女優

清野菜名の服装が可愛いと話題!性格も可愛い?へそ出し画像が話題!

清純派女優のイメージがある清野菜名さんですが、実際は高い身体能力で迫力のあるアクション演技に定評があります。

2020年1月新ドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」でも迫力のある演技が楽しみですが、清野菜名さんはどのような性格をしているのでしょうか?

また、私服が可愛いと話題にもなっていますので、確認していきます!

清野菜奈の服装がかわいい?画像を集めてみた!

清野菜名さんは小学6年生の時にファッション誌「ピチレモン」のモデルデビューしたのが最初の活動でした。

ファッションセンスは抜群でインスタグラムに写真がありましたのでご紹介します。

清野菜名さんはシンプルでボーイッシュな服装が多いのが印象的です。

清野菜名のショートカットが可愛い!

清野菜名さんは女優に転向してからバッサリと髪を切り、ショートカットになりました。

とっても似合っていますしかわいらしいですね。

ちなみにロングヘアー時代の清野菜名さん。

こちらもとってもかわいいですが、今と違って少しギャルのような印象を受けます。

ショートカットになってからはスカートよりボトムス姿の服装が多くなっているようです。

しかし、小物を取り入れたり前髪を上げておでこを出すことで女性らしらを強調するなど、ボーイッシュになりすぎないようなテクニックがさすがファッションモデル出身だと感じました。

【関連記事】

清野菜名の性格を確認!実は性格がかわいいと話題?

清純派女優のイメージがありますが、性格はどうなのでしょうか?

以前インタビューで

自身の性格について、「負けず嫌いで“超元気”」と語るように、根っからの元気キャラのようだ。

引用:Business Journal

と話されていたように、明るく周りを元気にしてくれるような性格のようです。

共演を機に2015年から交際を続けている俳優の生田斗真さんがたびたび飲み会の場に清野菜名さんを同伴させることもあるようで、

「舞台関係者と飲むときに清野を連れてきては『今度、彼女を使ってあげてよ』って、軽く言うんです。言われたほうは、使わざるを得ないですよね(苦笑)。ただ、彼女は演技もアクションもいいですし、スタッフ受けもいいので、誰も文句は言いません。生田クンは、自分が出た映画や劇団☆新感線の舞台でも、彼女のことを“売り込み”していますよ。そのかいあってか、クドカン作品や今春の劇団☆新感線の舞台にもキャスティングされています」(芸能事務所関係者)

引用:日刊サイゾー

と売り込みをかけることもあったようです。

演技、スタッフ受けがいい事を関係者の方もお話ししている様に、性格はいいようですね。

約2年前の話で現在は人気女優の仲間入りをしている清野菜名さんなので、売り込みをするようなことは少ないと思いますが、この頃からスタッフさんの印象は抜群です。

別のインタビューでは

ある欠点でマネージャーを悩ませているという。どんな役でもこなし、人当たりも良く、評判は高いが、反対にマイナス面も目立ってしまう。テレビ局関係者はこう話す。

「酒グセが悪いのです。飲まれるタイプのようで、日々飲み歩いていると聞いたことがあります。東京・三宿近辺で清野さんの目撃談は多く、ある蕎麦屋に、よく深夜に泥酔状態で現れ、そこにマネージャーを呼び出すことも日常茶飯事だそうです」

引用:Business Journal

酒グセが悪いのは意外ですね。

しかし性格は人当たりも良く、評判も高いといわれているので明るく天真爛漫な性格はかわいくて評判になるのも納得です。

昔は性格が荒れていた?

性格も可愛く、周りの人からも評価が高い清野菜名さんですが、昔は性格が荒れていたとご本人がお話ししております。

以前テレビドラマ「トットちゃん」で黒柳徹子役を熱演し、トーク番組「徹子の部屋」に出演した際に

15歳で愛知から単身上京し、女優を目指していた日々を振り返り、自身の反抗期が壮絶だったと告白。「母にはすごく迷惑かけてしまって。(反抗期は)私は特殊だったかも。ひどかった」と言い、黒柳徹子に具体的に聞かれると「言えないくらい」と苦笑い。親のありがたみに「上京して気づきました」と語り、今でも母親から毎日電話がかかってくると明かした。

引用:いまトピランキング

と話されていました。

高校時代の見た目のギャルっぽさは上京して自由になった影響かもしれませんが、その後にちゃんと母親のありがたみを知ったようで、現在は反抗期はなく、電話をしたり一緒に買い物に出かけるなど、非常に仲が良くなっているようです。

清野菜名のへそだし画像がかわいい!

新ドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」で森島 直輝役の俳優、横浜流星さんとのワンシーン。

ミスパンダとなった川田レン役を演じる清野菜名さんの格好が、へそ出しでセクシーな衣装になっています。

スタイルもいいですし、白髪も似合っているのでかっこいいですね!

グラビア時代も紹介!

現在は女優業がメインの清野菜名さんですが、グラビアアイドルとして活動していた期間もありました。

清野菜名のグラビア画像

この頃はまだロングヘアーで性格通りの明るくて元気なイメージが伝わってきます。

清野菜名の水着

高校時代の時の雰囲気とはかなり印象が違います。

大人の色気と可愛さを兼ね備えているのにこの体からあれだけ迫力のあるアクションシーンを熱演するなんてちょっと想像できないですね・・・

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は清野菜名の服装が可愛いと話題!性格も可愛い?へそ出し画像が話題!についてご紹介させて頂きました。

清野菜名さんはアクションが出来る清純派女優として活動の幅をどんどん広げていますが、元ファッションモデルの経験を生かして可愛い服装を紹介し続けています。

見た目も可愛くて性格もいいなんて羨ましい限りですが、今後もジブリ映画「時をかける少女」のヒロイン役に抜擢されるなど、トップ女優としての活躍が期待されている女優、清野菜名を当サイトは引き続き応援し続けていきます。

今回も最後までお読み頂きましてありがとうございました。

【関連記事】