西島秀俊

西島秀俊のギャラや年収がヤバすぎる!自宅マンションの住所は代官山?

「真犯人フラグ」「きのう何食べた?」など数多くの話題のドラマや映画で主演を務め、クールな印象から優しい役柄までこなす西島秀俊さん。

かっこいい”イケおじ”でもある西島秀俊さんですが、ギャラや年収がヤバすぎ!だと話題になっているようなんです。

今回はそんな西島秀俊さんのギャラや年収について調査しました。

自宅マンションの住所についても確認していきます。

ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

 


西島秀俊のギャラがすごいと話題!

西島秀俊さんは数多くのドラマや映画に出演されていますが、気になるギャラについて調査しました。

西島秀俊さんは大学在学中の1992年に「はぐれ刑事純情派」の新人刑事役で俳優デビューしました。デビュー作から半年間のレギュラーとして出演しました。

その後「あすなろ白書」や「悪魔のKISS」など90年代の前半には数多くのテレビドラマに出演していましたが、事務所との方向性の違いから事務所を移籍し、それに伴い1998年から2002年までの期間は民放のテレビに出演していませんでした。

転機となったのは2006年のNHKの朝の連続テレビ小説「純情きらり」で津軽弁の画家杉冬吾役を演じ話題となりました。

その後は大河ドラマ「八重の桜」や「MOZU」など連続ドラマに数多く出演しています。

2014年11月には、3年間の交際を経て16歳下の一般女性と結婚することを発表し現在は2児の父親です。

連続ドラマの主演俳優のギャラの相場は1話100万円〜200万円と言われています。

映画では超大作の主演クラスで1000万円を超えることもあるようですが、通常は1本300万円くらいだと言われています。

CMは、タレントによってランクが決められていて幅は広いですが2000万円〜5000万円程度が相場となっているみたいです。

では気になる西島秀俊さんの相場ですが、俳優さんの中でも高い方で連続ドラマの主演だと1話200万円を超えるとも言われています。

2022年の7月期のドラマ「ユニコーンに乗って」では主演ではないですが、主人公の永野芽郁さんの年上の部下を演じています。

こちらのギャラは1話80万円くらいと考えられ10話で800万円ということになりますね。

西島秀俊さんの映画のギャラは主演で600万円主演ではない場合でも200万円と推測できます。

2022年9月には主演映画「グッバイ・クルエル・ワールド」の公開が決定しています。

西島秀俊さんは好感度の高いので多くのCMにも出演されていますが、ギャラは年間契約で3000万円位と言われています。

西島秀俊さんのギャラはかなり高額でやはりスゴイということがわかりました。

西島秀俊は年収も凄い!

ここでは先ほどのギャラを踏まえて西島秀俊さんの2020年からの年収について確認していきます。

2020年

この年は連続ドラマの出演はありませんでしたが、単発のスペシャルドラマ「ノースライト」と「きのう何食べた?」に出演していました。

ドラマでの年収が300万円✖️2本で600万円と推定できます。

映画には「風の電話」「サイレント・トーキュー」に出演していました。

主演ではなかったので、こちらが200万円✖️2本で400万円と考えられます。

CMでは「アメリカンファミリー生命保険」「パナソニック」「全日本空輸」「インペリアル・タバコ・ジャパン」「エスビー食品」「花王」の6社に出演していました。

1社3000万円✖️6社で1億8000万円の年収をCMだけで稼いだと思われます。

2020年の西島秀俊さんの年収は推定で1億9000万円だと考えられます。

2021年

この年、西島秀俊さんは連続ドラマ「シェフは名探偵」と「真犯人フラグ」で主演を務めています。

「シャフは名探偵」は全9話✖️200万円で1800万円「真犯人フラグ」は全20話✖️200万円で4000万円の合計で5800万円が連続ドラマでの年収となります。

「99.9-刑事専門弁護士」のスペシャルドラマでのギャラがゲスト出演のため80万円と推測できます。

この年のドラマでのギャラは5880万円と考えられます。

映画へは「奥様は、取り扱い注意」「ドライブ・マイカー」「きのう何食べた?」で主演、主演以外で「99.9-刑事専門弁護士-THE MOVIE」に出演していました。

主演の3本✖️600万円と200万円の800万円が映画での年収となります。

CMは「P&G」「エスビー食品「花王」の3社でした。3000万円✖️3社で9000万円。

2021年の西島秀俊さんの年収は合計で1億5680万円だったと推測できます。

2022年

2022年はまだ上半期のみですが、ドラマ「ユニコーンに乗って」が800万円、映画「シン・ウルトラマン」が100万円「グッバイ・クルエル・ワールド」が600万円、CMが「キングソフト」「P&G」「WOWOW」の3社✖️3000万円で9000万円の合計で1億500万円と推測できます。

3年連続1億円を超える年収が考えられ、やはり年収もスゴイことが想像できますね。

西島秀俊の自宅マンションの住所は?代官山の自宅が豪華!画像

西島秀俊さんの自宅は都心の一等地にある超高級マンションと言われています。

自宅の家賃は月100万円ほどのようです。

「西島さんが引っ越したのは、都内の一等地にある超高級マンションです。分譲タイプで最高価格は約6億円ですが、賃貸だと2LDKで月80万円、3LDKだと100万円ほどになります。彼は広いほうの賃貸タイプを選んだようですね。天井は3m近く、リビングも20畳以上と広々。圧迫感を感じさせない造りになっています。さらには24時間体制で管理人やコンシェルジュが常駐しているなど、セキュリティ面も万全。奥さんが1人でいても安心です」

引用:女性自身より

有力とされているマンションが「ラトゥール代官山」でこちらは日本で一番家賃が高いマンションと言われていて、芸能人にも人気の物件だそうです。高層階だと家賃が530万円を超え、中層階でも100万円とかなり高額です。

設備はとても豪華でセキュリティーも厳重なことから芸能人に人気なようです。

フィットネスルームや屋上テラス・キッズルームなども完備されているのでお子さんがいる西島秀俊さんも利用されていたかもしれないですね。

実際に「ラトゥール代官山」に住んでいるのかは不明ですが、どちらにしてもセキュリティーが充実しているところに住んでいるのでしょうね。

まとめ

いかがでしたか?

今回は西島秀俊さんのギャラや年収がヤバすぎる!自宅マンションの住所は代官山?について調査しました。

西島秀俊さんは売れっ子俳優なだけありギャラや年収も高額であることがわかりました。

自宅マンションの場所はわかりませんが、セキュリティーが万全の高級マンションに住んでいるもようです。

今後も西島秀俊さんの活躍を応援していきたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク