俳優

水沢林太郎の両親や兄弟を調査!高校はどこ?子役時代もイケメン!画像

10月からスタートしたジャニーズの高橋海人さんと佐藤勝利さん共演で話題のドラマ「ブラック校則」生田斗真さんが主演している「俺の話は長い」2つのドラマ出演を掛け持ちしているという、若手俳優水沢林太郎さん。

まだまだ彼を知らないという人も多い人も多いかもしれませんが、既に今年は9本の作品に出演されています。

メディア露出が多くなる日も近い若手俳優さんの一人と言われています。

今回はそんな水沢林太郎さんのプロフィールや、家族について、そして子役時代に関しても詳しくご紹介させていただきます。

水沢林太郎のプロフィール

冒頭でもご紹介しましたが、水沢林太郎さんは現在、生田斗真さん主演のドラマ「俺の話は長い」にて、実力派若手女優の清原果耶さんが演じる秋葉春海の同級生役を演じています。

あの彼か!と思われた方も多いのではないでしょうか。

早速簡単なプロフィールからご紹介していきましょう。

生年月日 2003年2月5日
出身地 埼玉県
身長 180cm
趣味 音楽鑑賞・読書
特技 ダンス・インラインスケート・陸上競技

水沢林太郎さんのデビュー作は、2017年、綾瀬はるかさん主演の「奥様は、取り扱い注意」です。

その後2年間は、俳優活動はされていなかったようですが、今年から本格的に俳優活動をされています。

2019年に常盤貴子さん主演の「グッドワイフ」反町隆史さん主演ドラマ「リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~」にも出演していて、番宣で大人気番組「緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦」にも出演されていましたよ。

反町さんとの写真を見て頂ければ分かると思いますが、水沢林太郎さんは背が高いですよね。

なんと水沢林太郎さんは2019年Men’s NON-NOモデルオーディションファイナリストとして残っていました。

本人のコメントもありましたよ。

16歳と最年少ながら、すでに俳優としてドラマでも活躍中。「ファイナリストになれて驚きました。緊張をしないタイプなので、落ち着き度は負けません!」

結果は11月18日発表されるとのことなので、楽しみですね。

Men’s NON-NOからはたくさんの有名俳優さんが輩出されていますので、水沢林太郎さんも今後の活躍が期待される俳優さんであることは間違いないですね。

水沢林太郎の両親や兄弟など家族を調べてみた!

水沢林太郎さんは本格的に2019年から俳優活動をスタートさせているため残念ながらまだあまりメディア露出はありません。

インタビューなどのお仕事も数少なく、家族情報は少ししかありませんでした。

2019年8月のインタビュー記事にて、芸能界に入るきっかけになったお話をされています。

お母様のお話が出ていましたよ。

小学6年生ぐらいから洋服が好きになって、成長期で背も伸びていたので、モデルをやってみたいなと思ってオーディションに応募しました。なので、そのときは俳優には興味がなくて。でも、母親の影響で「相棒」(テレビ朝日系)を見ていたとき、水谷豊さん演じる杉下右京が犯人に怒鳴る芝居を見て「やばい!」と思って。ずっと穏やかな人が急にビートが変わって飛び抜ける感じが、心に来ちゃったんです。それで俳優という仕事を知って、水谷さんに会ってみたいなと思ったことが、きっかけです。「相棒」シリーズは大好きで、シーズン1からずっと見ています!

現在出演中のドラマ「俺の話は長い」はファミリーがテーマのドラマとなっているので、今後のインタビューなどがあれば、家族について発言をしてくれるのかもしれませんね。

引き続き当サイトでも何か新たな情報があれば、お伝えしていきますね。

水沢林太郎の子役時代もイケメンだった!演技や画像を確認!

水沢林太郎のデビュー作は?

水沢林太郎さんは2017年の綾瀬はるかさん主演ドラマ「奥様は取り扱い注意」の第3話にてデビューをされています。

当時は14歳なので、もう子役とは言わない年齢に入ってしまうかもしれませんね。

その時の貴重な画像がこちらです。

役柄は不良高校生役でしたよ。

右側が水沢林太郎さんです。

イケメンというより可愛い印象ですね。

水沢林太郎の演技力は?

水沢林太郎さんは、現在2つのドラマ出演されています。

ドラマを掛け持ち出演と聞いただけでも、演技力が高いから出演されてるのではないのかなと思いますが、どのような役を演じられているのでしょうか?

ジャニーズの高橋海人さんと佐藤勝利さん共演で話題のドラマ「ブラック校則」では、不良グループの手下役を演じているそうです。

なんとこのドラマ映画も公開されていて、もちろん水沢林太郎さんも出演されています。

映画は水沢林太郎さん初出演だったそうです。

11月1日の映画公開日では、自身のInstagramで初映画「ブラック校則」について語っていましたよ。

本日から僕にとって映画初出演となる「ブラック校則」が公開になります。
ミチロウ君率いる不良グループの「漆戸丈士」を演じさせて頂きました。
自分達より弱い立場の生徒に「校則」を押し付ける、でも、自分がやりたい事には真っ直ぐな所もある漆戸。ミチロウ君との関係、徐々に変わっていく漆戸にも注目して見て頂けたらなと思います!
今まであまりない「校則」を取り上げた作品なので、こうゆう奴いたな!とか、こんな校則もあったな〜!とか、今はこんなに校則が厳しいのか!?とか、この映画を観ると色々と感じさせられ、そして、色々と考えさせられる作品だと思います。
映画に出てくる人物にそれぞれのストーリーがあり、笑って、泣ける、本当に素晴らしい作品になっています。
皆さん!是非!劇場でご覧になって頂けたら嬉しいです。

Instagramには既に映画を見たというファンからたくさんの高評価のコメントが寄せられていましたよ。

また、生田斗真さん主演の「俺の話は長い」にも出演されている水沢林太郎さんですが、気になる役について語っているインタビューがありました。

「出演が決まった時は、本当にうれしくて、駅でガッツポーズしてしまいましたし、中学生役に高校2年の僕を選んでいただけたことは、すごく光栄です。スタジオでの撮影は初めての経験で、そこに立っているだけでワクワクしました。大先輩の俳優さんたちと一緒に演じることができるのは、何よりも貴重な経験なので、たくさん吸収できたらと思っています」

現在こちらのドラマは第4話まで放送されており、まだまだ水沢林太郎さんの出番は続いていますので、演技力に関してもこれから評価されていくのではないでしょうか。

しかし既にドラマを見たファン達の間では、水沢林太郎さんの演技力に関して、かなり高評価だという意見が多かったです。

林太郎 超絶 よかった!!!

インタビューを見ても、1つ1つの作品に一生懸命取り組んでおられますし、出演作品視聴者からの反響も多いので、演技力はとても高いのではないでしょうか。

まだまだ出演ドラマは続いているので、水沢林太郎さんの今後の活躍が楽しみですね。

まとめ

今回は本格的に今年から俳優活動をスタートさせている水沢林太郎さんのプロフィール家族について、そして演技力についても詳しくご紹介させていただきました。

2019年Men’s NON-NOモデルオーディションファイナリストとしても残っている水沢林太郎さん。

間違いなくこれから活躍の幅を広げられることは決まっていますね。

彼を様々なメディアで見る日もそう遠くはないのではないでしょうか。

当サイトではこれからも水沢林太郎さんの活躍を応援していきます。

今回も最後までお読み頂きましてありがとうございました。