俳優

菅田将暉の歌は下手くそ?世間の評価や下手と言われる理由を調査!

菅田将暉さんといえば、人気実力派俳優として有名ですよね。

過去には数々の賞も獲得しており、映画ドラマに常に出演されています。

歌手としても、今年はNHKの紅白歌合戦初出場も決定しており、俳優としてだけではなくアーティストとしても成功されていますよね。

今回は多彩な才能の持ち主、菅田将暉さんの歌手としての経歴歌が下手くそ世間の評価、下手と言われてしまった原因に関しても詳しくご紹介させていただきます。

菅田将暉の歌手としての経歴を確認!

菅田将暉さんは、2017年に公開された映画「キセキーーあの日のソビトー」にて、大人気アーティスト「GReeeeN」のリーダー、ヒデ役として出演されており、劇中のユニット名「グリーンボーイズ」としてCDデビューをされています。

大人気音楽番組、「ミュージックステーション」にも出演され、大変話題となりましたよ。

2017年6月 1stシングル「見たこともない景色」

同年、6月7日に本人名義でauのCM曲にて起用されていた「見たこともない景色」にて、歌手デビューをされています。

菅田将暉さんはオリコンニュースにて、歌手デビューについての心境を語っていましたよ。

「僕が音楽アーティストをやっていいのだろうか、そして僕に何ができるんだろうか? という思いはやはりどこかにあります」

今の僕にしかできないことってきっとある気がしています。これまでにないワクワクする気持ちが生まれていて、音楽活動を自分自身が楽しみ、信じて、作品づくりをしていきたいと思います

2017年8月 2ndシングル「呼吸」

勢いは止まらず、デビューシングルから1ヶ月後には、2ndシングル「呼吸」をリリースされています。

こちらの楽曲は、菅田将暉さん自身も作詞に参加されています。

更に菅田将暉さんは、2017年11月1日に発売された、大人気アーティスト米津玄師さんのアルバム「BOOTLEG」の収録曲「灰色と青」ゲストボーカルとして参加しています。

こちらの楽曲のYouTube再生回数はなんと1億回を突破しており、現在もその記録を更新中ですよ。

2018年2月 3rdシングル「さよならエレジー」

2018年2月21日には、3rdシングルとなる「さよならエレジー」をリリースしており、山崎賢人さん主演のドラマ「トドメの接吻」主題歌として起用されています。

2018年3月 1stアルバム「PLAY」

同年、3月にはファン待望となる1stアルバム「PLAY」をリリースし、ビルボードチャートにて、堂々の3位にランクインし、アーティストとしての人気も証明しています。

2018年8月 4thシングル「ロングホープフィリア」

そして、アルバム発売から半年も経過しない間に、4thシングル「ロングホープフィリア」をリリースしました。

こちらの楽曲は、アニメ「僕のヒーローアカデミア」エンディングテーマに起用されました。

2019年5月 配信リリース「まちがいさがし」

そして、今年2019年には再び米津玄師さん作曲作詞プロデュースによる「まちがいさがし」を配信リリースし、3週連続1位を記録しています。

2019年7月 2ndアルバム「LOVE」

アーティスト活動も絶好調の中、菅田将暉さんは2019年7月にニューアルバム「LOVE」を発売されています。

こちらのアルバム収録曲には、米津玄師さん作曲・作詞・プロデュースによる「まちがいさがし」や、なんと大人気アーティストあいみょんさんが作詞作曲を手掛けた楽曲「キスだけで feat. あいみょん」も収録されています。

菅田将暉さんの歌手デビューからの経歴を改めて振り返ってみましたが、すごいの一言しか出てきませんね。

多くの俳優さんがアーティストデビューをされていますが、ここまで立て続けにヒット曲をリリースできる人が過去にいたのかなと思うほどです。

そんな人気アーティストの仲間入りをしている菅田将暉さんですが、世間から実は歌が下手と言われているそうです。

早速次でご紹介させていただきます。

【関連記事】

菅田将暉の歌は下手くそ?世間の評判を確認!

菅田将暉さんの歌唱力について調べてみると、SNSを中心にかなり多くの方が感想を書き込まれていました。

菅田将暉歌下手でびびった

何度でも言うけど菅田将暉はまじで歌下手だからメディアが持ち上げてるの見ると????ってなる。

結構マイナスな意見が多いですね。

もちろん、モンスター級のYouTube再生回数売り上げから見ても結果を残しているアーティストさんなので、下手だけの酷評ではありませんよ。

菅田将暉歌上手すぎ🎤 てかこのメンバーGreeeenの声にマジ似てる!! この映画絶対見に行こっ👍

今度CDデビューする菅田将暉くんの歌の上手さに関しては、仮面ライダーW(7年前)の時点で証明されているので……

菅田将暉さんは俳優なのにちゃんと歌上手だし私の好きな感じの声 まちがいさがしが特に好きですね

私も改めて菅田将暉さんの歌を聞き返してみましたが、下手とは全く思いませんでした。
 
俳優さんだからなのかとても表現力がある素敵な歌声だなと思いましたよ。
 
では一体世間からはどこが下手くそと言われてしまっている原因なのでしょうか?
 

菅田将暉の歌が下手くそと言われる原因を確かめてみた!

 
菅田将暉さんの下手くそと世間から言われるようになったのは、2017年に出演された大人気音楽番組「ミュージックステーション」にて披露した歌声が原因の様です。
 
調べてみると、声がかすれていた高音が全然出ていないという様な声が多数でした。
 
 
番組にて披露したデビューシングル「見たこともない景色」は、売り上げも好調でテンポのある爽やかな曲ということもあり、ファン達は期待して番組を見ていたのではないでしょうか。
 
しかし、実際にその歌声を聞いたファンの多くはCDの音源と全く違うと感じてしまったそうです。
 
菅田将暉は演技が下手だし(CD音源は結構好きだけど生)歌もいまいちだけど人気なのでイケメンは得だなーと思っていた。
菅田将暉生歌悲惨すぎる
そんなに酷かったのでしょうか?
 
実際の歌声がこちらです。

 

私も実際に拝見させてもらいましたが、下手くそだとは思いませんでした。

テレビ初披露ということもあり、いくら人前に出ることに慣れている菅田将暉さんでも緊張されていたのではないでしょうか。

俳優としての菅田将暉さんは、演技力の評価が大変高く、過去に賞をいくつも受賞する経歴の持ち主なので、歌声についても勝手にハードルが高くなってしまうのかもしれませんね。

まとめ

今回は、アーティストとしても大活躍をされている俳優の菅田将暉さんの歌手としての経歴、世間の評価や下手くそと言われている原因についても詳しくご紹介させていただきました。

演技力天才レベルとも言われている菅田将暉さん、アーティストとしての活動も最初から期待が高くなってしまいますよね。

世間では様々な評価がありましたが、実際に楽曲をプロデュースされている米津玄師さんも菅田将暉さんの歌声高く評価されているので、素晴らしいアーティストなのは間違いないと思います。

当サイトは引き続き菅田将暉さんを応援させていただきます。

今年の紅白歌合戦のパフォーマンスが今から楽しみですね。

今回も最後までお読みいただきましてありがとうございました。

【関連記事】