林遣都

林遣都の幼少期や生い立ちを確認!滋賀県出身や韓国ハーフの噂は本当?

林遣都さんは味のある演技と落ち着いた雰囲気を大絶賛されている人気俳優さんです。

人気俳優さんの生い立ちは気になりますよね!

今回は、林遣都さんの幼少期や生い立ちを徹底調査していきます。

また、滋賀県出身という噂韓国とのハーフという噂についても調査していきます。

是非、最後までご覧ください。

スポンサーリンク

 

林遣都の幼少期や生い立ちを確認!エピソードも!

林遣都さんの幼少期や生い立ちについて調査します。

林遣都さんは3人兄弟でお兄さんと妹さんがいるそうです。

1番左が林遣都さんです。

みんな笑顔がそっくりすぎますよね。

仲良しな兄弟だった事が分かります。

もう1枚兄弟での写真が見つかりました。

かなりやんちゃだったという林遣都さんは当時の写真からもよく分かります。

林遣都さんは芸名ではなく本名の様で、名前の由来は「大きな都市に出て大きなことを成し遂げる様に」という意味を込められて命名されたんだとか!

ご両親の望まれた通りに育たれていますよね!

林遣都さんは、小学中学と少年野球を行われていたそうです。

小学生の時の林遣都さん、可愛すぎますよね!

目がクリクリしていてまるで外人さんです。

そんな幼少期から整ったお顔をされている林遣都さんが芸能界に入るきっかけとなったのは、中学3年生の時なんだそうですよ。

修学旅行で渋谷に行った際、駅のホームでスカウトされ芸能界入りすることになったみたいなんです。

当時の林遣都さんがこちらです。

イケメンすぎますよね。

中学生にしてこの完成度はスカウトされるのも納得できます。

可愛いらしいけれどイケメンなところは今と何も変わっていませんね。

こちらも中学時代の林遣都さんです。

イケメンすぎはしませんか。

林遣都さんがスカウトされた事務所はスターダストプロモーションなので、かなり有名ですよね。

林遣都さんは滋賀県出身で、高校卒業までは実家で生活をされていたそうです。

当時からかなり活躍されていた様ですが、仕事がある度に東京へ向かっていたそうです。

芸能界入りされてからは、小中有学生向けのファッション雑誌『ラブベリー』でモデルを務められています

そして、林遣都さんといえば映画『バッテリー』の印象が強い方も多いのではないでしょうか。

オーディションを受けた林遣都さんは3000人の中から見事主役に抜擢されました。

初出演で初主演です。

やはり才能を感じますよね。

そんな多忙な10代を過ごされた林遣都さんは、中学3年生から高校にかけて、学業と仕事の両立にストレスを感じる事も多かったそうです。

そのストレスの矛先はお母さんに向けられ、パソコンの画面を割ってしまった事もあったと言います。

映画『チェリーボーイズ』のプレミア上映会で過去のエピソードをお話しされていました。

「林さんは当時、もっと遊びたかったそうです。遊ぶ友人たちを尻目に、撮影に追われる日々。鬱屈とした林さんはお母さんが自分に関する情報をネット検索しているのを目撃し、勢い余ってノートパソコンを叩き割ったそうです。反抗期もあったのでしょう」(映画関係者)

引用 livedoor

林遣都さんは、そのまま上京することになってしまったそうなんですが、お母さんに置き手紙を置いて滋賀県を後にしたそうです。

すごく綺麗な字ですよね。

思春期もあり、仕事と学業の両立も重なり辛い思いをされた時期でもあったのかもしれません。

きちんと感謝の気持ちを伝えて家を後にする林遣都さんの優しさが伝わります。

お母さんはこの置き手紙を額に入れているんだとか!

また、林遣都さんが今も俳優という仕事を続けているのはお母さん喜んだ顔が支えになっているからだとお話しされていました。

「すごく単純な話なんですけど、『バッテリー』に出たとき、母親がすごく喜んでくれて。自分の活躍を喜んでくれた母の笑顔が俳優業の支えになっていると思います」

引用 livedoor

ほっこりするエピソードですよね。

林遣都は滋賀県大津出身?真相を徹底調査!

林遣都さんは滋賀県大津出身だという情報があるのですが、本当なのか調査してみます。

林遣都さんは朝の連続テレビ小説『スカーレット』の主要キャスト発表会に出席され、地元滋賀県の魅力についてお話しされています。

『スカーレット』は滋賀県•信楽で奮闘する女性の陶芸家、川原貴美子の反省を描いた物語です。

林遣都さんの地元と一緒な訳ですね!

林遣都さんはかなり嬉しそうに滋賀県の良いところをキャスト全員に伝えられていましたよ。

「みなさんと長期間過ごすのが楽しみですし、滋賀の魅力をたくさんお伝えできれば。食べ物もおいしいですし、お酒もおいしいですし、琵琶湖はキレイですし、今からおいしいお店をリサーチ始めたい」とアピール。ほかのキャストらから「観光大使!」と声をかけられ、照れ笑いを見せた。

引用 Lmaga.jp

林遣都さんの滋賀県に対する愛をひしひしと感じます。

この事からも林遣都さんが滋賀県出身であることは間違い無い様です。

そして、大津市出身という情報についてですが、おそらく間違いないと思われます。

林遣都さんは、大津市立打出中学校に進学されています。

人気番組『Aスタジオ』で笑福亭鶴瓶さんが林遣都さんの母校に行かれている場面があったので間違いない様です。

その為、林遣都さんの地元は滋賀県大津市で間違い無いのではないでしょうか。

林遣都は韓国とのハーフ?噂の真相を徹底調査

林遣都さんは韓国のハーフではないかという噂がある様なんです!

結論からお話しすると、林遣都さんはハーフではないです。

人気テレビ番組『あさイチ』では林遣都さんのお母さんの写真が公開されていました。

すごく美人なお母さんですよね。

しかし、外人さんの様な顔立ちではない様な気がします。

お父さんの写真は公開されていないのですが、日本人だと言われている様です。

林遣都さんが出演された映画『しゃぼん玉』でのインタビューで、林遣都さんのお父さんが山口県で育たれている事をお話しされていました。

父親が山口県の海のそばで育ったので、小さい頃は年に1回は父の実家に行っていました。僕は海のない滋賀で育ちましたが、父と海に潜ったりするのが好きでした。

引用 林遣都 インタビュー

この事から、林遣都さんのお父さんの実家は山口県にある事が分かります。

その為、お父さんも日本人である事は証明できると思われます。

林遣都さんがハーフだと言われる理由について

  • 色白
  • 目が大きくて外国人みたい

という事が挙げられる様ですね。

確かにこれだけ整った顔をされていて透明感もすごいですし、ハーフだと言われても納得できます。

韓国の方は色白な方ばかりなので林遣都さんも噂が浮上したのかもしれません。

まとめ

いかがでしたか?

今回は林遣都さんの生い立ちについて確認していきました。

幼い頃から整った容姿をされていましたね!

また、中学3年生から芸能界で活躍されていて、今現在も変わらない人気を誇っている林遣都さんはこれからもいろんな作品で見る事が出来そうです!

今後も林遣都さんの活躍を応援していきます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク