高橋文哉

高橋文哉は演技下手?演技上手?演技力を調査!歌が上手いとも話題に?

高橋文哉さんといえば、現在放送中のドラマ「着飾る恋には理由があって」にも出演しているイケメン俳優ですね!

令和初の仮面ライダーということで注目され、順調にキャリアを積み重ねている高橋文哉さん。

そんな高橋文哉さんの演技力については、どのような声があがっているのでしょうか?

今回は、高橋文哉さんの演技力について、調査しました!ぜひ最後まで御覧ください。

スポンサーリンク

 


高橋文哉は演技下手?演技上手?世間の評判を確認!

高橋文哉さんの演技について、世間の声を聞いてみると、圧倒的に「上手!」という意見が多かったです!

演技が下手という意見はほぼ見当たらず、まだ出演作品が少ない中で、これほど高評価なのはすごいことですよね。

高橋文哉さんはイケメン俳優として注目されていますが、ドラマ「夢中さ、きみに。」で演じていた、冴えないオタクの役もはまり役でした!

高橋文哉さんが演じたのは、モテすぎたために平穏な日常を求めて“逆・高校デビュー”をした二階堂役。

学園中からキモがられているということで、普通ではない演技が求められる難しい役です。

監督からは、「二階堂を演じられるのは、この世代で高橋さんしかいない」と言わしめるほどの演技力を発揮していました!

「ヒーロー役からサイコパスなヒールまで、幅広く演じられる高橋さんに二階堂を演じていただけたら、原作で表現されている逆高校デビューギャップを再現し、二階堂をより魅力的なキャラクターにしていただけると思い、オファーさせていただきました。
「自分の世界を守るために敢えて嫌われるための、眼鏡をかけている二階堂と、眼鏡をはずしたときのギャップがすごい。」
Yahoo!ニュースより引用

いわゆる「陽」と「陰」の演技を使い分けることができるのは、さすがの演技力ですよね。

高橋文哉さんの役作りとしては、キャラクターの本質を見極め、他の要素は空っぽで立ち向かうそうです。

『作品の中で生きる』ということを天性の才能でやってのけるといいますから、驚きですよね。

これまで演じた『仮面ライダーゼロワン』の或人役、『先生を消す方程式。』の刀矢役、どちらも「普通ではない」難しい役でしたね。

高橋文哉さんはプライベートから徹底的に役作りをするそうで、今回の二階堂明役も、かなり作り込んだといいます。

「二階堂がトイレに駆け込むシーンがあるんですけど、家でそのシーンの台本を読んでいたら『ちょっとトイレ!』と言って無意識のうちにトイレにダッシュしちゃったんです(笑)。そして、その状態でセリフを言ってみたら、これは使えるなと思えるものができたので、日常から作り込むのは大事だなと思いました」
Yahoo!ニュースより引用

また、役になり切るためにオフの時間も常にメガネをかけていたそうで、眼鏡をかけている男性の手癖や、眼鏡を拭く仕草も自然と出るようになったといいます。

今回の作品は原作があるのですが、「原作を大切にしながら、しっかり僕が演じる」とコメントしています。原作の世界観を壊さず、いかに役を自分のものにしていくかが重要だということですね。

高橋文哉さんは、「劇場版 仮面ライダーゼロワン REAL×TIME」で、伊藤英明さんと共演しています。

そのときに先輩である伊藤英明さんの演技をみて、手が震えるほど感動したと話していました。

共演する先輩たちのいい所をどんどん盗んでいって、役者として成長していっているのですね。

高橋文哉の実家は埼玉県春日部のどこ?学生時代のバイト先は軽井沢!出身地・経歴を確認高橋文哉さんは『仮面ライダーゼロワン』で主役を務めた、ただ今人気急上昇中の俳優です。 そんな高橋文哉さんの実家を調べてみました。 学...
高橋文哉の学歴や偏差値を確認!出身高校は専門学校の野田鎌田学園で豊野中学校出身?仮面ライダーゼロワンの主人公で俳優デビューし、数多くのファション誌でモデルとして活躍している人気急上昇中の高橋文哉さん。 2017年に...

高橋文哉の演技力を確認してみた!動画

高橋文哉さんといえば「仮面ライダーゼロワン」ですが、この飛電或人役が俳優デビューにもかかわらず、すでに「演技がうますぎる」と称賛の声があがっていました。

『仮面ライダー』はおよそ一年放送されるため、長期撮影はかなり大変ですし、演じるほうも精神力が求められますよね。

かつ歴史がある作品なので、主人公というプレッシャーは大きいと思います。

高橋文哉さんは『仮面ライダーゼロワン』に出演したことによって、自分自身の考えをしっかり言葉にできるようになったと言っていました。

インタビュアーも、高橋文哉さんの頭の回転の速さや、トーク力に脱帽するほどでした。人柄の良さや、プロ意識の高さも感じれますね。

「仮面ライダーゼロワン」のときも、普段から役作りをおこなっていた高橋文哉さん。

「元気があるときは駅から家までスキップで帰っていました。或人はスキップして帰ってそうだなと思って。元気が有り余ってまだ仕事ができるなという感じのときは、帰り道でも1個仕事をしたい、或人のために時間を使おうと思って。駅から家まで7分くらいずっとスキップするというのを1回やったんですけど、足がきつくて、半分くらいからやるようになりました」
Yahoo!ニュースより引用

なんとドラマ初出演の時から、ここまで徹底した役づくりをしていたのですね。

そして、高橋文哉さんがさらに知名度を高めたのが、「先生を消す方程式。」ですね。

狂気的な裏の顔をもった刀矢役を演じ、高橋文哉さん自身も「怖いです。笑」と語っていました。

優等生を演じていて実はサイコパス、暗い過去を背負っているという難しい役でしたが、さすがの演技力で、「みていて鳥肌がたった」「刀矢くんの狂気さがこわくて好き」などと評価されていました。

このドラマの出演で、いままでのさわやかイケメンのイメージから、サイコパスな役も演じれる演技派俳優という印象も持たれたようですね。

高橋文哉の歌が上手いと話題に?評判や歌声を確認!

高橋文哉さんは以前、「popteen」の企画でカラオケ姿を披露していたことがありました。

「妄想デート」という企画で、カップルに扮して浴衣でデートしたり、カラオケデートやおうちで料理を作ったりしていました。

そのとき高橋文哉さんの歌が上手!という声があがっていたみたいですね。

また、インスタライブで歌を披露したこともあるようですよ。

https://twitter.com/o___tad/status/1368190249822658561?s=20

高橋文哉さんは、めるると急接近し、2人のコンビは「ふみめる」と呼ばれて多くのファンから親しまれていました。

2人はもともと雑誌「Popteen」の撮影で共演しており、仲が良かったんですよね。

しかし、高橋文哉さんは視聴者投票で”オオカミ”と疑われ、脱落してしまいます。

めるるさんは高橋文哉さんについて、「理想にピッタリの人」と発言しており、脱落した際に「こんなに好きだったんだ」と話していました。

放送後、生見が「ありがとう」と題して更新したアメブロで、想いを寄せていた高橋との思い出を、「第2話の遊園地の最後の本当にあれは3分くらいの会話でちょっとしか話せなかったのにこんなに想えるようになり 潮干狩りで誘った時に来てくれたのは素直に嬉しかったし、料理も美味しくて!笑 中間告白は言葉にはないほどに嬉しかったです 思い返すと本当にいい思い出です!楽しかった」と振り返り、「こんなに人に想いを寄せることが初めてでした」と想いを綴った。
AbemaNewsより引用

ファンが多い2人ですから、またデートしている様子が見れるといいですね。

まとめ

今回は、高橋文哉さんの演技力ついて、紹介しました。

まだ出演作品が少ないながらも、幅広い演技で「演技が上手い!」と絶賛されていました!

徹底した役作りから、どんな役でもこなせる今後が楽しみな俳優さんですね。

これからも俳優としての活躍が楽しみですね!最後まで御覧いただきありがとうございました。

高橋文哉の実家は埼玉県春日部のどこ?学生時代のバイト先は軽井沢!出身地・経歴を確認高橋文哉さんは『仮面ライダーゼロワン』で主役を務めた、ただ今人気急上昇中の俳優です。 そんな高橋文哉さんの実家を調べてみました。 学...
高橋文哉の学歴や偏差値を確認!出身高校は専門学校の野田鎌田学園で豊野中学校出身?仮面ライダーゼロワンの主人公で俳優デビューし、数多くのファション誌でモデルとして活躍している人気急上昇中の高橋文哉さん。 2017年に...

 

スポンサーリンク