石原さとみ

石原さとみのギャラや年収がすごい!自宅マンションは白金台?画像

石原さとみさんといえば、日本の女優界でトップレベルの人気を誇っていますよね。

多数のドラマに出演していますが、いったいどれくらいのギャラをもらっているのでしょうか。

今回は、石原さとみさんのギャラや年収について調査しました!ぜひ最後まで御覧ください。

スポンサーリンク

 

石原さとみのギャラがすごいと話題!

ドラマ、映画、CMと引っ張りだこの石原さとみさん。超売れっ子女優であることは言うまでもありませんから、稼いでいる額もかなりのものでしょう。

石原さとみさんのCM一本当たりのギャラは、なんと6000万円!さらに、バラエティ番組一本当たりのギャラは、160万円ということで、かなりの高待遇ですね。

ただドラマに関しては日本は世界的に見てギャラが安いといわれていますので、毎年のように主演を務めている石原さとみさんでも、ワンクール全10話で2000万円程度しか稼げないそうです。

しかも局から所属事務所に支払われる額なので、本人の取り分はそこからさらに低くなってしまうそうです。

連続ドラマは話題性は良いものの、スケジュールがかなりタイトで、拘束時間が長いわりに稼げないといわれています。

「日本の芸能界で収入を考えたら、楽曲の印税やライブの物販などで稼げるミュージシャンが一番。次がバラエティで本数をこなせる芸人、一番低いのが役者。スターらしい暮らしができるのは、1本数千万円がもらえるCMのおかげ」
週刊PRIMEより引用

そのため、ドラマに出演しなくても、CMに起用されればかなり儲かるということですね。

海外ドラマの宝庫であるアメリカでは、何シーズンにもわたりドラマが放送され、100話を超える印税で一生暮らしていけるほどの額になるそうです。

スターは1話100万ドル超えのギャラがもらえるため、日本と比べてもかなりのVIP待遇なんですよね。

「人気が出れば続編が作られ、それにつれてギャラが上がる。最初のシーズンはよほどのスターでなければ5万ドル程度からスタートするようです。また放送後、海外のテレビ局などに転売できる。そのたびに俳優にも印税が入り、100話続くと印税で一生暮らせます。『相棒』(テレ朝系)の水谷豊さんはアメリカなら1話100万ドルもらっているでしょう」
週刊PRIMEより引用

それにしても一般的なサラリーマンと比べたら破格の額を稼いでいるのは事実ですので、中でも石原さとみさんクラスになると、連続ドラマは大事な収入減でしょう。

石原さとみは年収もすごい!

石原さとみさんは同世代の女優の中でも年収が高いことで知られており、2016年には年収ランキングで4位にランクインしています。

9位 長澤まさみ/推定3億1300万円

8位 波瑠/推定3億7700万円

7位 広瀬すず/推定4億2900万円

6位 天海祐希/推定4億3000万円

5位 新垣結衣/推定4億3500万円

4位 石原さとみ/推定年収4億3800万円

3位 吉田羊/推定4億7700万円

2位 有村架純/推定5億7000万円

1位 綾瀬はるか/推定6億5500万円

OriconNewsより引用

名だたる豪華女優陣の中でもトップ5位に入っていますから、すごいですよね!

推定年収4億7,000万円ということで、ここから納税額を差し引くと、手取りは2億3,500万円くらいになりますね。

石原さとみさんは、2020年に一般男性と結婚していますが、そのときも年収の格差が懸念されていました。

お相手は証券会社に勤めるサラリーマンということで、上場企業の役員クラスでも、なかなか石原さとみさんクラスの年収は稼げないでしょう。

サラリーマン男性の平均年収は、およそ545万円となっており、年収1億円を超えるのは、選ばれし上場企業の社長や役員になります。

お相手は33歳とかなり若手ですが、噂によると実家がかなりのお金持ちで、勤めてる企業も若くして幹部クラスだそうです。

石原さとみさん以上に稼いでいるのは考えにくいですが、それに近い給料を稼いでいるのではないでしょうか。

石原さとみの自宅マンションは白金台?画像

結婚し、新居に引っ越したと思われる石原さとみさん。気になるのはどこに引っ越したのか?という点ですよね。

石原さとみさんは両親がとても厳しく、2014年6月頃まで実家で暮らしていました。

実家は東京都三鷹市にある閑静な住宅街で、嵐の大野智さんとご近所さんであることも明かしています。

当時石原さとみさんはまだ21歳で、親に「一人暮らしをしたい」と直談判しましたが、絶対に許してくれなかったそうです。

ロケや短期留学をしたとき以外は、ずっと実家で過ごしていたそうですよ。

そして、2014年ころから女優として大ブレイクし、多忙を極めたことから一人暮らしを始めたそうです。

一人暮らしを始めて少し経った2016年頃、山Pこと山下智久さんと交際しており、その際に恵比寿に住んでいたと報道されています。

山下富久さんが石原ひとみさんの自宅マンションに通う様子が目撃され、「恵比寿ガーデンプレイスにほど近いマンション」と報じられました。

恵比寿で2人がデートをしている様子も目撃されており、2018年2月頃までは山下智久さんの姿が見られていましたが、その後破局してしまいました。

石原さとみさんは2018年春頃に引っ越し、恵比寿から車で5分くらいの近場に住んでいるといわれていました。

そのときに予想されたマンションが、「タワーコート北品川」「中目黒アトラスタワー」というところです。

石原さとみさんが2019年3月に、品川駅の改札をとおっている様子が報じられています。

また、中目黒は「学生時代の友人とよくご飯を食べる街」と言っていたので、引越し先の候補にあがっていました。

中目黒アトラスタワーは、家賃40万~140万円の超高級マンションです。

AKBメンバーや有名人も住んでいるそうで、石原さとみさんが引っ越し先に選んでいても不思議ではないですね。

その後、新恋人の出現でまた別の場所に引っ越したとの報道がありました。

石原さとみさんは2018年~2019年にかけて、IT系ベンチャー企業『SHOWROOM』の前田裕二社長と同棲しています。

都内の一等地に建つタワーマンションで、1LDKで6000万円超、4LDKは5億円以上もする超高級物件です。

2018年9月にはすでに同棲報道がスクープされ、そこは白金台にある「グランドメゾン白金の杜 ザ・タワー」と予想されています。

グランドメゾン白金の杜 ザ・タワーは賃貸ですと20~40万円ほどなのですが、分譲となると億を超えてきます。

このとき結婚を視野にいれていたかは不明ですが、賃貸契約で住んでいた可能性がありますね。

ほどなくして2人は破局していますので、石原さとみさんは今の結婚相手と、どこかに引っ越しているでしょう。

旦那さんはテレワークが中心との情報がありましたので、石原さとみさんの仕事のしやすさを考えると、港区や世田谷区あたりが濃厚です。

特に港区はセキュリティの高いマンションも多いので、候補として十分考えられますね。

まとめ

今回は、石原さとみさんのギャラや年収について紹介しました。

さすが国民的人気女優とあって、CMやテレビ一本当たりの額が破格でしたね。

結婚してから住む場所を転居していると思いますが、以前は白金台のタワーマンションに住んでいたようです。

これからも石原さとみさんが活躍していく姿を応援していきたいですね!最後まで御覧いただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク