布袋寅泰

【動画】布袋寅泰は歌下手だし楽譜読めない?歌い方や歌唱力の評判、経歴を確認!

BOØWYのギタリストとしてデビューした布袋寅泰さん。

ギタリストとして世界的に有名ですが、ギターだけにとどまらず

キーボードやドラムも演奏できる音楽の才能もあるようです。

また、他の歌手に楽曲を提供したりと

多方面に活躍中の布袋寅泰さんですが

「楽譜が読めないのではないか?」という噂があります。

それだけではなく、歌が下手だという声もネットに上がっているため

今回は、布袋寅泰さんの歌い方や歌唱力の評判

経歴などを調査していきたいと思います。

ぜひ、最後まで見て行ってください。

スポンサーリンク

 


【動画】布袋寅泰の歌唱力を確認!世間の声や評判も調査

布袋寅泰さんは、現在ソロとして活動していますが

歌唱力はあるのでしょうか。

動画を見つつ、世間の声も含め調査していきたいと思います。

1995年に発売されたシングル「スリル」です。

「COUNT DOWN TV」のオープニングテーマに

なった事でも知られています。

ギタリストとしての良さが、とてもよく出ているMVですね!

低くてガラガラしている声が特徴的です。

そして、こちらが2021年に発売されたシングル「Pegasus」です。

ソロギターのシーンがあったり、俳優の笠松将さんが主演しています。

布袋寅泰さんはロックがとてもよく似合います。

26年前と歌声はあまり変わらずですが、特徴のある声なので

聞いたら、忘れられない中毒性がありますよね。

ネットでは、歌唱力について様々な意見が飛びかっていました。

中毒性があり、唯一無二の歌声と称賛する方も多いようです。

男性も惚れるようなワイルドな所もかっこいいですよね。

しかし、一方ではこんな声もありました。

もともと、特徴のある声質の布袋寅泰さん。

ガラガラ声が下手だと感じるようです。

声質によって、上手いと感じる人と下手だと感じる人と

分かれるようですね。

ですが、布袋寅泰さんにしか出せない歌声と

考えると唯一無二と言えるのではないでしょうか。

布袋寅泰は韓国とロシアのクォーター!高崎市の実家は金持ちで焼肉店!住所は?画像布袋寅泰さんは日本が誇る世界的なギタリストです。 そんな布袋寅泰さんが在日韓国人であると噂されています。 そこで今回は布袋寅泰さんの国籍...
布袋寅泰の学歴まとめ!出身高校は偏差値53の新島学園?中学・大学も確認!布袋寅泰さんは世界をまたにかけるギタリストです。 そんな布袋寅泰さんの学歴が気になります。 そこで今回は布袋寅泰さんの学歴を調査してみま...

【動画】布袋寅泰は歌下手だし楽譜読めない?噂の真相を徹底調査!

布袋寅泰さんは歌が下手で、しかも楽譜も読めない?

という噂があります。実際はどうなのでしょうか。

調査していきましょう。

2021年でアーティスト活動40周年に突入した布袋寅泰さん。

その際のインタビューでこのように答えています。

相変わらずギターは下手だし、曲作りもワンパターン、デビュー当時から何も進歩していないような気もしますが、40年間、常に変化と挑戦を心がけてきたし、僕の理想である「シルエットを見るだけで音が聴こえるギタリスト」になれたと思います。引用:Japanbillboard

やはり、メインはギタリストだというのが伝わってくる内容ですね!

しかし、楽譜が読めないというのは事実のようです。

2006年に出版された著書「秘密」では

ギターの譜面は読めず、コードも基本しか知らない

明らかにしています。

そのため昔から、曲を覚えるときは目で見て

音を耳で聞いたら演奏できるようになったそうです。

ある意味天才ですよね!

楽譜が読めなくても、有名なギタリストになれるのは

生まれ持った才能があったからでしょう。

また、歌が下手だという噂もありますが

動画を見て検証していきましょう。

1993年に発売されたシングル「さらば青春の光」

2021年のコンサートで披露していますが

歌は上手いというより、布袋寅泰さんにしか出せない

歌声で素敵だなと感じます。

年齢も重ねてとても雰囲気のある歌声ですね。

ネットでも、「クセになる」「独特な歌声」という声が多く

布袋寅泰さんの歌声にハマってしまう方が多いようです。

そのため、布袋寅泰さんは歌が下手ではないことがわかります。

布袋寅泰の経歴まとめ!

それでは、布袋寅泰さんの経歴をまとめて行きましょう。

名前:布袋寅泰

出身:群馬県高崎市

生年月日:1962年2月1日

1981年 BOØWYのギタリストでデビュー

8ビートを基調とした楽曲や斬新なビジュアルで世間から

人気になり一気に有名ロックバンドにかけあがる。

1988年 人気絶頂の中BOØWY解散

悲しむファンも多かったはず。

9万枚のチケットが10分で売り切れるほどの人気だった。

大きな社会現象にまで発展した。

同年 ソロデビューを果たす

凄い髪型ですよね!街中にいたら、すぐわかりそうです。

歌手・ギタリストとして活躍する中、他の歌手に

楽曲提供をするなど活発に活動を行っていた。

1995年 阪神淡路大震災の復興支援ライブに出席

BOØWYの解散後、氷室京介さんと同じライブに出演していたが

共演はなかったようです。

ファンとしては、共演を見たかったでしょう。

1996年 アトランタオリンピック開会式に出演

東京オリンピックと合わせて2回も演奏したそうです。

さすが、世界のギタリストですね。

1997年 日本レコード大賞作詩賞 受賞

今井美樹さんに楽曲提供した「PRIDE」

第39回日本レコード大賞作詩賞を受賞する。

2011年 東日本大震災の復興支援ライブ

東京ドームで2日間行い、収益金は全額寄付をしている。

奉仕活動にも積極的な布袋寅泰さんですね。

2012年 ロンドンに移住

50歳になり意を決し、ロンドンに移住した布袋寅泰さん。

ロンドン生活は何もかも新鮮で、楽しかったのだとか。

50で旅するロンドンは楽しいよ。昔のように夜中のクラブや刺激ばっかりを求めてっていう生活じゃないけど、静かな中に忘れてたもの、生きるってこととか、そんなようなものを感じられるから、それだけでも良かったかな。引用:HUFFPOST

ロンドンに行くと、無名からのスタートだった為

日本とはまた違った雰囲気が味わえてよかったそうです。

2021年 日本武道館にて2日間の無観客ライブを行う

記念すべき40周年ライブだが

コロナの影響で無観客ライブに変更。

同年 東京パラリンピック開会式に出演

派手な衣装でしたが、かっこよく決まっていました。

日本を代表するギタリストとして、今後も活躍してくれるでしょう。

まとめ

【動画】布袋寅泰は歌下手だし楽譜読めない?歌い方や歌唱力の評判、経歴を確認!について書いていきましたが、いかがだったでしょうか。

布袋寅泰さんが、楽譜が読めないというのは事実でした。

有名なギタリストで楽譜が読めない方も多いようです。

そんな中、ギタリストとして活躍しているのは

才能があるのでしょうね。

歌に関しては、声が特徴的でガラガラ声な為

人によって上手い下手と分かれてしまうようです。

しかし、布袋寅泰さんにしか出せない強みでもあります。

布袋寅泰さんは、BOØWYでデビューした後

ソロ活動で多方面に活躍し

現在はロンドンで生活していることがわかりました。

ロンドンに移住しても、日本での活動は行っているので

今後もソロ活動している布袋寅泰さんを見たいですね!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

布袋寅泰は韓国とロシアのクォーター!高崎市の実家は金持ちで焼肉店!住所は?画像布袋寅泰さんは日本が誇る世界的なギタリストです。 そんな布袋寅泰さんが在日韓国人であると噂されています。 そこで今回は布袋寅泰さんの国籍...
布袋寅泰の学歴まとめ!出身高校は偏差値53の新島学園?中学・大学も確認!布袋寅泰さんは世界をまたにかけるギタリストです。 そんな布袋寅泰さんの学歴が気になります。 そこで今回は布袋寅泰さんの学歴を調査してみま...

 

スポンサーリンク