安達祐実

安達祐実の母親は毒親だった?兄弟は3人で芸能人!父親は実父ではない?

0歳の頃に雑誌でモデルデビューし子役としてドラマやCMなどで引っ張りだこでした。ドラマ「家なき子」や「ガラスの仮面」など数多くの作品に出演し活躍を続けている女優の安達祐実さん。

幼少期から活躍を続ける安達祐実さんですが、どのような家庭で育ったのでしょうか?気になりますよね。

今回はそんな安達祐実さんの家族について調査しました。

母親は毒親?や兄弟は芸能人?の噂についても確認していきます。

ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

 


安達祐実の家族・兄弟構成を確認!父親は実父ではない?

安達祐実さんは1981年9月14日生まれで東京都台東区浅草の出身です。

2005年9月(当時24歳)に、お笑い芸人スピードワゴンの井戸田潤さんと当時妊娠2ヶ月であることで”出来ちゃった結婚”し、2006年4月には長女が誕生しましたが、2009年1月に離婚、その後2014年2歳年上のカメラマンの桑島智輝さんと再婚し2016年7月に長男が誕生しました。

現在の家族は旦那さんと長女・長男の4人です。

安達祐実さんの実家のご家族は、父親・母親・兄・弟の5人家族です。

実は安達祐実さんが小学1年生の頃に両親が離婚しています。その父親の苗字が「安達」になるそうで、すでに子役として活動していたため芸名は変更せずそのまま使用していたようですね。

安達祐実さんが10歳の頃に母親が再婚し新しい父親ができました。

この新しい父親は何と幼稚園時代の安達祐実さんが初恋をした相手だったそうです。

当時ADをしていたそうですが、ある日突然「今日からこの人がパパ」と母親に紹介されたそうです。

義父との関係は良好なようでこのように語っていました。

父がすごいと思うんです。あの母と結婚生活を続けるのは相当大変なことですよ(笑)。兄と私にとっては実の父じゃないんですけど、愛情をかけて育ててもらったので、お父さんはやっぱりすごいです。

引用:Asagei plusより

安達祐実さんの父親は実父ではありませんが、仲はとても良好であることがわかりました。

安達祐実の母親は毒親!現在は何してる?

安達祐実さんの母親は安達有里さんです。タレントをしていて本名は「長谷川友里」と言います。

1957年8月30日生まれです。

安達祐実さんが幼い頃から、芸能活動のサポートをしてきましたが、安達祐実さんが成長するにつれて意見が食い違うようになりマネージメントから退きました。

安達祐実さんは子役時代のギャラを母親の有里さんが管理していてが、知らないうちに、自宅がリフォームされていたり、ヴィトンのバッグがたくさん転がっていたそうです。。

本人はお小遣い制だった。雑誌取材1回「10円」、ドラマ出演「200円」、CM出演「500円」の単価で、「母に請求書を出す」システムでした。

「おかげで金銭感覚がマヒすることがなかった」と語っていましたが、あれだけ忙しく活躍されていたのにお小遣いが少なすぎですよね。

母親の友里さんはなんと2006年に48歳でヘアヌード写真集を出版し、世間を驚かせました。

出版社の知り合いから「本でも出そうよ」誘われ冗談で「写真集で脱いじゃおうか」と話したところ後日打ち合わせですでにカメラマンまで決まっていたそうです。

2年後には2冊目まで出版しているので意外とノリノリだったのかもしれないですね。しかも2冊目の時には2ヶ月かけて脂肪吸引バストアップなどの全身美容整形の手術までしているそうなんですよね。

それだけにとどまらず2009年にはセクシー女優としてデビューしさらに世間を驚愕させました。

このことについて本人はこのように語っていました。

言っとくけど、ワタシ、AVに出た覚えないわよ。華道家役のオファーを引き受けて、官能シーンもストーリーの上で必要だと思ったから演じただけ。ところが、出来上がりを見たら、エッチな部分ばかりがつなぎ合わされてた。世の中、平気でウソをつく人がいるんだなって、ホント、ビックリよ。でも、たいしたダマされ方じゃなくて、ワタシの人生には影響ないわ、ハハハ」

引用:日刊ゲンダイDIGITALより

自分の母親がこんなことしたらかなりドン引きですよね。

娘の稼ぎで勝手にリフォームしたりヴィトンを買ったりしていたこともあり”毒親”だと言われても仕方ないような気がします。

現在は安達祐実さんのお子さんの面倒を見たりお友達と旅行をしたりするなどおばあちゃんとしての生活をされているそうです。

安達祐実の兄は俳優で弟はモデル?画像

安達祐実さんには2歳年上の兄・安達哲朗さんと11歳年下の弟・安達大さんがいます。

兄の哲朗さんは俳優をしています。

以前は安達祐実さんが所属していたサンミュージックプロダクションで俳優として活動していましたが、18歳で一度芸能界を引退し、一般企業で勤めていましたが、現在は本名の長谷川哲朗として芸能界に復帰し。演劇集団「イヌッコロ」で舞台俳優として活動されているようです。

こちらの画像は安達祐実さんが、哲朗さんが出演する舞台「オタッカーズハイ」を観劇した時に撮ったものです。

くっきりとした目や口元がよく似ていますね。

弟の安達大さんは母親の友里さんの再婚後に生まれているので異父兄弟です。

サンミュージックプレーンに所属しタレントとして活動しています。ドラマ「ごくせん 卒業スペシャル’09」や「相棒」に出演していました。

2011年の舞台出演以降は表立った活動はしていないようです。

母親の友里さんが美容整形したときは、「まあ許せたが写真集を出したときは学校のクラスメイトから何か悪く思われているのではないかと思って、とてもつらかった」と語っていました。

安達祐実さんとは年齢が離れていますが、安達祐実さんの娘さんを哲朗さんと大さんが連れて行ったりするなど兄弟仲もとてもいいようです。

まとめ

いかがでしたか?

今回は安達祐実さんの母親は毒親だった?兄弟は3人で芸能人!父親は実父ではない?について調査しました。

安達祐実さんの現在の父親は母親の友里さんの再婚相手で実父ではありませんでしたが、仲はとても良好なことがわかりました。

友里さんはヌード写真集を出版するなど普通の母親では考えられない行動をされていましたが、孫の面倒を見るなど安達祐実さんとは良好な関係を続けているようでした。

兄と弟も芸能界のお仕事をされていてこちらも仲はいいことがわかりました。

今後も安達祐実さんの活躍を応援していきたいと思います。

最後までご覧くださりありがとうございました。

 

スポンサーリンク