仲野太賀

【画像】仲野太賀の中学・高校の卒アルを確認!学生時代の部活は?

若手俳優の仲野太賀さん。最近では、「2022年 エランドール賞」の新人賞を受賞したり、「プロポーズされたい有名人」の1位に選ばれるなど、人気急上昇中の俳優さんです。

そんな太賀さんですが、どのような学生時代を過ごされたのでしょうか。

この記事では、仲野太賀さんの中学・高校の卒アル、学生時代の部活を確認したいと思います。

スポンサーリンク

 

仲野太賀の中学時代の卒アルを確認!画像

仲野太賀さんのプロフィール

 

  • 仲野太賀 プロフィール
  • 生年月日:1993年2月7日(年齢29歳)
  • 出身地:東京都
  • 身長:168㎝
  • 血液型:A型
  • 趣味:カメラ
  • 家族:父親・中野英雄(俳優)、母親・中野多加美(芸能事務所の社長)
  •    兄・中野武尊(元俳優)

仲野太賀さんの出身中学は、東京都杉並区の立杉森中学校です。

卒アルの画像は、残念ながら公表されていませんでした。

卒アル画像は見つけることは出来ませんでしたが、子供のころの写真が何枚かありました。

とても可愛い太賀さんの幼少期を確認できます。

ちなみに、

太賀さんの父親は俳優の中野英雄さんです。

実は中野英雄さんも、同じ中学の出身だそうです。

 

中学生で俳優デビュー

太賀さんは2006年の中学2年の時にテレビドラマ「新宿の母物語」で俳優デビューをしました。

今の太賀さんの雰囲気はありますが、中学2年生らしい幼さが残った感じが印象的ですね!

 

太賀さんが俳優を目指すきっかけとなったのは、もちろん俳優であるお父さんの影響はあったと思います。

しかし、

実は小学生の時に見たドラマ「WATER BOYS」に出演していた山田孝之さんに憧れていたからだそうです。

小学生のころから、すでに俳優を志していたのですね。

 

その後、

2007年、太賀さんが中学3年生の頃に映画「バッテリー」で林遣都さんと共演。

バッテリーに出演していた時の画像も見つけました!

「新宿の母物語」の頃も思いましたが、学生服とか野球部員の役がとても似合っていますよね。

 

ちなみにこの時林遣都さんも、山田孝之さんと同じ事務所の「スターダストプロモーション」に所属していたのを知ります。

太賀さんは事務所関係者に直談判し、スターダストプロモーションと契約しました。

すごい情熱と行動力で、ガッツがありますね!

 

さらに2007年は他の作品にも多く出演されています。

初めての連続テレビドラマ「生徒諸君」では太賀さんには珍しく髪の毛が長めの太賀さんが見れるレアな映像になっています。

 

また、大河ドラマ「風林火山」に竜若丸役で出演するなど、中学時代に徐々に俳優として活動していました。

この時は今までの学生の役ではなく、歴史上の人物を演じています。

鋭い眼光が見れたり、それまで演じていた役柄とは違った太賀さんをみることができますね。

改名の理由

太賀さんは、中学の時にデビューした当初は、父親が俳優であるということを隠したくて「太賀」という芸名で活動していました。

ところが、父親である中野英雄さんが、自身のSNSで太賀さんのことを「今度息子が出るから、見てください」などと宣伝したことで「中野英雄の息子」とすぐにバレてしまったようです。

中野英雄さんは今でも、頻繁に太賀さんのことについてTwitterに書き込んでいます。

あまりの父親の親バカっぷりに、太賀さんは呆れてしまったそうですが、息子を愛してやまない思いが伝わってきて、素敵なお父さんだなと思いました。

その後、2019年に「仲野太賀」という芸名に改名しましたが、父親とは異なった漢字を選んだ理由は、「仲間との出会いが俳優人生の財産であると気がついた」ことからだそうです。

家族の応援を受けて、中学時代に俳優として歩み始めた太賀さんですが、高校に入ってからはその名の通り、素敵な仲間と出会うことになります。

仲野太賀の高校時代の卒アルを確認!画像

仲野太賀さんの出身高校は、目黒日本大学高等学校です。太賀さんが通っていた2010年ごろは、日出高校という名称でした。偏差値は41-46くらいとなっています。

こちらも卒アルはありませんでしたが、染谷将太さんと共演した際の画像がありました。今とほとんど変わっていなくて、イケメンですね!

 

染谷将太さんとは中学時代からの知り合いだそうで、仲野太賀さんが人生初のオーディションを受けた時に一緒になったそうです。

その時に、高校も同じところに行こうと仲野さんの方から誘ったことがきっかけで、2人とも日出高校に通ったようです。

とても仲が良いですね。しかし、染谷さんとは同じ役者を目指すライバルでもあったので、嫉妬してしまった時もあったそうです。

「高校時代はジェラシーがありました。途中からあまりしゃべってないんじゃないかな、僕がジェラりすぎて。若かったし、悔しかったです。でも、お互いの存在を意識していたからこそ高め合えた関係だったように思います。」引用:anan NEWS

 

日出高等学校といえば芸能人が多いことで有名ですが、仲野太賀さんの同級生は染谷将太さん以外にも、菅田将暉さん、有村架純さん、剛力彩芽さん、足立梨花さん、滝沢カレンなど、そうそうたるメンバーが揃っていました。

太賀さんは、当時を振り返って高校時代は最高に楽しかったと言っています。

菅田将暉さんとの関係

菅田将暉さんとも、この頃から仲が良く、太賀さんのお父さんの中野英雄さんがインタビューで当時の様子をこのように話しています。

「高校生のころは、菅田将暉くんや間宮祥太朗くんたちが家によく遊びに来ていました。ずっとゲームをしているもんだから、‟うるせー!静かにしろ!何時だと思ってんだ!”って怒ることもしょっちゅうでしたね(笑)。」

引用:フムフムニュース

 

2021年には、太賀さんが雑誌「CUT」でカメラマンデビューするのですが、その時のモデルを務めたのが菅田将暉さんで、公私共に素敵な関係なのが分かりますね。

芸能活動に専念

太賀さんは、2008年の高校一年生のころ映画「那須少年記」で初主演に抜擢されます。

また、高校時代には「感染列島」「真夏のオリオン」「孤高のメス」にも出演。

 

 

こんな感じで、

時代も役所も違う役を見事に演じています。

どの作品も表情が違って、この頃から演技派って感じがしますね。

 

中学の時から芸能活動をしていた太賀さんは、その後も俳優業に専念するため、大学には進学しなかったそうです。

早くから芸能活動をしていた太賀さんは、29歳ですが、芸歴はすでに17年目という大ベテランです!

仲野太賀の学生時代の部活は?エピソードも!

仲野太賀さんは、中学・高校時代は部活帰宅部でした

しかし、帰宅部とは言っても、中学時代はバンドを組んでいたようです。

個性的なバンド名が多いのですが、「モスキートノイズ」「ヌードトランプ」「ゴールドアンダーヘアーズ」「森羅万象」など、たくさんのバンドを組んでいたようですが、どれも長続きはしなかったそうです。

しかし、「今日から俺は!!」では、ドラムを楽しそうに演奏する今井役を演じています。

そして、今でも、親友の菅田将暉さんとはプライベートでバンドを組んだりしているそうです。

プロとしてのバンド活動は続かなかったそうですが、音楽を愛する気持ちは続いていますね!

 

高校時代も、特に部活には入っていなかったようですが、友人の染谷さんと映画作りをしていたそうです。

一緒に脚本を執筆したり、カメラを回したりしていたそうです。

その後も、染谷さんは映画を撮ったりしているそうですが、仲野さんは挫折したそうです。

まとめ

仲野太賀さんの卒アルはありませんでしたが、中学・高校の学生時代から、俳優としてのお仕事をされていたのですね。

また、部活動はしてなかったものの、バンドを組んだり、映画を作ったり、自分のやりたいと思うことを追求していたようですね。そんな太賀さんだからこそ、今現在も内なる輝きを放っているのだと思います。

今後も、愛嬌たっぷりの魅力的な俳優さんとして、私たち視聴者を魅了してくれることを楽しみにしています。

 

スポンサーリンク