鈴木杏

【画像】鈴木杏の中学・高校の卒アルを確認!学生時代や若い頃が美少女すぎる!

小学生の頃から子役として活躍し、今やベテラン実力派女優に成長した鈴木杏さん。

最近ではドラマより、舞台を中心に活躍の幅を広げられています。

鈴木杏さんの学生時代や若い頃が美少女すぎる!と話題なんですが、気になりますよね。

今回は、鈴木杏さんの中学・高校の卒アルを徹底調査していきます。また若い頃の写真についても確認しますね。

ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

 

鈴木杏の中学時代の卒アルを確認!画像

鈴木杏さんの出身は東京都世田谷区です。家族構成は両親と7歳年下の妹さんの4人家族です。

母方の祖父がアメリカ人で、鈴木杏さんはクォーターということになります。

目鼻立ちがはっきりとしているのは、アメリカ人の祖父から受け継いでいるのかもしれませんね。

実は、小学校低学年時からメガネを使用しているほどの近視で、視力が極端に悪いため普段はコンタクトレンズを装用しているんだそうです。

デビューのきっかけは、幼い頃から、毎週、映画館に連れて行ってもらっていたことから、「ドラマに出たい」と、思わうようになり、1995年、8歳の時に芸能界入りしました。

鈴木杏さんは、その当時を振り返り、子役時代から、自分じゃない「誰か」になる、ということは居心地が良くて、「一生女優でいたい」と思ってましたそうです。

デビューは1996年のドラマ『金田一少年の事件簿』で当時9歳でした。翌年のドラマ『青い鳥』でに出演し注目を浴びました。

現在、33歳の鈴木杏さんですが、芸歴は25年とベテラン女優の粋に達していますよね。

そんな芸歴の長い、鈴木杏さんですが出身中学校の情報が、全くと言っていいほどありませんでした

小学生の頃に注目を集め、ドラマや映画に数多く出演していて、子役としてとても多忙だった時期なので、学校にはほとんど通えていなかったのかもしれませんね。

2001年当時14歳頃に出演していたドラマ『金田一少年の事件簿』第3シーズンの時がこちらです。

この頃中学に通っていた時期なのでクラスメートだったらこんな感じだったのではないでしょうか。目がクリっとしていて可愛いですね。

鈴木杏さんは中学校時代に、3週間イギリスに留学していたことがあるそうです。また、20歳の時にも2ヶ月間ニューヨークに留学していることから、英語の語学力を磨いていたのは間違いないでしょう。

こちらも鈴木杏さんが、中学時代の13歳から14歳頃に出演していたポカリスエットのCMです。

爽やかで健康的な美少女だったことがわかりますよね。

ちなみにこの時、共演しているのは、俳優の勝地涼さんでした。

鈴木杏さんの中学時代の卒アルは発見できませんでしたが、とてもかわいかったことは間違いないでしょう。

鈴木杏はなぜ老けた?劣化したし顔でかいとの声も!若い頃や子役時代の画像と比較女優として活躍している鈴木杏さん。子役時代から数えると、実にそのキャリアは25年!ベテラン女優の域ですよね。 世間からすると、長年芸能...
【画像】鈴木杏は板谷由夏に似てる?宮崎あおいや保田圭にもそっくり!鈴木杏さんといえば、子役からベテラン女優へと成長し、現在も舞台を中心に活躍していますね。 そんな鈴木杏さんですが、どうやら似ているとい...

鈴木杏の高校の卒アルを確認!エピソードも

鈴木杏さんの出身高校は堀越高校のトレイトコースです。

多くの芸能人の母校として有名な堀越高校ですが、同級生には女優の長澤まさみさんや手越祐也さんらがいます。成績も優秀だったそうです。

特に長澤まさみさんとは仲がよく、今でも親友だそうです。2人の卒業式での画像がこちらです。

2人ともまだ初々しくてとても可愛いですね。

また、高校生時代の2004年公開の映画『花とアリス』で共演した女優の蒼井優さんともこの映画の共演をきっかけに親交を深め、蒼井優さんは「今では、杏のいない人生が考えられない」と言うほどなんです。

鈴木杏さんより2歳年下の蒼井優さんですが、2人は同じ高校に通っていて、学校を早退し一緒に電車に乗って撮影現場に行ったり、学校でも、休憩時間には鈴木杏さんが、蒼井優さんの教室を訪れてお昼ごはんを一緒に食べていたそうです。

蒼井優さんは鈴木杏さんがいればいいと他に友達がいらなかったんだそうです。そう思われるくらい鈴木杏さんが素敵な方だったんでしょうね。

今では親友であると同時に演技派女優として良きライバル関係にあるようですね。

鈴木杏さんは高校卒業後、和光大学人間科学部に進学されています。

鈴木杏の美少女すぎる学生時代や若い頃の写真も確認!

鈴木杏さんの美少女すぎると言われている学生時代や若い頃の写真を確認していきます。

まず子役時代ブレイクのきっかけとなったドラマ『青い鳥』での9歳の頃の写真がこちらです。

この時ヒロインの娘役を演じていました、今でも根強い人気があるドラマの一つです。

鈴木杏さんの子役時代のイメージと言えば元気で明るいイメージですよね。

こちらの写真は、すごく大人っぽい印象ですね。

すました顔もとてもかわいいですよね。

2005年に主演を務めたドラマ「がんばっていきましょい」で再び注目された時の写真がこちらです。

目鼻立ちがはっきりとして整った顔立ちですね。

2015年にはNHK大河ドラマ『花燃ゆ』では、広末涼子さんの代役を務めました。久坂玄瑞の愛妾・辰路役を見事に演じていました。

和服姿も様になっていてとてもお綺麗ですね。

子役時代の鈴木杏さんは、本当に美少女すぎるといっても過言ではないほど可愛かったことがわかりました。

最近では舞台を中心に活動されているので、テレビで見かける機会が少なくなっていますが、演技派女優として着実にキャリアを積み重ねているようです。

まとめ

いかがでしたか?

今回は鈴木杏さんの卒アルや学生時代について徹底調査しました。

鈴木杏さんは9歳から子役として注目を集めていたので、多忙のためか中学時代の情報はほとんどと、言っていいほどありませんでした。

高校時代は堀越高校に進学し、現在でも、親友の長澤まさみさんや蒼井優さんと出会っていたことがわかりました。

今後も女優として、沢山の作品に出演する鈴木杏さんを応援していきたいと思います。

最後までご覧下さりありがとうございました。

鈴木杏はなぜ老けた?劣化したし顔でかいとの声も!若い頃や子役時代の画像と比較女優として活躍している鈴木杏さん。子役時代から数えると、実にそのキャリアは25年!ベテラン女優の域ですよね。 世間からすると、長年芸能...
【画像】鈴木杏は板谷由夏に似てる?宮崎あおいや保田圭にもそっくり!鈴木杏さんといえば、子役からベテラン女優へと成長し、現在も舞台を中心に活躍していますね。 そんな鈴木杏さんですが、どうやら似ているとい...

 

スポンサーリンク