!聖地巡礼のためのロケ地、撮影場所は?画像

さてそんな中、かなり気になったのがこちらのシーン!

どこかのビルの屋上だと思うんですが、

その後のシーンを見てもかなりお話のキーになる重要なポイントかと思うんですが、

この神社は一体どこの神社なんでしょうか?

 

気になるー!!ってことで知らべてみました!

東京のビル屋上にある神社① 朝日稲荷神社

住所:〒104-0061 東京都中央区銀座3丁目8−10

 

まずは一個目の予想ですね!

神社ともなればやっぱりしっかり整理されているので、

映画のように荒れている雰囲気では無いですが、ここの神社は鳥居も赤で

屋上にもあるので参考にされた可能性は高いのではないでしょうか?

ちなみにビルはこんな感じ。

ちょっと予告で出てきたものとはビル自体は違いそうですね!

 

東京のビル屋上にある神社② 東横稲荷神社

住所:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2丁目24−1

こちらも屋上の赤い社の神社ですね!

もともとは東急東横東館に鎮座していたそうですが

建て替えとともに西館に移転。それと同時に現在は非公開になっているんだとか。。

あっても見れないのがちょっと残念ですね。。

 

全然関係ないですけど、

「東急東横東館」ってめちゃくちゃ「東」にありそうですね。

 

ちなみにGoogleの航空写真で確認するとこんな感じで雑然とした雰囲気は先程の神社より「天気の子」っぽいですね!

 

 

ということで神社について調べてみました!

まだまだ追加の情報は出てきそうなので、また他に情報が出次第追記していきたいと思います!

 

ー追記ー

東京のビル屋上にある神社の外観は代々木会館?

色々都内の屋上にある神社を確認してみましたが、

ビルの外観は別にありそうですね!

ということで確認してみたら別にありました!

 

ズバリこれではないかと思います!

外観の色と形、後ろに見える「NTTドコモ代々木ビル」が見えており、さらに真後ろに線路がある位置関係がバッチリあっています!

ちなみにこのビルは先ほども載せていた

この画像の光が当たっているところになるのですが、

この代々木会館ビルを地図で上から見ると、

こんな感じで位置関係も完全一致しますね!

地図上の左にあるビルも描写されていますね!

 

でこのビル色々確認してみたら、

ドラマ「傷だらけの天使」の舞台にもなっていたそうです。

ちなみにみてわかるようにかなり老朽化が進んだビルです。

2019年8月には解体されるとのことで、

聖地巡礼できるのも本当にあと少しになっているそうです。

 

代々木会館
住所:〒151-0053 東京都渋谷区代々木1丁目35−1

【天気の子】その他の聖地巡礼のためのロケ地、撮影場所を確認!画像

天気の子が放映されましたね!
ということで色々わかったことが出てきたので追記していこうと思います!!
 

天野陽菜の母親が入院していた病院はJR東京総合病院

物語の序盤で陽菜が母親の病院にお見舞いにきているシーンが映ります。

その時、陽菜は病院の窓から外をみ流のですがその時の画像がまたまた出てくるこちら!

このように光が差し込んで輝いている場所を見つけた陽菜は病院から駆け出していくわけですが、

先ほど、廃ビルのモデルになったビルと電車の位置や他の建物も地図通りでしたね!

ということは病院の位置も地図通りなのでは?と思い確認したところ、

やっぱり同じでしたね!

位置的にはこちらの病院で間違いなさそうです!

3Dで確認すると、なおわかりやすいですね!

JR東京総合病院

住所:〒151-8528 東京都渋谷区代々木2丁目1−3

 

 

 

 

 

 

 

 

天気の子に書かれている右側の高いビルですが、

これも確認ができます!「M・YAMANO TOWER」と書いてあるようですね!

 

須賀圭介の有限会社K&Aのオフィスは神楽坂赤城神社近く

 

 

こちらも物語中になんども出てくる場所ですね!

家出した帆高を住まわせて仕事をくれている須賀圭介が経営するK&Aプレンニングの場所ですが、

ここではないかと言われている場所を見つけました!

それが神楽坂付近のこちら!

とまぁこんな感じで地下に続いている感じの作りと、

タイルの色がそっくりですね!

有限会社K&Aプランニング

〒162-0818 東京都新宿区築地町22

 

下駄の絵馬に願いを込める「気象神社」

作中に晴れを祈願する人たちの願いが出てくるシーンで

下駄のような絵馬に願いを込めて奉納されている様子が描かれています。

この下駄のような絵馬が特徴的なのが、

こちらの気象神社!

この下駄の形は他ではみない独特な形ですね!

ちなみに「気象神社」は正確には「高円寺氷川神社」の鳥居をくぐって

境内に入って左側の山道を進んだ先にあります。

全国でも唯一気象に関するご利益がある神社です。

この作品にぴったりの神社ですね!

昭和19年に陸軍気象観測員が予報の的中を祈願したのが始まりの神社だそうです!

気象神社

〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4丁目44−19

晴れ間が見える激坂のぞき坂

作中では陽菜が祈りを捧げることで晴れ間が見えてくるシーンに出てくる坂道です!

結構急な坂に光が刺すところがとても綺麗光景なのが印象的でした。

この坂は都内でも激坂と有名な「のぞき坂」だと思います!

これはわかりやすいですね!

完全一致で「のぞき坂」だと思います!

壁のようと形容される独特な急坂になっていて

アニメ「冴えない彼女の育てかた」にも取り上げられていました。

のぞき坂

 

帆高が初めて告白しようとする坂は田端駅南口

作品中で帆高が初めて陽菜に告白しようとするシーンと

最後のエピローグで帆高が陽菜に再開するシーンのモチーフになっているのが

田端駅の南口です!

実際に駅の画像をみてみましょう!

JR高架向こうに見えている「あみ印」の看板もしっかり描かれていますね!

この場所で間違い無いと思います!

 

特にこの場所は別のアングルでも描かれており、

陽菜が突風に飛ばされるシーンでは坂の下からの風景が描かれていました。

右側に見える木の感じがそっくりですね!

また左のフェンスの感じもそっくりです!

逆方向から見るとこんな感じです!

結構急な坂になっていますね!

というか紫陽花がとても綺麗ですね!

田端南口

住所:〒114-0014 東京都北区田端1丁目22

安井・高井刑事が目撃情報収集をした現場は新宿大ガード

安井刑事と高井刑事が帆高に関する目撃情報を聞き出しているシーンがありますが、

こちらは新宿の大ガード横だと思われます!

壁の絵に、逆サイドにある自販機、そして遠くに見えるビルを含めてまさにこの場所ですね!

新宿大ガード

〒160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目1−1

 

陽菜が花火大会の日に晴れを祈った場所は六本木ヒルズスカイデッキ

雨が一変して夕日が見える景色がとても印象的な一枚ですね!

これは特定するのは感tなんですね!

かなりの高層ビルでヘリポートのあるところでした。

陽菜がこの屋上で祈りを捧げて晴れにしたり、

陽菜と帆高が花火をみながらデートをするシーンで出てきます!

ちなみにこちらちゃんと一般公開をしています!

スカイデッキへの入場券は2,300円で入れます。

ちなみに六本木天文クラブとして天体鑑賞会もされているようです!

綺麗な景色が見れるので気になった方はぜひ行ってみてください!

六本木ヒルズ森タワー

 

帆高が警官に職務質問をされるラーメン店前の交差点

こちらは東京に家出をしてきた帆高が警察に職務質問をされた時のシーンで出てきます。

最初帆高は新宿の歌舞伎町のネットカフェで寝泊まりしながら仕事を探します。

その途中で警官に職務質問をされるのですがその時に写り込んでいるお店がこちら!

ラーメンの絵と横に添えられた文字と装飾が描かれていますね!

ということでこの場所のモチーフは全国に展開されている天下一品の歌舞伎町店だということがわかります。

横にTOHOシネマと巨大ゴジラが目印ですね!

第103 東京ビル

〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1丁目14−3

 

まとめ

ということで、今回は新海誠監督の新作「天気の子」について調べてみました!

にしても新海さんの作品はどれも画がとてもキレイ!

今回の予告編もとてもキレイで早速公開が楽しみですね!

 

東京が舞台みたいですが、

その中でもビルの屋上の神社のモデルがどこなのかかなり気になりますね。

今回モデルに近い神社を調べてみました。

結構メジャーな神社だったので、もしかすると誰もしらないようなかなりマイナーな神社がモデルだたりするんでしょうか?

新しい情報が入ったら追記していきたいと思います!

【関連記事】
【天気の子】RADWIMPS「愛にできることはまだあるかい」歌詞の意味や解釈とは?主題歌確認!