松坂桃李

松坂桃李の学歴まとめ!偏差値58の相洋高校で産業能率大学卒?中退の噂も!

人気イケメン俳優の松坂桃李さん。映画やドラマ、CMと数々の作品に出演し、男女ともに好感度の高い俳優さんですよね。

デビュー当時からすぐにブレイクしたイメージのある松坂桃李さんですが、学歴は判明しているのでしょうか?

今回は、松坂桃李さんの学歴ついて調査しました!ぜひ最後まで御覧ください。

スポンサーリンク

 

松坂桃李の学歴まとめ!出身中学はどこ?

松坂桃李さんは地元近くの茅ケ崎市立東海岸小学校卒業後、茅ケ崎市松浪中学校に進学しました。

小学校時代は「桃李」という変わった名前からイジメにあってしまい、同級生に無視され、教科書を隠されたり机に落書きされたりとつらい思いをしていたそうです。

そのことが原因で、小学校4年生のときに松波小学校に転校します。

このときの経験が影響し、松坂桃李さんは根暗で感情の起伏が無い少年時代をすごしたそうです。

当時は図工が大好きで、絵も得意だったため、漫画家になることでが夢でした。しかし姉に絵が下手だと馬鹿にされ、その夢をあきらめてしまったそうです。

ほかにも合気道や水泳を習ったりと文武両道な小学生時代をすごした松坂桃李さん。中学校に進学してからは、バスケットボール部に所属しました。

主力選手として試合でも活躍していたそうですよ。

信じられませんが当時はあまり女子にモテなかったため、モテるために漫画「スラムダンク」のキャラクターである、宮城リョータを真似したてパーマをかけたそうでせす。

しかしお姉さんから「まじでダサいからやめろ」と全否定されてしまったそうです(笑)

ただ中学2年生のときに初めてクラスメイトの女子に告白し、彼女ができたので、パーマ効果はあったかもしれません。

しかし長くは続かず、中学3年生のときに「ほかに好きな人ができた」といってフラれてしまったそうです。

桃李が中学2年生の時、大好きだった先輩に告白をして見事OKを貰いました。とても幸せそうな桃李だったのですが、実は彼女にとって桃李は2番手。しかも先輩の本命の彼氏はヤンキーの番長。
そのため後にその番長に呼び出されて、彼女とも別れることになっています。
その際には番長に「お前、俺の女に手出してるらしいな?」と言われたことから、松坂さんは「申し訳ありませんでした」と平謝りだったとのこと。
OriconNewsより引用

また、松坂桃李さんと同じ中学には歌手の松浦あやさんがいたそうで、中学1年生のときにサインをもらいに会いに行ったそうです。

しかし、所属事務所に禁止されていたため、残念ながら断られてしまいます。

松坂桃李さんは今でも当時のことを思い出し、「歩くたびにキラキラしていて、スタートはこういうことなんだろうな」と感じたそうです。

【画像】松坂桃李の中学・高校の卒アルを確認!学生時代の部活はサッカー部?松坂桃李さんは日本を代表する俳優です。 2月24日放送のTBS系バラエティー番組『バナナサンド』に出演した松坂桃李さん。 幼少期...
【画像】松坂桃李の筋肉がすごい!腹筋もやばいと話題?筋トレ方法も確認!数多くの話題のドラマや映画に出演し話題を集めている松坂桃李さん。 高身長てスタイルもいい松坂桃李さんですが、実は、筋肉がすごい!らしいん...

松坂桃李は偏差値58の相洋高校出身!エピソードも

中学卒業後、松坂桃李さんは私立相洋高等学校普通科へ入学します。

茅ケ崎市から離れた小田原市の高校を選んだのは、人見知りだった性格をなおすために、友人のいない学校に行きたかったからだそうです。

この高校は部活が盛んで、全国レベルの強豪チームがたくさんいる学校なんです。

松坂桃李さんは中学に引き続きバスケットボール部に入るつもりだったのですが、丸坊主にしなければいけないというルールがありました。

それがどうしても嫌だったため、入部を断念したそうです。

高校生時代は友人もできていじられキャラが定着し、慢性鼻炎のせいで「いつも鼻をかんでいる人」と言われていたそうです。

友人たちがティッシュの箱を隠したりと、かなりいじられていたようですよ。

高校時代から身長183cmという長身だった松坂桃李さんは、急にモテるようになります。休み時間に他のクラスの女子がわざわざ見に来ることが多かったそうです。

しかし、松坂桃李さん自身はとても地味な性格をしていたそうで、自ら人前に出ることはなかったそうです。

盛り上げ役的な中心人物のそばにいるタイプだったみたいですね。

そんな松坂桃李さんは高校時代、アルバイトをたくさんしていたそうで、スーパーや居酒屋などいくつか掛け持ちしていました。

アルバイト代の半分近くを母親に渡し、かなり親孝行な息子さんだったみたいですね。

松坂桃李さんは高校3年生になると、三者面談で先生から芸能界入りを勧められたほどでした。

しかし母は激怒してしまったそうで、芸能界入りは当初反対していたんですね。

松坂桃李は産業能率大学卒?中退の噂も!

高校卒業後、松坂桃李さんは産業能率大学経営学部(偏差値46)に入学しました。

大学二年生のとき、友人に誘われたことがきっかけで雑誌「FINE BOYS」のオーディションに応募し、見事合格しています。

しばらく専属モデルとして活動したのですか、そのときはあまり芸能界には興味がなかったそうです。

しかし、2009年に「侍戦隊シンケンジャー」で俳優デビューしてからは、本格的に芸能界で活動することに決めます。

最初はオーディションに受かるはずないと思ったのですが、主人公のレッド役に抜擢され、大学を休学しなければいけなくなったのです。

松坂桃李さんは演技経験ゼロの初心者で、やらされてる感が強く、しんどい撮影の日々を送っていたそうです。

しかし、撮影を重ねるごとに、俳優を生涯の仕事にしたいと思うようになったとか。

「シンケンジャー」が撮影終了してから復学する予定だったのですが、休学は2年も続いてしまったため、そのまま中退することになったそうです。

しかし、両親は大学を中退することに大反対しました。

松坂桃李さんの父は松坂英雄さんという方で、東京福祉大学で心理学講師をしています。

臨床心理士の資格ももっているすごい方なので、芸能活動よりも学業を優先してほしいと思うのも当然でしょう。

母親も大学の養護教諭をしていた方で、両親ともに真面目で厳しかったので、不安定な芸能界で働くことを快くは思わなかったみたいですね。

「親に報告しないといけないと思いまして。報告したらまあ『何を勝手なことをしているんだ』とものすごく反対され、口論が激しくなって思
わず『俺はこの仕事でやっていくんだ』とタンカを切って言っちゃったんです」
OriconNewsより引用

大学中退は人生最大の決断だったそうですが、今でも後悔はしていないということです。

その後は2012年に出演したNHK浅野連続テレビ小説「梅ちゃん先生」に出演し、ヒロインの相手役をつとめて大ブレイクとなります。

現在は多数の作品に出演する人気俳優となり、大学時代の決断は間違っていなかったということになりますね!

まとめ

今回は、松坂桃李さんの学歴について紹介しました!

意外にも根暗な性格な少年時代をすごしていたようですが、バスケットボール部に所属したりと活発な一面もあったようですね。

大学時代にモデルデビューし、俳優になることを決めたため、大学は中退していたようです。

今後も俳優としてさらなる活躍をみせてほしいですね!最後までご覧頂ありがとうございました。

【画像】松坂桃李の中学・高校の卒アルを確認!学生時代の部活はサッカー部?松坂桃李さんは日本を代表する俳優です。 2月24日放送のTBS系バラエティー番組『バナナサンド』に出演した松坂桃李さん。 幼少期...
【画像】松坂桃李の筋肉がすごい!腹筋もやばいと話題?筋トレ方法も確認!数多くの話題のドラマや映画に出演し話題を集めている松坂桃李さん。 高身長てスタイルもいい松坂桃李さんですが、実は、筋肉がすごい!らしいん...

 

スポンサーリンク