JUJU

JUJUは京都出身?広島県庄原市出身の噂も!本名は園田淳で韓国人ハーフ?

20代から30代の女性を中心に、圧倒的な支持受けているシンガーのJUJUさん。

JUJUさんの歌はいつ聴いても心地よく、共感できる歌詞もとても素敵ですよね。

そんなJUJUさんはプライベートが謎に包まれていますが、出身地が京都と広島という噂があるのです!

今回はJUJUさんの出身地、本名や韓国人ハーフ疑惑につい調査しました!ぜひ最後まで御覧ください。

スポンサーリンク

 

JUJUは京都出身?京都大学卒業の噂も!真相を徹底調査!

JUJUさんの出身は広島県庄原市なのですが、京都出身という噂が浮上しています。これについてはJUJUさんのお姉さんが関係してくるようです。

JUJUさんはご両親と2歳年上の姉「園田美由紀」さんとの4人家族で育ちました。

姉の美由紀さんは現在洋服関係の仕事をしており、京都に住んでいるそうです。

そのためJUJUさんはNYに住んでいた時から帰国するたびに京都に寄っていたそうで、お洒落でスタイル抜群な仲良し姉妹として有名だったそうです。

JUJUさんが京都に滞在することが多かったため、京都出身の噂が浮上したのかもしれませんね。

JUJUさんは幼い頃、姉の美由紀さんに対し強いコンプレックスを持っていたそうです。

過去に出演された番組でお話されていたので、間違いありませんね。

美由紀さんは成績優秀で何でもそつなくこなす完璧な人間で、幼い頃から何かにつけて比較されてきたそうです。

しかし、歌うことが大好きだったJUJUさんが近所や親戚の間で評判となり、美由紀さんから自分へと賞賛の目が向けられるようになります。

JUJUさんは親戚がスナック経営をしていた関係で、幼いころからカラオケが得意な女の子でした。

小学生のときにはすでにかなりの腕前だったそうで、カラオケ大会に出場して優勝経験もあります。

当時のJUJUさんはスナックで流れるような演歌や歌謡曲を歌うことが多かったのですが、小学6年生頃からクラブミュージックに興味がわいてきます

そして実家が交換留学生を受け入れていたので、幼少期から英語も得意だったそうです。

また京都大学卒業という噂もありますが、JUJUさんは大学に進学していません。

高校卒業する際にご両親が大学進学を進めたのですが、シンガーになる夢を追うためにNYへ渡っています。

JUJUさんの両親のすすめを拒否してまで渡米を決断したわけですが、歌うことでしか自分は輝けない!という強い思いがあったのでしょう。

【画像】JUJUの家族構成や兄弟は?西野カナと姉妹との噂!両親はどんな人?紅白歌合戦に初出場も決まり、20代〜30代の女性を中心に、圧倒的な支持を受けているシンガーのJUJUさん。 バラードやジャズ・ソウルなど...
【動画】JUJUは帰国子女で英語がペラペラ?英語力や勉強法、発音がすごい!動画】JUJUは帰国子女で英語がペラペラ?英語力や勉強法、発音がすごい!女性から圧倒的な支持受けているシンガーのJUJUさんは、バラード、ジャズ、ソウル、R&Bと多数のジャンルを歌いこなしていますよね...

JUJUは広島県庄原市出身の噂も!真相を徹底調査!

JUJUさんは広島県庄原市出身です。地元庄原市内の庄原小学校から庄原市立庄原中学校に進学しています。

中学時代は陸上部に所属しており、運動が得意な少女だったそうです。小学生から英語教室に通っており、中学3年生まで続けていました。

中学にあがるころには洋楽に目覚め、イギリスのアーティスト「スウィングアウト・シスター」のCDが初めて買った作品でした。

その後は庄原格致高校(偏差値48ほど)に進学しています。

この高校は1897年に開学された公立校で、学生寮がある珍しい学校です。

JUJUさんは高校時代も陸上部に所属していました。

また勉強はあまり得意ではなかったのですが、中学・高校時代は英語が得意だったそうです。

小学校時代から実家が交換留学生を受け入れていましたし、叔母の経営するホテルに外国人が宿泊していて英語に触れる機会が多かったそうです。

JUJUさん的にはしっかり高校時代に勉強をしていたら、まったく違う人生を歩んでいたと思っているそうです。

高校時代はハウスやヒップホップに夢中になり、だんだんとR&Bに惹かれていきます。

そして高校卒業後、アメリカに渡りジャズシンガーを目指すことになります。

ニューヨークに在住していた際、ずっと憧れていた久保田利伸さんを路上で見かけ、大ヒット曲「LA LA LA LOVESONG」を歌ったそうです。

久保田利伸さんに気づいてもらったそうですが、あまりにも憧れの強い存在だったため、話しかけることができなかったとか。

18歳で単身NYに渡るとは並大抵の決意ではありませんし、かなりの努力を重ねたのではないでしょうか。

JUJUの本名は園田淳?韓国人ハーフの噂も!

JUJUさんの本名は園田淳(そのだ じゅん)といいます。

「JUJU」という名前からハーフだと間違われることもありますが、ご両親ともに日本人です。

韓国人ハーフと言われることもあるようですが、見た目がアジア系のハーフに見えるのと、「ジュジュ」という名前が韓国アーティストっぽいという意見があるようですね。

本名はずっと非公表だったのですが、2007年4月に放送された「HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP」で、本名が『ジュン』であることを明かしていました。

そして「スペシャボーイズジャパン」で、「ジュン」という漢字が『淳』であることを明かしていました。

さらに、2013年7月に放送された「僕らの音楽」で、苗字が『園田』である事を明かし、本名がわかることになったのです。

『JUJU』という芸名は、リスペクトしているウェイン・ショーターの作品『JuJu』から取ったそうです。

2001年にインディーズデビューが決まった際に、芸名をどうするか悩み、自身の名前と近い大好きなウェイン・ショーターのアルバム『JUJU』から取ろうと思ったそうです。

しかし偉大なシンガーなので恐れ多いかな・・・と思っていたのですが、「明日までに決めないと、(本名の )“ジュン” のままにする」とプロデューサーから言われてしまいます。

焦ったJUJUさんは、道端の露店で偶然「JUJU」が収録されたカセットテープを見つけ、「これは運命だ!」と思い、「JUJU」にすることを決断しました。

そして2004年にシングル「光の中へ」でメジャーデビューを果たし、2006年にリリースしたシングル「奇跡を望むなら…」が大ヒットとなりブレイクします。

この曲はUSENの「年間総合チャート」でも1位を獲得し、その後はさまざまな歌手のカバーをして好評を得ます。

まとめ

今回はJUJUさんの出身地について紹介しました。

京都出身という情報もありましたが、お姉さんが住んでいるということで、JUJUさん自身は広島県出身でした!

ご両親ともに日本人で、本名も「園田淳」というれっきとした日本人名ですね。

今後もたくさんの作品を世に生み出してほしいです!最後まで御覧いただきありがとうございました。

【画像】JUJUの家族構成や兄弟は?西野カナと姉妹との噂!両親はどんな人?紅白歌合戦に初出場も決まり、20代〜30代の女性を中心に、圧倒的な支持を受けているシンガーのJUJUさん。 バラードやジャズ・ソウルなど...
【動画】JUJUは帰国子女で英語がペラペラ?英語力や勉強法、発音がすごい!動画】JUJUは帰国子女で英語がペラペラ?英語力や勉強法、発音がすごい!女性から圧倒的な支持受けているシンガーのJUJUさんは、バラード、ジャズ、ソウル、R&Bと多数のジャンルを歌いこなしていますよね...

 

スポンサーリンク