坂口健太郎

坂口健太郎の年収やギャラがすごいと話題!自宅マンションは港区?画像

坂口健太郎さんは現在、人気沸騰中でテレビで見ない事がないほどに活躍されていますよね!

ドラマや映画でも主役を務められる事が多い人気俳優さんです。

今回はそんな坂口健太郎さんの気になるギャラ年収徹底調査していきます。

また、自宅マンションは港区にあって超高級マンションだという噂も!

自宅についても調査していきますね。

是非、最後までご覧ください。

スポンサーリンク

 

坂口健太郎のギャラがすごいと話題!

坂口健太郎さんはギャラがすごいと話題になっています。

確かに、今坂口健太郎さんはかなり人気が出ていて様々な映画やドラマに出演されていますよね。

CMでも見る機会が一気に増えた様に感じます。

そんな多忙で大活躍中の坂口健太郎さんのギャラを調査していきます。

坂口健太郎さんの出演作を見てみると2017年以降、特に多忙になっている事が分かります。

しかも出演されている多くの作品が主演でした。

芸能界でのギャラは大体この様な額だと言われています。

  • 主演映画  600万円
  • 出演映画  200万円
  • 主演ドラマ 1700万円
  • テレビ番組 30万円
  • 舞台    600万円
  • ラジオ   10万円
  • CM            2600万円

坂口健太郎さんレベルであれば、主演映画1本のギャラ600 万円はあるのではないでしょうか。

また、 2017年まで専属モデルを務めていた「メンズノンノ」ですが、表紙を飾るほどのトップレベルの人気を誇っていましたよね!

気になるギャラは出演ページによっても多少差はあるかと思いますが、月100万円はあったのではないかと予想します!

モデル業だけで、月 100万円以上も稼いでしまうなんてすごいですよね!

予想はしていましたが、これだけの高額を稼ぎ出してしまうのであれば、ギャラがすごい!と話題になるのも納得です!

坂口健太郎は年収もすごい!調べてみた

坂口健太郎さんの年収についても調査していきます。

まず、2016年の年収は3090万円だと言われいます。

当時の出演状況として

  • 映画4本
  • ドラマ5本
  • テレビ番組2本
  • 舞台1本
  • CM5本

だと思われます。

映画『64』で坂口健太郎さんの演技力が絶賛されかなり知名度も上がりました。

そして昨年になる2019年に年収も調べてみました。

2019年に出演されたドラマや映画は全て坂口健太郎さんが主演の作品です。

主演を務めたドラマ「イノセンス 冤罪弁護士」は、全10話でした。1話あたりのギャラは、 150万円はあるのではないかと予想します。

こちらのドラマだけで、 1500円のギャラということですね!

凄すぎますよね。

昨年は、ドラマだけではなく映画にも 2本出演しています。

映画『光のお父さん』では吉田鋼太郎さんとの演技が本物の親子みたいと話題になりました。

主演映画でしたので、1本あたりのギャラは600万円はあるのではないでしょうか。

ドラマと映画だけで、 2700万円のギャラということですよね!

さらに、坂口健太郎さんは CMにも昨年は4本出演されています。

CMは特にギャラが高いとも言われておりますし、坂口健太郎さんレベルであれば1本2000万円はあるのではないかと予想します!

ドラマ・映画・ CMの出演料をまとめると1億円以上の年収があります。

他にも、雑誌やバラエティの出演料を合わせると、1億5000万円年収があったのではないでしょうか。

そして、今後も様々な作品で大活躍される事が想像できますし、今以上に収入が増えていく可能性は大いに考えられます。

坂口健太郎の自宅マンションは港区?噂の真相を徹底調査!画像

坂口健太郎さんの自宅マンションについて調査しました。

坂口健太郎さんは2019年7月に引っ越しをされたみたいです。

そして、現在は交際の噂が出ている女優の高畑充希さんと同棲しているという噂もあります。

同棲する為に引っ越したなんてことも言われている様ですが、実際にところは本人にしか分かりませんね。

坂口健太郎さんの自宅マンションについてはこの様な情報が上がっています。

  • 港区か目黒区の可能性が高い
  • 閑静な住宅街に建つ超高級マンション
  • 渋谷から近い目抜き通り

はっきりとした住所は公開されていないので分かりませんが、160m²以上ある3LDKなんだそうです。

坂口健太郎さんが今のマンションにした決め手は床だったそうです。

「一人暮らしをしてる部屋を決めたのが床だったんです」「床がすごく格好良いんです」とフローリングに一目惚れして部屋を決めたことを明かした。

引用 engadger

分かりやすく言う約88畳にも渡る広さという事になります。

坂口健太郎さんがバラエティ番組『櫻井•有吉THE夜会』に出演された際にお部屋についてお話しされていました。

坂口健太郎さんは電子レンジやドライヤー、食器や冷蔵庫などの家電を家に全く置いていないそうです。

そんな部屋には何もないそうで「僕の中では(家具が)揃ったなと思ってるんですけど、冷蔵庫とかもないし」と告白し、共演者たちを驚かせた。

引用 engadger

特に坂口健太郎さん自身、不便に感じる事はないそうですが、広い部屋な上に全く物がないとなると更に広いお部屋に感じるでしょうね。

これから坂口健太郎さんの自宅も公開される事があるかもしれませんので期待して待ちたいと思います。

まとめ

いかがでしたか?

今回は坂口健太郎さんの年収や自宅マンションについて調べていきました。

さすが、人気俳優さんだけあって年収も高かったですね!

自宅マンションについては現在、女優の高畑充希さんと同棲されているという噂も耳にしますが、今後のことも気になるところです。

これからも俳優やモデルとして活躍される坂口健太郎さんを応援していきます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク