小池百合子

小池百合子は元アナウンサー?美人すぎる若い頃の画像や経歴まとめ!

東京都知事の小池百合子さんといえば、最近では東京オリンピック、パラリンピック関連や、新型コロナウイルスの対策などで、テレビで観ない日がないほど毎日テレビで目にすることも多いですね。

新型コロナウイルスの対策が評価され,、6月に発表されたJX通信社の東京都世論調査では69.7%と高い支持率を保っています。

東京都知事としてのイメージが強いですが、実は小池都知事が元アナウンサーであったことはあまり知られていないのではないでしょうか?

若い頃が美人すぎると話題にもなっていたので、今回は小池百合子さんの経歴と合わせてご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

 

小池百合子の経歴まとめ!

現在東京都知事の小池百合子さんですが、今までにさまざまな役職を歴任しています。

1976年10月 カイロ大学文学部社会学科卒業
1992年7月 参議院議員
1993年7月 衆議院議員
2003年9月 環境大臣
2004年9月 内閣府特命担当大臣(沖縄及び北方対策)兼任
2006年9月 内閣総理大臣補佐官(国家安全保障問題担当)
2007年7月 防衛大臣
2010年9月 自民党総務会長
2011年10月 予算委員会理事
2016年7月 東京都知事 当選

引用:東京都オフィシャルホームページ

アラビア語通訳時代

小池百合子さんは政治家になる前、地元兵庫県にある関西学園大学の社会学部に通っていましたが、石油商をしている父親の都合で東京に上京。

その後国際連合の公用語に新たにアラビア語が追加されることを知り、アラビア語通訳者を志すようになり、父親が石油の取引をしていたエジプトにあるカイロ大学に留学を決めます。

アラビア語といえば世界的に5番目に多く話されている言語でその人数は2億人に上ります。しかし、習得の難易度は高めで日本人にもあまりなじみがないように見えますね。

小池百合子さんは将来を見据えて通っている大学を中退してでも準備をする行動力は今の政治活動にも生きているのかもしれません。

日本に帰国してからはアラビア語の通訳として会見でのインタビュアーを務めています。

アラビア語でスピーチをしている動画もありました。

参議院議員に初当選!政界に進出

小池百合子さんが初めて政治家として選挙で当選したのは、1992年7月に行われた、第16回参議院議員通常選挙でした。

複数の党から参院選の出ないかと打診があり、その中から細川護煕元首相が立ち上げた日本新党に入党し、比例代表として出馬し、初当選となります。

当選した後は衆議院に移動したり、新進党の立ち上げに参加するなど5つの政党を経験しています。

初の女性都知事に当選!

防衛大臣や予算委員会の理事を務めていましたが、全国的に多くの国民が認知するきっかけになったのは東京都知事選なのではないでしょうか?

前任である舛添要一元東京都知事が政治資金の公私混同疑惑で辞任し、都知事選となることになりました。

小池百合子さんは最初は自民党に自分を支援してもらうよう推薦依頼をしていましたが、「東京の改革のために覚悟を持って臨みたい」と推薦を自ら取り下げ、一人孤独な戦いを強いることになります。

自民党、公明党からは元官僚で岩手県知事も務めた増田氏、野党4党からはジャーナリストの鳥越俊太郎氏を候補として選挙を行いましたが、結果は小池百合子さんの圧勝

選挙の結果としては2位以下を大きく引き離す圧勝で、291万票以上を獲得しました。

政党の支援を受けずに奮闘した影響もあってか政党の枠を超えて幅広い支持を集めることに成功し全国で7人目となる初の女性東京都知事の誕生に繋がりました。

小池百合子は元アナウンサーだった?噂の真相を徹底調査!

結論から言うと小池百合子さんは日本テレビの女性キャスターとして活躍していたようです。

アシスタントキャスター時代

小池百合子さんががキャスターとして初めてテレビ番組に出演したのは、1979年に日本テレビで放送されたトーク番組「竹村健一の世相講談」でした。

ここでは番組が終わる1985年の約6年間務めることになります。

その後はテレビ東京に移り、1988年から現在も放送されている経済情報番組「ワールドビジネスサテライト 」初代メインキャスターとして1992年の選挙に出馬するまでの約4年間担当しています。

アナウンサーとキャスターの違い

先ほどご紹介したように小池百合子さんはアナウンサーではなく、キャスターとしてテレビ局で働いていた経歴がありますが、その違いは何なのでしょうか?

  • アナウンサー:一つの職業として、ニュースなのですでに作成されている原稿を正確に読み上げ、情報を伝える
  • キャスター:番組内における役割の1種で原稿を読み上げることに加えて独自の分析、洞察を加えてより分かりやすく伝える役割

アナウンサーは専門職。

キャスターは一種の役割で様々な職種の人が担っています。

新型コロナウイルスの対策で連日会見を開き、説明をしていますが、とても話し方が丁寧で優しいので、このキャスター時代の仕事が生きているのかもしれませんね。

余談ですが、登録者数850万人(2020年6月時点)を超えるYouTuberのヒカキンさんと2020年4月10日に投稿された動画で小池百合子さんは対談を行っています。

新型コロナウイルス関連の質問をたくさん行うのですが、小池百合子さんは一つ一つとても丁寧にわかりやすく回答しており、とてつもなく多忙な中でも、真摯に対応してくれる姿に年代問わず多くの好感を呼びました。

小池百合子の若い頃が美人すぎると話題!画像

最後に小池百合子さんは現在67歳(2020年6月時点)ですが、年齢よりもかなり若く見える印象なのではないでしょうか?

さらに、若い頃の写真が美人すぎると話題でしたので、合わせてご紹介したいと思います。

まずは調べた中で一番お若い頃の写真ですが、小池百合子さんが通われていたカイロ大学の卒業証書の写真です。

目鼻立ちが整っていてめちゃくちゃ可愛いですね!

この後日本に帰国してアラビア通訳として活動するのですがその頃のお写真もありました。

中央の女性が小池百合子さん。

噂通り本当に美人すぎますね!

この頃は今の面影もあり、大人の女性としての魅力があります。

こちらはキャスター時代の小池百合子さん。

スタイルも良く、とても綺麗ですね。

小池百合子が写真集を発売していた?

2017年6月に発売された写真集は小池百合子さんの政治家としての25年間の活動を秘蔵写真と共に振り返ることができます。

他にも特典としてプライベート写真やキャスター時代の写真など、小池百合子さんの魅力を存分に味わえる1冊となっているので、気になる方はぜひチェックしてみて下さい。

まとめ

今回は小池百合子は元アナウンサー?美人すぎる若い頃の画像や経歴まとめ!についてご紹介させて頂きました。

  • アラビア通訳者、5つの政党を経て東京都知事に就任
  • 小池百合子は日本テレビ、東京テレビでキャスターをしていた

についてわかることができました。

小池百合子さんは現在も東京都知事として新型コロナウイルスや東京オリンピックなど、山積みの問題に取り組み続けています。

どんな問題に対しても真摯に取り組み、都民に対しても丁寧で優しく接する姿に高い支持率を誇る小池百合子東京都知事を当サイトも引き続き応援し続けていきます。

今回も最後までお読み頂きましてありがとうございました。

 

スポンサーリンク