橋本大輝

橋本大樹(体操)の出身校は偏差値の 72船橋高等学校!大学は順天堂?学歴まとめ

2021年体操全日本選手権の個人総合で初優勝を果たし、東京オリンピックの代表にも内定している橋本大樹さん。

今後の日本男子体操をけん引していく存在である橋本大樹さんですが、その学歴が気になりますよね。

今回は、橋本大樹さんの学歴について、調査しました!ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

 


橋本大樹の学歴を確認!出身中学はどこ?

千葉県出身の橋本大輝さんは6歳のころから体操をはじめ、地元近くにある「佐原ジュニア体操クラブ」に通っていました。

最初はあまり体操が好きではなく、練習が嫌いであまり打ち込めなかったそうです。

香取市立早良中学校に進学してからは、体操部に入ったのですが、骨折したり怪我に悩まされ、目立った成績を残せなかったそうです。

中学1年生のときに全日本ジュニアで52位、中学3年生のときに19位という成績で、まだまだ伸びしろがあるような結果ですね。

橋本大樹さんが中学3年生のときには、全国中学校体育大会の開幕直前に右足首を骨折していまいます。

医者から手術が必要と言われるほどひどい状態だったのですが、負けん気が強い橋本大樹さんは、無理やり出場したそうです。

6種目の個人総合であん馬と鉄棒の2種目しか演技できる状態ではなく、最下位の107位という結果に終わります。

佐原中学校は体操部が強豪校で、全国大会にも出場するほど有名な学校です。

出身の小学校は不明ですが、佐原中学校ということから、香取市立北佐原小学校や香取市立竟成小学校あたりに通っていた可能性がありますね。

両親と兄2人の5人家族で育った橋本大樹さんは、おさないころ小児喘息を患っており、農家出身の祖母が作る栄養満点のご飯で、どんどん丈夫になっていったといいます。

2人の兄も大学までずっと体操をしてきたそうで、橋本大樹さんは母の勧めや兄の影響で体操を始めました。

始めはあまり体操に打ち込めなかった橋本大樹さんですが、難しい技ができるようになたったり、成長するにつれどんどんその楽しさにハマっていったそうです。

現在は順天堂大学に通い、19歳という若さながら、内村航平選手の後継者とも言われています。

【画像】橋本大輝(体操)の中学・高校の卒アルはある?かわいすぎる小学生時代も確認!2019年の世界体操競技選手権に史上2人目の高校生代表として日本代表に選出された橋本大輝選手。日本勢トップの得点を次々にマーク、団体で銅...
【画像】橋本大輝(体操)は森渉に似てる?葉山奨之や永山絢斗にもそっくり!東京オリンピックへの出場が内定した、体操選手の橋本大輝さん。 まだ19歳の若さながら、内村航平さんの後継者としても今後が期待されていま...

橋本大輝の出身校は偏差値の72船橋高等学校!エピソードも

中学卒業後、橋本大輝さんは市立船橋高校に進学します。

市立船橋高校はスポーツの名門校として知られ、サッカー部や野球部、陸上やバスケットボール部も強豪校となっています。

体操では、ソウルオリンピック金メダリストの鈴木大地さんや、谷川航選手らの母校でもありますね。

また、文武両道を重んじている高校でもあるので、偏差値72の進学校でもあるのですね。

高校2年生のときに開催された、2018年全国高等学校総合体育大会に出場した橋本大輝さん。個人総合2位という好成績をおさめ、団体総合でも同点優勝となりました。

高校3年生のときには国内選考会で好成績をおさめ、ドイツ世界選手権に出場します。なんとこの日本代表では、白井健三選手につづく史上2人目の高校生となったのです。

世界選手権での成績は、種目別鉄棒で4位となり、日本団体としては銅メダルを獲得しています。

橋本大輝さんは中学までは目立った成績をのこしていないものの、市立船橋高校に進学してからは圧倒的な存在感を見せつけています。

アジアジュニア選手権にも出場し、団体で2位、種目別のゆかとあん馬では個人優勝となっています。

高校3年生のときの主な成績は、全日本個人総合選手権7位、NHK杯6位
、全日本種目別選手権であん馬3位と、輝かしい成績を残しています。

体操部の主将もつとめ、最後のインターハイでは個人総合2位、団体では優勝を果たしています。

高校時代はかなりハードな生活を送っていたようで、毎朝5時半に起きて、家に帰ってくるのは22時だったそうです。

その生活は自身がのぞんでしていたそうで、監督に止められるほどものすごい勢いで練習に打ち込んでいたそうですよ。

国内外の大会に出場し、とにかく忙しい高校時代を過ごした橋本大輝さん。

卒業式にも参加できなかったそうで、クラスメイトがサプライズで個別に卒業式を開いてくれたそうです。とても周りの友人に恵まれていたのですね。

多くのプレッシャーもあったと思いますが、橋本大輝さんは練習量と自分を信じるというメンタルこそが、最大の武器と話していました。

橋本大樹の大学は順天堂?エピソードも

高校卒業後、橋本大輝さんは順天堂大学スポーツ健康科学部に進学します。

順天堂大学はスポーツの名門大学で、サッカー、バレー、陸上やバスケットボールなど、多くの種目でプロ選手を輩出しています。

橋本大輝さんは新型コロナウィルス感染拡大のために寮に入れず、実家がある千葉県成田市から大学に通っていました。

大学1年生のときには、2020年第74回全日本学生体操競技選手権に出場し、団体総合の3年ぶりとなる優勝に貢献しました。

また、個人総合では優勝しており、大学生になっていきなり大活躍しています。

そして、現在大学2年生になった橋本大輝さん。2021年体操全日本選手権の個人総合で初優勝を果たしています!

予選7位からの大逆転となり、体操・橋本大輝の名がさらに世間に知れ渡った大会となりました。

橋本大輝さんのお兄さんたちは東海大学に進んでいますが、橋本大輝さんはあえて順天堂大学を選びました。

その理由が、順天堂大学が世界一を目指している大学だったからだそうです。

常に世界を視野に高い目標を持っているため、努力し続けて国内トップクラスの実力を発揮しているのですね。

そのすさまじい練習量から、たくましい肉体と鋼のような筋肉をつくりあげています。

体脂肪は驚異の5%以下で、高校時代の恩師である大竹秀一監督は、「練習の虫。抑える方が大変」と驚いていました。

高校生のときから常に大会で好成績をおさめているので、その実力はすでに世界トップレベルといえますね。

まとめ

今回は、橋本大輝さんの学歴について紹介しました。

千葉県出身の橋本大輝さんは、地元近くの佐原中学校から、スポーツの名門校・市立船橋高校に通っていました。

現在は順天堂大学に在籍しており、世界トップクラスの実力で、多くの大会で好成績を残しています。

今後、体操選手としてますますの活躍を応援したいですね!最後まで御覧いただきありがとうございました。

【画像】橋本大輝(体操)の中学・高校の卒アルはある?かわいすぎる小学生時代も確認!2019年の世界体操競技選手権に史上2人目の高校生代表として日本代表に選出された橋本大輝選手。日本勢トップの得点を次々にマーク、団体で銅...
【画像】橋本大輝(体操)は森渉に似てる?葉山奨之や永山絢斗にもそっくり!東京オリンピックへの出場が内定した、体操選手の橋本大輝さん。 まだ19歳の若さながら、内村航平さんの後継者としても今後が期待されていま...

 

スポンサーリンク