石原さとみ

石原さとみの家族構成や兄弟を確認!父親は創価学会の幹部で母親は姫路出身?

石原さとみさんといえば、男女ともにあこがれの的である女優さんですよね。

2021年4月期から始まるドラマ「恋はDeepに」でも綾野剛さんとW主演を務めることが決まっており、今から楽しみです!

そんな石原さとみさんですが、家族構成や兄弟がいるのかが気になりますよね。

今回は、石原さとみさんの家族構成について調査しました!ぜひ最後まで御覧ください。

スポンサーリンク

 

石原さとみの家族構成を確認!

石原さとみさんの家族写真は残念ながら非公開となっていますが、ご両親と兄の4人家族ということが分かりました!

あの国民的人気女優である石原さとみさんの両親ですから、かなりの美男美女に違いありませんね。

石原さとみさんは東京都出身なのですが、具体的な実家の場所は明言していません。

しかし、石原さとみさんが以前『嵐にしやがれ』に出演した際に、大野智さんと実家が近いことを明かしていました!

なんと、生まれ育った場所がかなり近く、徒歩2分くらいの場所にあるそうです。

さらには習い事も一緒だったそうで、かなり昔から知り合いなんですね。

大野智さんは東京都三鷹市出身ということが分かっているので、石原さとみさんの地元もその近辺でしょう。

石原さとみの兄弟はどんな人?兄の名前や写真も確認!

石原さとみさんは、4歳年上のお兄さんが1人いらっしゃいます。

お兄さんは2013年に結婚しているそうで、結婚式では泣かなかったものの、帰宅してメイクを落とすときに自然と涙が出てきたそうです。

兄の幸せな姿を見ることができた喜びと、遠くに行ってしまうような寂しさと、さまざまな感情がこみ上げてきたのでしょうね。

お兄さんも芸能関係の仕事をしているのかな?と思いましたが、一般人のようですね。

兄妹の仲はとても良好で、一度もケンカしたことがないそうです。

しかし、幼稚園生のときに兄と卓球をしている際に、ピンポン玉が石原さとみさんのおでこにぶつかり、号泣してしまったというエピソードがあります。

故意ではありませんが、兄に泣かされた最初の出来事だったみたいですね(笑)

お兄さんには、結婚した奥さんとの間に双子の女の子が誕生しており、石原さとみさんは姪っ子をとても可愛がっているそうです。

双子の姪っ子は2014年に誕生していますから、もう小学生になる歳ですね。石原さとみさんの姪っ子・・・絶対可愛いに決まってます!

そんな石原さとみさん自身も、2020年10月1日に結婚することを発表しています。

お相手は、石原さとみさんより1歳年下の一般人で、ゴールドマン・サックス証券に勤めるサラリーマンだそうです。

2人は石原さとみさんの友人夫婦から紹介され出会い、会話のテンポが似ているのですぐに意気投合したそうです。

サラリーマンといえどかなりのエリートで、ドイツのインターナショナルスクールを卒業後、東京大学に入学した東大生!

旦那さんの父親は大手電機メーカーの幹部で、会社を複数経営し、不動産投資もしているとか。

産まれながらにしておぼっちゃまで、自身もハイスペック男子・・・さすが石原さとみさんをゲットできただけのことはありますね。

ちなみに石原さとみさんは挙式・披露宴の予定はなく、現在妊娠もしていないため、仕事は続けていくそうですね。

父親は創価学会の幹部で母親は姫路出身?噂の真相を徹底調査

石原さとみさんの父親は、20代から創価学会本部に勤めています。

そして、母親は聖教新聞に勤務しており、職場恋愛の末に結婚したそうです。

父親についてはさまざまな情報があり、聖教新聞の幹部や、創価大学の教授、文学部長という噂があります。

創価学会の仕事をしているのは間違いありませんが、具体的な役職は不明のようです。

石原さとみさんと父親は大変仲が良く、仕事で都心に行く際は親子でランチすることもあるそうです。

2人で食事をする際は父の仕事の話をずっと聞いているそうで、大変面白くて勉強になるそうですよ。

父は職場の部下をとても可愛がっており、大変人望がある方だそうです。

そして、母親は兵庫県姫路市出身の関西人で、とってもチャキチャキな話し方なんだとか。

一人でノリツッコミをしたり、とてもユーモラスな方だそうです。

一部では元女優という噂もありましたが、父と同じく創価学会関係の聖教新聞庶務局に勤め、幹部の秘書をしていたそうです。

石原さとみさんは母をとても尊敬しており、結婚したら母親のようになりたいと語っていました。

母親はしつけに大変厳しかったそうで、挨拶や食事のマナー、言葉遣いなども徹底的に叩き込まれたそうです。

10代のときは化粧もNGで、ピアスを開けるのも許してくれなかったとか。

そして、石原さとみさんが中学3年生のときに「女優になりたい」と告げると、母に猛反対されます。

しかし、高校に進学しても諦められなかった石原さとみさんの熱意に負け、ホリプロスカウトキャラバンへの応募を勧めます。

このとき母はオーディションに落ちるだろうと考えていましたが、応募総数3万人の中から見事グランプリに輝きます。

母からすると予想外の結果でしたが、とても喜んでくれたそうです。

石原さとみさんの家族は幼いころから仲がよく、常に笑顔の絶えない家族だったそうですが、20代半ばのときに大きな変化があったそうです。

「母が病気になったんです。手術をすることになって、手術中に初めて父と2人、病室でじっくり話しました。それこそ、母との出会いから、プロポーズはどんなだったのか。いろいろ全部聞いたんです。改めて『お父さんもお母さんも20代の頃があったんだな』って。
毎日のようにお見舞いに行っていたので、母とも2人きりで過ごす時間を持てて、『こういうつらい時期があった』とか、母個人としての話をじっくり聞きました。両親という絶対的な存在だったものが、初めて“人と人”として向き合うことができたんです。不安な時期を一緒に乗り越えた兄との絆も深まりましたし、そこからはまた家族の関係が変わりました」。
Yahoo!ニュースより引用

母の病気という大変な出来事を経験したことで、より一層家族の絆が深まったのですね!

また、石原さとみさんは自分が病気になったらとことん調べると言っていましたが、それも母の影響だそうです。

幼いころから母に、「分からないことは、分からないと聞きなさい」と言われ続けていたとか。

その結果、好奇心が旺盛で探求心が強い性格になり、だからこそ女優として成長し続けられるのですね!

まとめ

今回は、石原さとみさんの家族構成について紹介しました。

両親と兄の4人家族で育った石原さとみさん。両親は創価学会で働いており、兄はすでに結婚して双子のお子さんがいることも分かりました。

幼いころから家族仲が大変よく、母のしつけのおかげで立派な女優になったのですね。

今後も女優として、たくさんの作品に出演してほしいですね!最後まで御覧いただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク