比嘉愛未

比嘉愛未は痩せすぎで足が細すぎの理由は?髪が薄いしハゲ!バストサイズはCカップ?

モデルとして芸能界デビューし、2005年に映画『ニライカナイからの手紙』で俳優デビュー後はNHK連続テレビ小説「どんど晴れ」のヒロイン役を射止めたり、ドラマ『コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-』シリーズ、『DOCTORS 最強の名医』シリーズなどに出演し女優として活躍している比嘉愛未さん。

スタイルも抜群なのですが、痩せすぎという噂もあるようなんです。

今回はそんな比嘉愛未さんの細すぎる足やスタイルについて調査しました。

痩せすぎの理由が病気説や栄養不足という噂についても確認していきます。

ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

 


比嘉愛未は痩せすぎ!足が細すぎの理由は病気のせい?

比嘉愛未さんは1986年6月14日生まれで2022年6月現在36歳です。

モデルとしても活動されていた比嘉愛未さんはスタイルも抜群足が細いことでも知られています。

こちらの画像からもわかるようにめちゃくちゃ足が細いですよね。

細すぎて病気ではないかという噂もあるようです。

ものすごく美脚の比嘉愛未さんですが、学生時代は”細すぎる足”がコンプレックスだったそうです。

理想の足に近づけるために筋肉をつけるトレーニングや運動後に粉末のソイプロテインを豆乳で割って飲むようにしているそうです。

美脚のために週に一度キックボクシングのジムに通っています。

このジムは広瀬すずさんも通っていて一緒に焼肉に行ったりすることもあるそうです。

また10日に1回2時間のバー・オソルという床で行うバレエ・エクササイズもされているようです。

バー・オソルとはバレエのウォーミングアップを元にして作られたエクササイズでバレエのバーレッスンを床で行います。股関節の柔軟性や身体の軸を強化することができるトレーニングメソッドです。

いつも気合を入れる時に必ずレッスンを入れているそうです。

さらには寝る前にヨガでむくみの予防したり体の内側の筋肉を鍛えるためにトレーシーメソッドを使って体幹を鍛えていることを明かしています。

ただ細いだけではなく筋肉をつけているので形も綺麗なのですね。

比嘉愛未さんの細い脚は病気のせいなどではなく、ストイックに自己管理をして保たれたものだということがわかりました。

比嘉愛未は栄養が足りてないから髪が薄いしハゲてる?画像

比嘉愛未さんはが身長169cmで体重は非公表ですが45kg位と言われています。

BMIは15.76と16未満なので痩せすぎに分類されます。通常身長が169cm適性体重は62kgと言われているので栄養が足りてないと言われても仕方ないほど痩せています。

こちらの水着の画像を見てもかなり痩せていることがわかりますよね。

そして比嘉愛未さんは痩せすぎで栄養が足りていないせいで髪が薄く”ハゲ”ているという噂もあるようなんです。

おでこは広めですが、ハゲているということはなさそうですね。

こちらはおデコが全開の画像です。

少し生え際が後ろにありますが、ハゲているとはいう訳ではなさそうです。

着物姿の比嘉愛未さんです。

こちらも確かにおでこが広いですが、バランスが良く上品な雰囲気で美しいですね。

比嘉愛未さんが栄養不足のためハゲているという事実はないことがわかりました。

比嘉愛未は細いけどスタイルがいい!バストサイズはCカップ?

細くてスタイルがいい比嘉愛未さんですが、バストのサイズはCカップと言われているようなんです。

女優さんということでスリーサイズは公表されていませんが、ネットではB80-W59-H87㎝と予想されていました。

水着の画像などから推測してバストのサイズはCカップと言われています。ウエストが細く、ヒップにボリュームがあるため信憑性が高そうです。

比嘉愛未さんはあまり肌を露出している画像はありませんでしたが、以前写真集を出されたときの水着画像がありました。

ウエストはくびれていて、バストは谷間がくっきりでとても綺麗な形ですよね。

こちらも華奢で細いですが、胸はしっかりと綺麗な形が確認できます。

比嘉愛未さんは普段から鍛えられているので、胸の形もよくかなりの美乳の持ち主ということがわかりました。

まとめ

いかがでしたか?

今回は比嘉愛未は痩せすぎで足が細すぎの理由は?髪が薄いしハゲ!バストサイズはCカップ?について調査しました。

比嘉愛未さんは足が細くてスタイルがとてもいいことがわかりました。

病気ということはなくストイックにトレーニングされていて体型をキープされていました。

痩せてはいますが、栄養不足でハゲたり病気ということではありませんでした。

今後も比嘉愛未さんの活躍を応援していきたいと思います。

最後までご覧くださりありがとうございました。

 

スポンサーリンク