小平奈緒

小平奈緒の年収や賞金がすごい!仕事は看護師?自宅住所を調査!

2018年の平昌オリンピックでスピードスケートの日本人女子選手初の金メダルを獲得し、北京オリンピックでは2連覇も期待されている小平奈緒選手。

現在はトップスケーターとして35歳になった今でも第一線で活躍しています。

大学卒業後は就職先探しに苦労した経験もあるそうですが、現在では相澤病院に所属しています。

今回はそんな小平奈緒さんの年収や賞金について調査しました。

相澤病院でのお仕事や自宅についても確認していきます。

ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

 


小平奈緒の年収や賞金がすごいと話題!

2018年の平昌オリンピックでは500メートルで金メダル、1000メートルで銀メダルと二つのメダルを獲得した小平奈緒さん。

国内外のレースで32連勝を記録するし、ワールドカップでも22連勝するなど数々の記録を残しています。

小平奈緒さんの年収や賞金もすごいのでしょうね。

オリンピックのメダリストには、 日本オリンピック委員会(JOC)から 金メダルで500万円 銀メダルで200万円 銅メダルで100万円 の報奨金が贈られます。

それに加え各スポーツ団体から別途報奨金が支払われるようです。

フィギュアスケートやスピードスケートだと、 日本スケート連盟から、 金メダルで500万円 銀メダルで200万円 銅メダルで100万円 が贈られます。

平昌オリンピックでの小平奈緒さんの報奨金は、金メダルと銀メダルが各1個ずつということで1400万円の報奨金を受け取ったことになりますね。

スピードスケートのワールドカップでは500mが優勝で約17万円2位で12万円3位で約9万円さらに種目別に優勝すると約172万円の賞金があるようです。

小平奈緒さんはずっと連勝していたことあり2018年から2019年の年収はオリンピックの報奨金1400万円ワールドカップでの賞金が600万円ほどあったと考えられるので2000万円程度であったと推測出来ます。

このほかにも金メダルを獲得したことでスポンサー企業や所属企業からのボーナスがあった可能性があるので実際にはもっとすごいことになっているのではないでしょうか。

小平奈緒の仕事は看護師で病院に勤務してる?

小平奈緒さんは、相澤病院に所属していますが、病院では看護師として勤務しているのでしょうか?

信州大学の教育学部生涯スポーツ課程を卒業後相澤病院に勤務しているので看護学科ではないので看護師の資格は取得していないと考えられます。

病院所属のアスリートということなので勤務はほとんどせず競技に専念している可能性が高そうです。

通常オリンピックを狙えるような選手の場合スポーツの強い企業へ所属するのが一般的ですが、なぜ小平奈緒さんが相澤病院に所属するようになったのでしょうか?

そのきっかけは小平奈緒選手のコーチから就職について相談を受けたことからでした。

小平奈緒選手は大学在学中に足首の怪我で相澤病院に診察を受けたことがあるそうです。

そんな縁もあり、なかなか就職できる企業が見つからず苦労をしていた小平奈緒さんを、相澤病院には「スポーツ障害予防センター」という部署もあり「スポーツを頑張る人を応援したい」という理事長らの気持ちから、採用することを決めたそうです。

「何とかなりませんでしょうか」。信州大時代にケガの治療を受けた小平が、支援を求めて、大学の結城匡啓(まさひろ)監督とともに理事長を訪れたのは、卒業間近の2009年3月だった。小平の希望は監督と競技を続けること。だが、2人をサポートしてくれる企業探しは困難を極めていた。相沢理事長は「高いお金は出せないけど、結城さんの指導を受けて競技を続けることぐらいなら、何とかできる、と話をさせていただいた」と振り返る。

引用:朝日新聞より

当初はなかなか良い成績を残すことが出来なかった小平奈緒選手ですが、2014年のソチオリンピックの後にオランダに留学したことで才能が開花しました。

2年間のオランダ遠征の間も相澤病院は長期出張扱いとし給料はもちろん家賃や遠征費など年間1千万円の活動費をサポートしていたそうです。

相澤理事長は先代から「利益が出たら世のために使え」と教えられていたそうで、スケートに人生を賭ける小平奈緒選手の姿勢に心を動かされせ支え続けているそうです。

小平奈緒の自宅の住所はどこ?

小平奈緒選手の自宅の住所はどこにあるのでしょうか?

小平奈緒選手は長野県茅野市の出身で所属する相澤病院は長野県松本市にあることから、おそらく自宅も長野県にあると考えられます。

相澤病院に就職するときに、小平奈緒選手が練習拠点としていたのは長野市で、相澤病院のある松本市から車で2時間近くかかるそうです。それでも小平奈緒選手は「週何日かは病院で仕事をして、残りを長野市での練習に充てたい」と申し入れがあったそうですが、病院側は中途半端な練習になっては世界の強豪選手と闘えないということでスケートに専念してもらうことにしたそうです。

そういった経緯から考えても小平奈緒さんの自宅は長野県長野市の可能性が高いのではないかと思われます。

小平奈緒さんは料理上手のようで自宅でも地元の食材を活かしたものを手作りされているようです。

とても美味しそうな料理ですよね。

小平奈緒さんは地元を愛されていて、地元に貢献することで恩返しをされているようですね。

まとめ

いかがでしたか?

今回は小平奈緒選手の年収や賞金がすごい!仕事は看護師?自宅住所を調査!について調査しました。

小平奈緒さんの年収は2000万円程度でかなり高額なことがわかりました。

また所属する相澤病院では看護師としてではなくあくまでアスリートとして所属しサポートを受けていることがわかりました。

今後も小平奈緒さんの活躍を応援していきたいと思います。

最後までご覧くださりありがとうございました。

 

スポンサーリンク