眞島秀和

眞島秀和の演技力は上手い・下手?理由や評判を確認!経歴まとめ

大河ドラマや『おっさんずラブ』など、その役柄には制限がなく、数々の作品に出演されている実力派俳優・眞島秀和さん

最近の人気っぷりはすさまじいものがありますよね!

そんな眞島さんの演技力について、世間の評判はどのようなものなのでしょうか?

今回はそんな眞島秀和さんの演技力の評判やその理由について徹底調査していきたいと思います!

ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

 

眞島秀和の演技力は上手い?世間の評判を調査!

現在放送中のドラマ『おじさんはカワイイものがお好き。』で主演を務めている眞島秀和さん。

俳優歴は11年とキャリアを積んでいる実力派俳優の1人ですよね!

大河ドラマ『麒麟が来る』にも現在出演中で、あの話題作『おっさんずラブ』シリーズでも圧巻の存在感を見せつけていました。

そんな眞島秀和さんの演技力について、上手いと感じている方々の意見はどのようなものなのでしょうか?

世間の評判をまとめてみましたので見ていきましょう!

Twitterなどでの評判をまとめてみました!

一般人からの印象が「演技が上手い」って言われる眞島秀和氏さすがですね

眞島秀和さん好きー。演技上手い。

眞島秀和さんそれにしてもドラマ連続でそういう役ってほんとにすごいな

演技上手いもんな…ドラマごと違う雰囲気出してて推しじゃないけど密かに応援してる

眞島秀和がキャラ作り上げて演技上手いから若手の子の演技があんま上手くないって思ってしまうなぁ~

眞島秀和さんの演技力が上手いと感じている方々の意見を見ていくと、皆さん共通してその役柄の幅広さを評価しているようですね!

確かに、眞島さんの名を広く知れ渡らせることになったドラマ『おっさんずラブ』の役柄と、現在放送中の大河ドラマ『麒麟が来る』での演技では、まるっきりキャラクターが違いますもんね!

11年の俳優人生が作り出していった経験の賜物なのかもしれませんね。

そして、あまりにも眞島秀和さんの演技が素晴らしいばかりに、一緒に共演している若手演者の演技が相対的に下手に感じてしまうという意見もあり、若手演者からすると少し可哀そうな結果にもなってしまっていますね…。(笑)

こればかりは仕方ない事かもしれませんが、改めて眞島さんの演技力の高さを裏付けるものとなっていますね!

眞島秀和は長谷川博己に似てる?ディーンフジオカにもそっくり!画像俳優の眞島秀和さんは、ミステリアスな雰囲気と大人の色気で女性からの圧倒的な支持を得ています。 2020年にはドラマ『おじさんはカワイイも...
眞島秀和の家族構成や兄弟を確認!祖父の生涯が壮絶?親の職業や画像を確認!俳優の眞島秀和さんは大人の色気を感じさせ、幅広い年代の女性からの支持を獲得されています。 そんな大人気俳優、眞島秀和さんの家族構成が気...

眞島秀和の演技力は下手?世間の評判を調べてみた!

そのキャリア、経験の多さから、数々の役どころを見事に演じている眞島秀和さん。

前半では『上手い』と感じる方々の意見をまとめてみましたが、ここでは反対に『下手』だと感じている方の世間の評判を見ていきたいと思います。

人それぞれで意見は違うものですが、どういった所で下手だと感じているのでしょうか?

早速調査していきます!

Twitterやネットでの眞島さんの演技に関する皆さんの声の中で、『下手』だと感じている方の意見を見ていきましょう。

眞島秀和って演技下手なのに大河出るのか。好きな偉人じゃなくてよかった。また死体役かな?

このドラマみても思うことは眞島秀和は演技が下手。

「隣の芝生…」でもこの人が出てくるとガラッと空気を変えてしまう。

その演技違うだろ!って。んー俺は好きになれないな。

昼ドラのシンデレラデートを見始めた。失恋ショコラティエのイメージが強すぎて、眞島秀和がどうしても苦手。

このような意見が見受けられましたが、正直のところ、「下手」だと感じている人の意見を見つける方が大変だった印象ですね!

圧倒的に「上手い」と感じている人の方が大多数のようです。

その中でもやはり、演技の癖の強さを毛嫌いしてしまう方も見受けられるようで、そういう方が「下手」と感じているのではないかと思われます。

また、意見の中にあった『失恋ショコラティエのイメージが強い』というものですが、このドラマで眞島さんはDV夫を演じていました。

そのイメージが強くて、「嫌い」という印象を受けている方も少数ではありますがいるのかもしれませんね。

その作品の世界観に引き込んで切れる演技力を兼ね備えているということでもあるので、眞島さんの実力の高さがうかがえる話でもありますね!

