井之脇海

井之脇海の学歴や偏差値まとめ!小学校は横須賀で大学は日本大学?

「義母と娘のブルース」「いだてん〜東京オリムピック噺〜」などの話題作に出演し、存在感を示してきた井之脇海さん。

最近では、動画配信サイトのCMにも出演していますよね。

気になっていたという方も多いのではないでしょうか。

今回はそんな井之脇海の学歴や偏差値エピソードも含めて詳しくお伝えさせていただきます。

スポンサーリンク

 

井之脇海の学歴を確認!偏差値も調べてみた

井之脇海さんと言えば、人気ドラマ「義母と娘のブルース」ひろきくん役として、爽やかな好青年役がぴったりだとかなり話題にもなりましたよね。

ドラマでは、高校生役を演じていましたが実は24歳なんですよ。(2020年7月14日現在)

まだまだ制服姿いけますよね!

そんなとてもお若いルックスをお持ちの井之脇海さんですが、プライベートではどんな学生だったのでしょうか?

早速学歴偏差値も含めて調べてみましたよ。

井之脇海の出身中学は?

井之脇海さんの出身中学は、芸能人御用達の日出中学だと思われます。

井之脇海さんは、9歳から役者として活動されており、12歳のときには映画「トウキョウソナタ」での演技が評価されキネマ旬報ベスト・テン新人男優賞受賞されています。

地元の中学に進学される予定だったそうですが、「トウキョウソナタ」に出演したことをきっかけに真剣に役者として活動したいと思ったそうです。

そして急遽芸能コースのある中学校に進路を変更されたそうですよ。

このことは、過去に受けたインタビューでご本人がお話しされているので間違いありませんよね。

黒沢監督と出会ったことは大きな転機になりました。お芝居ができなくて初めて悔しいと思った反面、評価もされた作品。撮影は12月だったんですけど、急きょ進路変更して、芸能コースのある中学に行くことにしました。

オリコンニュース記事より引用

芸能コースがある中学校となれば、学校も特定されてきますよね。

更に、別のインタビューでは神木隆之介さんと同じ中学であることもお話しされていました。

【井】「そうそうそう。そんなノリ。僕はそのあと進路を芸能系に変更して、そこからはもういまの関係です」
【神】「で、(中学の)後輩になったという訳だ。1年間だけかぶっていて、唯一の男子の後輩だったから毎日一緒にいたもんね」

VOCEインタビュー記事より引用

神木隆之介さんは、公表はされていませんが日出中学の卒業生だと噂されていますよね。

以上のことから考えても、井之脇海さんの卒業中学日出中学の可能性が高そうですね。

ちなみに、偏差値42でした。

井之脇海の高校は?

井之脇海さんの卒業高校は、日出高校です。

現在は削除されてしまったいるようですが、高校のオフィシャルホームページの「在校生VOICE」として、井之脇海さんのインタビューが掲載されていたので間違いありませんね。

仕事と学業を両立することができて、充実した学生生活を送っているという内容が記載されていたそうですよ。

学校のホームページに取り上げられるほどなので、井之脇海さんは学校でもかなり優秀な生徒だったのではないでしょうか。

ご本人も学校生活はかなり充実していたと別のインタビューでお話しされていましたよ。

集団で何かをすること、そこへの関わり方を学べた中高6年間はかけがえないもの。

オリコンインタビュー記事より引用

井之脇海さんは、中学から内部進学をされているの

で受験をされた訳ではなさそうですが、調べたところ偏差値は42でした。

井之脇海の大学は?

井之脇海さんの出身大学日本芸術大学です。

大学も日本大学藝術学部映画学科演技コースでしたし…。

オリコンインタビュー記事より引用

このことはご本人がお話しされているので間違いありませんね。

また後で詳しくお伝えさせていただきますが、学部は芸術学部映画学科で映画に関して学んだそうですよ。

調べたところ、偏差値47でした。

井之脇海さん、学業とお仕事を両立されていたんですね。

素晴らしいです。

井之脇海の小学校は横須賀のどこ?エピソードも!

今回は、井之脇海さんの学歴について詳しくお話しさせていただいております。

井之脇海さん、小学生の頃から学業とお仕事を両立させていたんですね。

小学生の頃から芸能界で活躍をされている井之脇海さん。

調べたところ、小学校横須賀という噂があるようですが本当なのでしょうか。

エピソードも含めて詳しくお伝えさしていただきますね。

結論から申し上げますと井之脇海さんは出身小学校名を公表されていませんでした。

しかし過去のインタビューで、井之脇海さんは出身が横須賀の漁師町であることをお話しされています。

僕自身、神奈川県横須賀市の漁師町出身で「海」と名付けられたので、全国のいろんな海を見てきました。

徳島新聞記事より引用

別のインタビューでは、中学からは芸能活動のできる学校へ進学したことをお話しされているので、小学校地元の横須賀市漁師町にある公立小学校を卒業された可能性が高そうですね。

小学校の頃はどんなお子さんだったのでしょうか。

なんと、井之脇海さんかなりヤンチャな男の子だったようですよ。

小学生の頃はどんな子どもだったの?
よく喋る子でしたし、誰とでもうまくいくようなタイプだったと思うんですけど、ずっと髪も染めてたりとか。

VOGUEインタビュー記事より引用

既に小学生の頃には髪の毛を染めていたそうです。

小学生で!?
はい。幼馴染の実家が美容師さんで、遊びに行って染めてもらうとか。

何色に染めてたの?
最初は金。小学一年生って黄色い帽子をかぶらなきゃいけないじゃないですか。それがいやで(笑)。いやなら髪を黄色に染めちゃえばいいんじゃないかって、金髪にしたんです。でも結局、金髪でも帽子はかぶれるよねって、かぶらされてたんですけど(笑)。

VOGUEインタビュー記事より引用

金髪に染めていたなんてかなり衝撃的ですよね。

出演されているドラマでは、好青年役がとても多い井之脇海さんですが、実は不良役がぴったりなのかもしれませんね。

井之脇海の大学は日本大学?エピソードも!

井之脇海さんは日本大学の卒業生藝術学部映画学科を専攻されました。

なんと、井之脇海さん小学生の頃から既に大学への進学を決めていたそうです。

きっかけは、香川照之さんだったそうですよ。

井之脇海さんは、2008年に公開された映画「トウキョウソナタ」香川照之さんと共演されています。

当時は、お芝居が楽しかったので中学への進学も考えていなかったそうですが、大学は出た方がいいとアドバイスをされたそうです。

井之脇海さん、香川照之さんのとても尊敬しており信者ということもあって、すぐに考え方を改めたそうですよ。

今では、あの時にアドバイスしてもらったことを感謝しているともお話しされていました。

大学を含めて、ちゃんと学生生活を送れたことは僕にとってすごく大きかった。今の僕の大部分を形成する財産です。 ――失ってから気付く「若い頃ちゃんと勉強しておけば…」的なことを、失う前に気付けていたわけですね(笑)。 もう本当に香川さんのおかげです。当時は役者だけやりたくて、下手したら「中学も行かなくていいや」くらい思ってましたから(笑)。

ザ・テレビジョンインタビュー記事より引用

井之脇海さん、大学ではどんなことを主に勉強されていたのでしょうか。

過去に受けたインタビューでかなり詳しくお話しされていましたよ。

大学ではどんなことを学んだの?
テキストを渡されて芝居を作ってみたりとか、テキストの読み解き方だったりとか。映画を多角的に勉強することが多かったです。例えば、

同じ映画を演技の面から、撮影の面から、そして美術やストーリーの面から見たり。映画やドラマをいろんな視点から見られるようになりましたね。

VOGUEインタビューより引用

井之脇海さん、かなり一生懸命勉強されたようですね。

今演技派俳優として大活躍されているのは、しっかりと大学でお芝居の基礎から学んだということがあるからなのかもしれませんね。

まとめ

今回は井之脇海の学歴や偏差値エピソードも含めて詳しくお伝えさせていただきました。

井之脇海さん、小学生の頃から学業とお仕事を両立させて素晴らしいですよね。

大学ではかなり真剣にお芝居や映画について学んでいらっしゃったようなので、今後の活躍がますます楽しみです。

当サイトは引き続き、井之脇海さんを応援し続けていきます。

今回も最後までお読みいただきましてありがとうございました。

 

スポンサーリンク