鈴木杏

【画像】鈴木杏の家族構成や兄弟を確認!両親や妹はどんな人?ハーフ・クォーターの噂も!

子役時代からキャリアを重ね、実力派女優として活躍している鈴木杏さん。

最近はあまりメディアへの露出がないように思えますが、舞台を中心に活躍しているようですね。

そんな鈴木杏さんですが、家族構成が気になりますよね。

今回は、鈴木杏さんの学家族構成について調査しました!ぜひ最後まで御覧ください。

スポンサーリンク

 

【画像】鈴木杏の家族構成や兄弟を確認!妹はどんな人?

鈴木杏さんは両親と妹の4人家族のもと育っています。妹は「鼓々」さんといい、7歳離れているそうです。

2008年6月27日のブログでは、妹さんの誕生日をお祝いしている様子がアップされていました。

昨日は妹ちゃんの誕生日でした。14歳になりました。
どんどんどんどん大人になっていくんだなぁ。
笑顔たっぷりの素敵な毎日がありますように。
そして素敵な出逢いが沢山ありますように。先ずはテスト頑張って(笑)姉ちゃんも頑張ります。昨夜の「とんねるずのみなさまのおかげでした」の「脱皮バースデー」及びベッキーちゃんのナイスなファミリーがツボにハマりすぎて忘れられない姉ちゃんであります。

鈴木杏blogより引用

2008年で14歳ということは、現在26歳になっているということですね。とても仲が良い姉妹ということがうかがえます。

そんな鈴木杏さんですが、なんと俳優の松田翔太さんの妹だという噂が流れたことがあったのです。

事の発端は、以前松田翔太さんが兄妹喧嘩をし、パトカーと救急車が出動するという騒ぎが起きたとき。

松田翔太さんの妹が都内の病院に運ばれる事態となりましたが、大事には至らなかったという話だったのですが、松田家に鈴木杏さんがいたことが話題となります。

実は松田家と鈴木杏さんは家族ぐるみのお付き合いをしているそうで、松田3兄妹とも大変仲が良いそうです。

母の松田美由紀さんは、息子たちの友人が遊びにくるとご飯をふるまったり、とても親切にしてくれるとか。

鈴木杏さんのことも、実の娘のように大変可愛がっているそうですよ。

松田翔太さんと妹が夕飯のおかずを巡ってバトルし、妹・ゆう姫さんが負傷したため病院へと搬送される際に、偶然鈴木杏さんが同席していたのです。

そのため、松田翔太さんの妹が鈴木杏さんだと勘違いされたみたいですね。

当時、母の松田美由紀さんは「いつものことなんです」とじゃれあっているだけだと強調していましたが・・・兄妹で病院に搬送されるほどのケガをするってなかなか無いですよね(笑)

【画像】鈴木杏の幼少期や子役時代がかわいすぎる!生い立ちも確認鈴木杏さんといえば、子役時代から活躍し、「青い鳥」で注目を集めてからは「ポカリスエット」のCMでブレイクしましたよね。 現在も舞台を中...
鈴木杏はハーフ?クォーター?実家は金持ちで東京都世田谷区の出身と噂!鈴木杏さんは子役時代から活躍している女優です。 鈴木杏さんは2020 年7月11日(土)〜 7月26日(日)シアタートラムにおいて上演...

鈴木杏の両親はどんな人?エピソードも!画像

鈴木杏さんのご両親がどんな人かが気になりますが、一般人のため、残念ながら詳細な情報はありませんでした。

鈴木杏さんは両親の影響から、幼少期によく映画を観ていたそうで、だんだん自分も「映画やドラマに出演したい」と思うようになりました。

1995年に8歳で子役として芸能界入りを果たし、同年ドラマ「Missダイヤモンド」デビューを飾りました。

その愛くるしい可愛さで、デビューしてから間もなく人気子役となり、多数のドラマに出演することになります。

「金田一少年の事件簿」「青い鳥」などのヒット作に出演し、注目を集めましたね。

嵐の松本潤さん主演でリメイクされた「金田一少年の事件簿」第2シーズンでは、ヒロインの七瀬美雪役を演じていました。

そして、2000年に出演したポカリスエットのCMで、一躍知名度を高めました。

そのときの相手役は勝地涼さんで、2人のさわやかさとBGMで流れたポルノグラフィティの「ミュージックアワー」がマッチしており、人気CMとなりました。

そして、子役時代から演技力を発揮していた鈴木杏さんは、演出家の蜷川幸雄さんが手掛ける舞台に頻繁に出演しています。

かなり厳しい指導を受けてきたそうで、さらに女優としての実力をつけていきました。

その後、「ゴールデン・アロー賞 映画新人賞」「日本アカデミー賞 新人俳優賞」「高崎映画祭 最優秀主演女優賞」など、多数の賞を受賞しています。

最近は2000年代に比べて地上波で見る機会が減っていますが、舞台を中心に活躍し、また「トップナイフ-天才脳外科医の条件-」など、ドラマに単発ゲストとして出演しています。

鈴木杏はハーフ?クォーターの噂も!真相を徹底調査!

鈴木杏さんはとても整った顔立ちをしており、特にクリッとした大きな瞳が特徴的ですよね。

「もしかしてハーフ?」と思う方も多いと思いますが、実は母方の祖父がアメリカ人で、クオーターなんです!

「鈴木杏」というのは本名で、ずっと日本で育っていますから、本人としてはれっきとした純日本人なんですよね。

8歳から子役として活躍していますが、当時から目鼻立ちがとてもはっきりしていて可愛いらしかったです!

昔の写真を見ると、たしかにアメリカ人のクォーターというのも納得のきれいなお顔をしています。

ドラマ「青い鳥」に出演していた際は、まだ10歳とは思えないほどかなり大人びた印象です。

最近の様子はあまりテレビに出ていませんが、子役時代と比べて結構変わったのでしょうか。

天海祐希さん主演のドラマ「トップナイフ-天才脳外科医の条件-」では、第9話にゲスト出演していた鈴木杏さん。

久しぶりにそのお顔を見たという方も多いと思いますが、現在はすっかり大人の女性になっていましたね。

鈴木杏さんは事故にあった少年の母親役を演じており、子役時代から知っている人からすると、「もう母親役を演じる年齢になったのか・・・」と感慨深かったのではないでしょうか。

まとめ

今回は、鈴木杏さんの家族構成について紹介しました。

両親と7歳年下の妹の4人家族のもと育った鈴木杏さん。実はアメリカ人とのクォーターだったのですね!

子役時代から女優としての実力を発揮し、現在も舞台を中心に活躍しているようです!

今後の活躍も楽しみですね!最後まで御覧いただきありがとうございました。

【画像】鈴木杏の幼少期や子役時代がかわいすぎる!生い立ちも確認鈴木杏さんといえば、子役時代から活躍し、「青い鳥」で注目を集めてからは「ポカリスエット」のCMでブレイクしましたよね。 現在も舞台を中...
鈴木杏はハーフ?クォーター?実家は金持ちで東京都世田谷区の出身と噂!鈴木杏さんは子役時代から活躍している女優です。 鈴木杏さんは2020 年7月11日(土)〜 7月26日(日)シアタートラムにおいて上演...

 

スポンサーリンク