眞島秀和の経歴まとめ

圧倒的な演技力で、その出演されている作品をより良いものへと変えている名俳優の1人、眞島秀和さん。

今回は眞島秀和さんの演技力についての世間の評判や評価も含めて詳しくお伝えさせていただきました。

最後に、眞島秀和さんの経歴をまとめてみましたので、ぜひご覧ください!

プロフィールを確認!

まずは眞島秀和さんのプロフィールを確認しておきましょう!

眞島 秀和(ましま ひでかず)

生年月日:1976年11月13日(43歳)

出身地:山形県米沢市

身長:180cm

血液型:O型

活動期間:1999年~

配偶者:渡辺洋香

事務所:ザズウ

寡黙な印象を持たれがちですが、実際は良く話すタイプのようです。

趣味・特技はバスケットボール、スキー、麻雀

奥さんの渡辺洋香さんは、プロ雀士なんですよ。

大学時代に俳優を目指す

地元の山形県米沢興譲館高等学校を卒業後、眞島さんは国士舘大学に進学されます。

その大学時代に、友人のヒップホップの発表会に影響を受け、俳優を目指すようになりました。

ヒップホップと俳優のつながりは分かりませんが、ステージ上で輝いている友人の姿を見て、何か自分も同じような職種について見たくなったのかもしれませんね!

俳優学校に入学。

大学に在学しながら、俳優学校にも入学をします。

そこで俳優を目指し、日々レッスンに明け暮れていると、自主映画への出演にスカウトされることになります。

自主映画に出演するとなると、あまり大学に行けなくなるので留年の危機に瀕してしまう…。

どちらを取るかという選択になってしまいますが、眞島さんは自主映画の出演を決め、大学は中退することにしました。

1999年、俳優デビュー

自主映画の出演をきっかけに、俳優として本格的にデビューが決定します。

その作品が1999年に公開された映画『青~chong~』です。

初出演作品にして主演ということで、当時からその演技力は認められていたのかもしれませんね!

2002年にはドラマで主演を務める

1999年のデビュー以来、数々の作品に出演をしていくことになります。

ドラマでは2002年に放送された『君を見上げて』で初主演を果たします。

その後は『こちら本池上署』や『ハゲタカ』、『チームバチスタの栄光』などなど、数多くの有名作に出演をしています。

連続テレビ小説では『ゲゲゲの女房』『半分、青い。』にも出演されており、大河ドラマは『天地人』『軍師官兵衛』と本当に名だたる作品に出演されているといった印象ですね。

2018年、ドラマ『おっさんずラブ』

そして2018年に、かなりの話題作にもなり、その後映画化も果たしたドラマ『おっさんずラブ』に出演し、かなり強烈な役どころを見事に演じ切り、多くの方に眞島秀和さんの名前を知られることになります。

その後の出演作品をまとめると以下のようになっています!

2018年

~ドラマ~

『僕とシッポと神楽坂』

『ドラマスペシャル 東野圭吾 手紙』

~映画~

『もんちゃん』『おもてなし』『蝶の眠り』

2019年

~ドラマ~

『パーフェクトクライム』『偽装不倫』

『スパイラル~町工場の軌跡~』

~映画~

『そらのレストラン』『赤い雪』

『劇場版 おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』

『蜜蜂と遠雷』

2020年

~ドラマ~

大河ドラマ『麒麟が来る』

『あと3回、君に会える』『スイッチ』

『おじさんはカワイイものがお好き。』

~映画~

『いつくしみふかき』

こうやって見てみると、本当にたくさんの作品に出演されていますね…。

経験値もものすごいものがあり、納得の演技力と言った所でしょうか。

さすがです…。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は眞島秀和さんの演技力の評判やその理由について徹底調査していきました。

圧巻の演技力、そして高い評価で、今後の活躍もかなり期待できる俳優さんの1人であることが分かりましたね!

本当に数々の作品に出演されているので、私たちが眞島さんと気付いていない作品も多いかも知れませんよ!

知名度が一気に上昇した眞島さん。

今後も重要な役どころで、多くの作品に出演されると思いますので、引き続き注目していきましょう!

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

眞島秀和は長谷川博己に似てる?ディーンフジオカにもそっくり!画像俳優の眞島秀和さんは、ミステリアスな雰囲気と大人の色気で女性からの圧倒的な支持を得ています。 2020年にはドラマ『おじさんはカワイイも...
眞島秀和の家族構成や兄弟を確認!祖父の生涯が壮絶?親の職業や画像を確認!俳優の眞島秀和さんは大人の色気を感じさせ、幅広い年代の女性からの支持を獲得されています。 そんな大人気俳優、眞島秀和さんの家族構成が気...

 

スポンサーリンク