石原さとみ

【画像比較】石原さとみの顔が変わった! あかぬけはいつ頃?理由や方法も確認!

世の女性が憧れるほど抜群の可愛さを誇る石原さとみさん。

最近の方は知らないかもしれませんが、実はデビュー当時の石原さとみさんと現在とではかなり顔の印象が変わっているのです!

そこで今回は、石原さとみさんの顔の変化について調査しました!ぜひ最後まで御覧ください。

スポンサーリンク

 

石原さとみの顔が変わった!世間の声や評判も調査!画像

デビュー当時の石原さとみさんは、どちらかというと素朴で、とてもナチュラルな印象ですよね。

もちろん当時から可愛かったのですが、いつからか「顔変わった!」と言われる様になったのです。

そして現在は「なりたい顔No.1」との呼び声も名高い石原さとみさん。その顔の変化が起きてから、さらに国民的人気女優となりましたね。

世間でも、石原さとみさんの顔の変化に驚きを隠せない様子でした。

たしかにデビュー当時の石原さとみさんを見てみると、まだ垢抜けていないため今ほどのオーラもありませんよね。

石原さとみさんの変化が特に注目されるようになったのは、ドラマ「失恋ショコラティエ」に出演した頃のようです。

このときのあざと可愛い役柄も相まって、石原さとみさんの可愛さが爆発していたように思えます。

そこから同世代の女性にとっても憧れの存在となり、「石原さとみさんのような顔になりたい!」という声が多く聞こえるようになりました。

石原さとみのあかぬけはいつ頃から?画像で比較!

石原さとみさんが垢抜けていったのは分かりましたが、いつごろから変化していったのでしょうか?

時系列で追っていきたいとおもいます。

1.デビュー当時

ホリプロスカウトキャラバンでグランプリをとり、芸能界デビューした当時の石原さとみさんです。

少々顔の輪郭がぽっちゃりしているように思えますね。

現在と同様顔が整っていますし、可愛いのは間違いないです。面影はもちろんありますが、眉毛のナチュラル具合や髪型など、まだまだ垢抜けない様子ですね。

今の石原さとみさんはとてもシャープな輪郭をしているので、デビュー当時はとても顔が大きく見えます。

また、唇もぽってり厚めなのが印象的ですね。現在も唇がぽってりしている石原さとみさんですが、昔と比較すると薄くなっているように見えます。

また、口元はにっこり笑っていることが多いので、唇の厚みが減ったように見えるのかもしれません。

2.卒アル写真

続いて中学・高校の卒業アルバム写真がこちらです。

やはりまだまだ垢抜けないですが、とっても可愛いですよね!すっぴんでこのレベルですから、本当に顔が整っているのが分かります。

目は左目が平行で、右目は平行でないように見えますね。二重の幅は変わっていないように思えます。

そして、まぶたの厚みが減ったように見えます。10代の頃と比べると全体的に痩せていますし、それに伴って顔や目の印象も変わったのでしょう。

鼻は現在より丸いような気がしますが、鼻筋は変化がないように感じました。

3.2006年

2006年に「N’sあおい」で主演をつとめた石原さとみさん。

20歳になって少し大人っぽくなりましたが、やはりまだ垢抜けませんね。

4.2010年~2011年

石原さとみさんが急に可愛くなったのは、2010年頃です。

髪色はまだ暗いですが、眉毛が大きく変わりましたよね。太眉から細くなり、メイクも変わっています。

2011年に放送されたドラマ「ブルドクター」から一気に可愛くなりましたよね!

急に垢抜けて一気に石原さとみさんが可愛い女優の代表格となり、「最も美しい顔ランキング」の常連に仲間入りとなります。

5.2014年

そして、2014年に放送されたドラマ「失恋ショコラティエ」では、その可愛さが爆発しています。

髪色が明るくなり、女の子らしいピンクの衣装も人気でした。

この頃から女性があこがれる存在となっており、石原さとみさんが「可愛くなる努力」をしてきたのが分かります。手に取るように分かりますね。

まさに「可愛いは作れる!」ことを証明したのですね。

石原さとみのあかぬけ理由や方法も確認!

デビュー当時と比較すると、かなりの変化を遂げた石原さとみさん。どのようにして垢抜けていったのでしょうか?

1.眉毛の変化

ホリプロスカウトキャラバンでは、審査員に「その太眉は変えないで」と言われた石原さとみさん。

しつけに厳しかった両親の言いつけで、一度も眉毛を剃ったことがなかったそうです。

太くてナチュラルな眉毛が、素朴で清純な少女という雰囲気を感じさせていましたね。

しかし、現在の石原さとみさんは細めで茶色の眉毛をしています。

石原さとみさんは役によって自分でメイクを変えるそうで、ブラウン~ダークブラウンの色を使っています。

この細め平行眉にしたことにより、石原さとみさんは急激に垢抜けたように思えますね。

顔の印象で眉毛はもっとも大事といわれており、石原さとみさんの変化で、眉毛ひとつで人は大きく変わるということが証明されましたね。

2.メイク

石原さとみさんの顔の変化について、美容整形外科の高須クリニック高須院長もコメントしています。

思い切り笑うと唇の肉感はあまりないので『セクシーリップ』とは一概に言えないけど、評価のポイントは男に期待を持たせる表情が上手!!口がいい、目がいいとかよりも、表情美人だね。

それとメイクがうまいでしょ、この人。メイク自体は濃く見えないけど、リップメイクは超細部にわたって作り込んでそう。細か~くグラデーションとか作ってね。
週刊女性PRIMEより引用

整形外科の権威も絶賛するほどのメイク術を誇る石原さとみさん。

その腕前は業界内でも評判のようで、舞台やドラマ、映画もすべて自分でメイクしているそうです。

石原さとみさんは探究心が強く、とても努力家。自分の顔の良いところと悪いところを把握し、自分が一番可愛く見えるメイクをしているのですね。

リップメイクも細部にまでこだわり、昔よりしっかりメイクになっていることがわかります。

一流の女優がセルフメイクというのはかなり驚きましたが、自分が一番自分を理解しているということなんですね。

3.ダイエット

昔はふっくらしている時期もあった石原さとみさんですが、今はかなり細身ですよね。

デビュー当時は身長157cmで体重は非公開となっていますが、55kg前後だったといわれています!

そして、現在は45kg前後まで痩せていると予想されます。

身長157cmですと、適正体重が54kgなので、昔も太っているわけではありませんが、モデル体重となるのが44kgです。

まさに、現在の体型が女優・石原さとみとして理想ということですね。

痩せたのは本人の努力でしかありません。普段からホットヨガや加圧トレーニング、ウォーキングをしてスタイルをキープしています。

ホットヨガは石原さとみさんの体質にあっているそうで、むくみ解消や太りにくい体質に変わっていったそうです。

また、食事もかなりこだわっており、1日3食バランスよく食べ、洋食はほとんど食べないそうです。

和食やサラダが中心で、よく噛んで食べることを心がけています。

おやつはドライフルーツを食べるようにして、スナック菓子などの間食は一切しないとか。

数々の努力をしてきたからこそ、現在の美しい石原さとみさんが誕生したのですね。

まとめ

今回は、石原さとみさんの顔の変化について調査しました。

2010年頃から急に垢抜けた石原さとみさん。自身でメイクを研究し、ダイエットも頑張ったことで大きく変化したのですね。

そして現在にいたるまでそのストイックな生活を変えず、キープしているかなり努力家なことが分かりました。

今後も女優としてたくさん活躍していってほしいですね!最後までご覧頂ありがとうございました。

 

スポンサーリンク