小泉 孝太郎

小泉孝太郎の学歴確認!出身大学は偏差値45の日本大学で二浪の噂も?

小泉孝太郎さんといえば、俳優として大活躍していますよね。

お父さんはあの元総理大臣、小泉総一郎さんという事でも話題になっていました。

明るいキャラクターと美形な顔立ちで数多くのファンを魅了していますよね!

今回は小泉孝太郎さんの学歴を徹底調査していきます。

中学校から大学まで細かく調べていきますね!

是非、最後までご覧ください。

スポンサーリンク

 

小泉孝太郎の学歴確認!出身中学はどこ?

小泉孝太郎さんの学歴について調査していきます。

まず、中学校ですが関東学院六浦中学校に通われていると思われます。

私立の共学校で中高一貫の学校ですね。

偏差値は43〜44と言われています。

2007年に関東学院六浦中学校•高等学校のホームページで関東六浦トピックスのインタビューに答えられていた際に、出身校である事をお話しされています。

小学校から関東学院六浦に通っていました。周囲に海も山もある自然の豊かな学校で、のびのびとおおらかな雰囲気でした。敷地内に幼稚園(現在は認定こども園)から大学まであるので、異世代と触れ合う機会が多かったことも、すごくよかったと思います。

引用 EduA

その為、中学校は間違いない情報だと言えます。

中学時代の小泉孝太郎さんはお坊ちゃまヘアだった様です!

中学時代は野球部で活躍されていて、レギュラーだったそうです。

中学・高校と野球部に所属して、野球に打ち込んでいました。ポジションはサードです。

引用 EduA

また、中学生の時には初恋をされているとお話しされていて、そのお相手女性は藤枝有紀子さんというそうです。

こちらの女性なのですが、綺麗な方ですよね!

現在は結婚されていて、しかも小泉孝太郎さんのカメラマンさんが旦那さんだったそうです!

ショックな偶然ですね。

この情報はテレビ番組『さんまのからくりTV』でお話しされていました。

小泉孝太郎のルーツを探るべく初恋の人を取材すると、小泉孝太郎は番組がすごすぎて初恋の人が出ているのが凄いと話した。また、初恋の人の旦那がテレビのカメラマンだと明かされると、小泉孝太郎はカメラ目線が怖いと話した。

引用 NHK オンデマンド

また、小泉孝太郎さんは弟の進次郎さんと仲が良いことでも有名ですよね。

中学生の頃は、父親である小泉純一郎さんも多忙で中々一緒にいる機会がなかったそうです。

2人は小泉純一郎さんから「親に話せない事は兄弟同士で相談する様に」と言われて育った事もあり、かなり信頼できる仲になったのではないでしょうか。

友人からは異常な兄弟愛だと言われる事もあった様なので、本当に仲が良かったのでしょうね。

小泉孝太郎の出身高校は関東学院?エピソードも!

小泉孝太郎さんは中学校からの内部進学で関東学院六浦高等学校に進学されました。

普通科に進学されていて偏差値は52です。

ちなみに弟の小泉進次郎さんも同じ高等学校に進学されています。

六浦高等学校は入試で30名ほど募集するそうなのですが、英語入試ラグビー入試が存在する様です。

英語入試の場合には3ヶ月または1年の海外留学をする事、ラグビー入試はラグビー部に入部する事が条件なんだそうです。

面白い入試方法ですよね。

高校時代の小泉孝太郎さんがこちらです。

かなり男前です。

大人っぽいので高校生には見えませんね!

高校時代にも中学から行っていた野球をされています。

しかも、野球部ではキャプテンを務められていたんだとか!

甲子園も目指していたそうなんですが、3年生の時に腰を痛めてベンチ入り出来なかった悔しい思い出がある様です。

また、小泉孝太郎さんは4歳の時にご両親が離婚されていて、小泉純一郎さんのお姉さん母親代わりだったと言います。

そして、そのお姉さん本当の母親ではない事を教えられたのは高校生の時だったそうです。

《いつか、本当のことを孝太郎、進次郎に言わなければいけないと思っておりましたが、なかなか言えずにおりました。孝太郎が高校2年生、進次郎が中学2年生になって、2人を呼んで本当のことを伝えました。「ママは私の姉なんだ」と言ったら、進次郎は「ウソ…」と言いました。

「いや、本当だ、孝太郎、知ってたか?」と聞くと、「知ってたよ」「進次郎に言わなかったのか?」「言わなかった」。

引用 NEWSポストセブン

小泉孝太郎さんは高校生の時すでに知っていたそうですが、弟の進次郎さんには言わない方がいいと思い内緒にしていたと言います。

高校生にして、そこまで気が使えていたのですね。

小泉孝太郎の出身大学は偏差値45の日本大学?二浪の噂も!

小泉孝太郎さんの出身大学は日本大学経済学部Ⅱ部(夜間部)だと思われます。

この夜間部は2009年で廃部になっているそうです。

偏差値は45です。

小泉孝太郎さんは二浪して入学されているという噂は本当の可能性が高い様ですね。

しかし、卒業はされておらず、中退をされています。

2018年の日刊ゲンダイには小泉孝太郎さんが日本大学中退と掲載されていた様です。

小泉孝太郎さんは慶應義塾大学ではないのかという噂もあるのですが、どうなのでしょうか。

確認してみると、お父さんの小泉純一郎さんの出身大学が慶應義塾大学の様です。

それで、小泉孝太郎さんも噂になったのでしょうね。

学生時代にはひいひいおじいさんが昔、鳶職をされていたのが憧れで小泉孝太郎さんも鳶職のバイトを経験した事があるそうです。

また、他にも1日中パンにバナナを乗せていく仕事もされた事があると言われていました。

様々な経験をされた様ですが、幼い頃から憧れていた俳優の夢を叶える為に2000年に開催された『21世紀の石原裕次郎を探せ』のオーディションに応募された様です。

結果は残念ながら落選だった様ですね。

しかし、2001年に父である小泉純一郎さんが総理大臣に就任された事がきっかけで芸能界からオファーが殺到したそうです。

小泉純一郎さんは俳優業に賛成してくれたと言います。

理解のあるお父さんですよね!

小泉孝太郎さんは、小泉純一郎さんに無駄に大学4年を過ごすのならば行かなくてもいいと言われた事があるそうです。

やりたい事に挑戦した方がいいと言われた小泉孝太郎さんは大学を中退し俳優業に専念されたのかもしれませんね。

一時は政治家を目指す事もあったそうなんですが、お父さんに「政治家は辛いぞ、他に夢中になれる事を探せ」と言われた事を横須賀商工会議所90周年式典トークショーでお話しされていました。

「政治家はつらいぞ。ほかに夢中になれることを探せ」と父から促された孝太郎氏。「自分は『首相の息子』ではなく、『小泉孝太郎』として別の世界で身を立てたい」との思いで芸能界入りしたと打ち明けた。

引用 カナコロ

自分の仕事を押し付けるでもなく、息子のやりたい事を応援する素敵なお父さんですよね。

その後、小泉孝太郎さんは俳優として見事大成功されています。

まとめ

いかがでしたか?

今回は小泉孝太郎さんの学歴について徹底調査していきました。

小泉孝太郎さんは家族の応援を受けつつしっかりと学業に専念されていた事が分かりました。

家族の絆も強く、素敵なエピソードがたくさんありましたね。

今後も小泉孝太郎さんの活躍を応援していきます。

最後まで見ていただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク