高橋文哉

高橋文哉の前歯の歯並びが気になる?ほくろや横顔画像まとめ!手が綺麗な画像も

高橋文哉さんといえば、2017年に開催された「男子高生ミスターコン2017」のグランプリに輝き、華々しく芸能界入りを果たしていますね。

「仮面ライダーゼロワン」「先生を消す方程式。」など、話題作に出演して知名度を高めていますが、どうやらその歯並びが悪いと指摘されているようなんです。

今回は、高橋文哉さんの歯並びについて、調査しました!ぜひ最後まで御覧ください。

スポンサーリンク

 


高橋文哉の前歯の歯並びが気になる?歯列矯正したの?

高橋文哉さんの歯並びが指摘されるようになったのは、「仮面ライダーゼロワンの」のときかららです。

たしかに画像をみてみると、下の前歯がガタガタになっていますね。

「仮面ライダーゼロワン」が放送されていたのは、2019年9月1日~2020年8月30日です。歯科矯正をするには間に合わなかったのではないでしょうか。

また、撮影期間中に高橋文哉さんが歯医者に行っていたことが明かされており、さらには歯医者嫌いとも公言していました。

歯並びが悪いのは、歯医者嫌いということで、なかなか歯科矯正に踏み込めなかったのでは?と思われます。

そのため、ファンからは「歯並びが悪いままにするのか?」「文哉君は歯科矯正しないのか?」と指摘されていました。

ただ、2021年現在の画像を見ると、歯並びが良くなっているように見えます。

歯並びについては、ネット上でも散々言われていたので、さすがに矯正したのではないでしょうか。

芸能人は見られる仕事ですから、「歯が命」といいますしね。

高校生のときに芸能界入りを果たし、学業との両立でも忙しかったようですから、なかなか矯正する時間がなかったのかもしれません。

また、高橋文哉さんは笑ったときに上の歯だけよく見えるようなので、下の歯を見なければ歯並びが悪いことに気づかなかったかもしれません。

映画「劇場版仮面ライダーゼロワンREAL×TIME」のときにはすでに歯並びがよくなっているので、2020年12月までには歯科矯正をしたのでしょうか。

2021年1月7日放送のドラマ「夢中さ、君に。」のときも、かなり順調に歯科矯正が進んでいるように思えます。

もう歯並びが悪いという人はいないレベルでしょう。

また、高橋文哉さんは高校時代から、歯のホワイトニングに通っているそうです。

ツイッターにて歯のホワイトニングを受けたことを明かし、「6トーン上がった」と話していました。

毎回「whitening BAR大宮」に通っていたようで、どんどん白くなっていくのが面白い!と興奮気味でした。

高橋文哉さんのホワイトランクはS12で、他人からみて歯が白いと思われるくらいのレベルだそうです。

ホワイトニングはS2~S40のランクがあるそうで、数字が小さいほど白くなります。芸能人レベルだと、S2やS4程の白さが求められます。

日本人の平均はS30~S32ほどなので、高橋文哉さんはかなり白いほうというわけですね。

ホワイトニングには積極的に通っている様子なのに、なぜ歯科矯正はここまで手を付けなかったのでしょうか。

前述した様に、歯医者嫌いということが関係しているのかもしれません。昔から苦手で、小学生のときは歯医者に行ったご褒美にUFOキャッチャーをやらせてもらえるため、しぶしぶ行ってたとか。

また、『仮面ライダーゼロワン』はおよそ1年かけて放送されるため、単純に時間がなかったとも思われます。

高橋文哉のほくろや横顔画像がかわいい!画像まとめ!

高橋文哉さんはとてもきれいな顔をしていますが、まれに「ほくろが気になる」という声もあがっています。

さらに、高橋文哉さん自身がほくろをコンプレックスに思っていて、隠すような髪型をしているという声も・・・

たしかに画像を見てみると、眉間に大仏さまのようなほくろがありますね。ただ、画像によってはほくろが無いものもあるので、除去したかメイクで隠しているのかもしれません。

普段は前髪を長めにおろしているので気づきませんが、おでこを出すと分かりますね。

また、肌はキレイでとても透き通っていますが、口元から頬にかけていくつかのほくろがあるようです。

しかし、気になるほど大きいわけではないですし、メイクで十分隠せる範囲だと思います。

また、高橋文哉さんは横顔がとても可愛い!とも言われています。画像を見てみると、The・美少年という感じですよね。

顔が本当に整っているので、どの角度から見てもイケメンです!

高橋文哉の手が綺麗な画像も集めてみた!

高橋文哉さんは顔だけでなく、手もとてもきれいなんです。

画像を見てみると、透き通った美しい手をしていますよね。

高橋文哉さんは、初の写真集を発売した際に、お気に入りのカットを披露していました。

写真集では、スノーボードに挑んでいる様子や、雪見風呂に入る様子、夏のプールや夕暮れの海でのシーンなど、とても美しい仕上がりになっています。

また、幼少期の写真も掲載され、ロングインタビューも見ることができます。

写真集「架け橋」は自ら考えたタイトルで、写真集がファンと高橋文哉さんの架け橋になるように、と思いが込められています。

「非現実的な感じがしてすごくいい写真。“スタート地点感”があって大好きです」と理由を明かす。
そして「母と兄がすごく喜んでくれました。兄の奥さんはわざわざ予約してくれたみたいです」と発売が決まった際の家族からの反響に触れ、「母には自腹で買って渡したいなと思います。親孝行しようかな」と笑顔を見せた。
Oricon NEWSより引用

写真集の自己採点は、「342点です!」と声を弾ませていました。

まとめ

今回は、高橋文哉さんの歯並びついて、紹介しました。

もともと下の前歯がガタガタだったようですが、歯科矯正をしたのか、現在はすっかりキレイになっていますね。

また、ほくろや横顔、手の画像も綺麗で、さすが日本一イケメンな高校生ですね!

これからも俳優としての活躍が楽しみですね!最後まで御覧いただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク