【初耳学】篠原エレナのカップや性格、大学は?父や母が凄い!【画像】

2018年4月1日に放送の林先生が驚く 初耳学で新体操でアメリカ代表になった篠原枝令菜(エレナ)さんが出演されます。

篠原エレナさんは幼少期からアメリカに住まわれており、父親と母親の指導の元15歳の時に新体操でアメリカ代表入りをされております。

初耳学では篠原エレナさんのご両親の教育方法やペアレンティング(=親学)について取り上げられます。

今回はそんな篠原エレナさんについてご両親の教育方法や篠原枝令菜さんのカップや彼氏、大学についてまとめていきます。

スポンサードリンク

篠原枝令菜(エレナ)の父はジョージア工科大学准教授!母は新体操日本代表候補?

さて篠原エレナさんのご両親が凄いと話題になっているので探っていきたいと思います。

篠原エレナさんがアメリカに渡ったのは2000年のことでエレナさんが生後5ヶ月のことでした。
アメリカに渡った理由は父親の篠原稔さんがアメリカで研究することを目標されていたからとのこと。

父親の篠原稔さんは東京大学大学院終了後、ジョージア州にあるジョージア工科大学の生物工学科で教鞭を取られています
ちなみにジョージア工科大学はアメリカの効率の理系大学の中でもトップの大学だそうです。
いろいろ凄いですねΣ

そして母親の篠原奈美枝さんも負けず劣らず凄いのですが、
新体操をされていたそうで元日本代表候補になられていたとか!
現在はなんとアメリカのナショナルコーチとして指導されており、
もちろんアメリカ代表入りを果たしたエレナさんも指導されているとか!

篠原枝令菜(エレナ)の大学や性格は?

めちゃくちゃ凄いご両親を持つ篠原エレナさんですがどんな方なのでしょうか?

そもそも15歳でアメリカの代表入りをする方なのでとっても練習熱心でスポーツ好きな方なのでは?と思い調べていると
他にも実は凄い実績の持ち主だということがわかりました。

篠原エレナさんは学業や課外活動の実績、リーダーシップが評価されて選ばれる「全米優等生協会」のメンバーに選出されていたり、「全米発明起業来会」にジョージア州代表として参加されているようです。

スポーツ一本かと思ったらそんことは全くなく。まさに文武両道の方でした。

きっと何事にも真面目に取り組まれるかたで、かついろんなことに挑戦する好奇心の強い方なのではないでしょうか?

そんな篠原エレナさんはなんとジョージア工科大学への進学が決まっているとのこと!
理系の方なんですね!

さらに将来は生物化学技術者になりたいとのことで将来の夢もなんだかかっこいいですね!

篠原枝令菜(エレナ)のカップやかわいい画像について!

最後に篠原エレナさんのかわいい画像なんかをまとめておきたいと思います!

捜索しましたがカップに関する情報はなかったですが、見た感じではB!ですかね?

スポンサードリンク

まとめ

今回は初耳学出演の篠原エレナさんとそのご家族についてまとめてみました。

ジョージア工科大学の准教授の父親と元日本代表候補でアメリカナショナルコーチの母親というとんでもないご両親でしたが、

篠原エレナさん自身も新体操でアメリカ代表入りされていたり、優等生協会や発明起業大会に出られたりといろんな経験をされているとんでもない女子高校生でしたね!

将来は生物化学技術者になるためにジョージア工科大学に入学されるとのことで、今後の活躍を応援していきたいと思いました!

【初耳学】篠原エレナの父が工科大教授で文武両道教育方法が凄い!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です