広瀬すず

広瀬すずは嫌われてる? 嫌いな理由は性格悪いから!性格良いとの噂も?真相を徹底調査!

若手女優としてトップに君臨している広瀬すずさん。抜群のルックスと演技力で、多くの作品に出演していますよね。

そんな広瀬すずさんですが、どうやら「嫌い」「性格悪い」という声があがっているようなんです。

今回は、広瀬すずさんが嫌われているという噂について調査しました!ぜひ最後まで御覧ください。

スポンサーリンク

 

広瀬すずは嫌われてる?世間の声や評判も調査!

国民的人気女優の広瀬すずさんですが、なぜ世間では「嫌い」という声があがっているのでしょうか?

若手女優の中でも知名度はトップクラスですし、そのこともあってからネット上ではバッシングされやすいのかもしれません。

「本気で嫌い」という意見もあれば、「なんとなく性格が悪いように思える」というレベルの人に分かれるようですね。

広瀬すずさんは静岡県静岡市清水区出身なのですが、ネット上では地元民からの口コミもあがっていました。

昔いじめをしていた

地元では性格が悪いのは有名

ヤンキーグループに属していた

男関係が派手だった

昔からモテモテで男性人気がすごかった

ほとんどの女子から嫌われていた

芸能人ログより引用

しかし、本当に広瀬すずさんの地元の人が投稿しているかは不明ですから、信ぴょう性には欠けますね。

広瀬すずさんほど可愛い人でしたらモテるのは当然ですし、目立つグループに属していたのも納得です。

昔からモテていて男子からも人気だったのは間違いないでしょうし、女子から嫉妬されやすかったのかもしれませんね。

広瀬すずさんの性格については、ファンや視聴者からどう思われているのか、というのが重要になってきます

ガチでナルシストじゃね?と思う女性芸能人ランキング:3位

「実は性格が悪い」と聞いても別に驚かない芸能人ランキング:1位

嫌いな女優ランキング:2位(2017,2018連続)

OriconNewsより引用

このように、あまりよろしくないイメージのランキングで上位に選ばれてしまうのが広瀬すずさんなんです。

広瀬すずさんは姉の広瀬アリスさんと姉妹で活躍することも増えましたが、広瀬すずさんは妹キャラとして「生意気」と思われやすいというリスクもあります。

たとえば天然キャラが失言をしても「天然だから」で許されますが、妹キャラの場合は「生意気!」と思われてしまうんですよね。

ただ、このようなランキングは知名度に比例しますから、出演する作品が多ければ多いほどランクインしやすいんですよね。

実際に会ったことない人がイメージだけで判断しているわけですから、
芸能人のように見られる仕事の人はちょっとした発言でも命取りになりかねないですね。

実は、嫌いな若手女優の2トップが「土屋太鳳&広瀬すず」で、好きな若手女優の2トップが「有村架純&永野芽郁」というデータもあるのです。

「土屋さんも広瀬さんも、いかにも男人気が高い。自分の好きな男が“広瀬すず、可愛いよね”なんて言ってたら、やっぱり腹立つんじゃないですか?」
「ちょっと謙虚になったほうがいいってことでしょうか? でも、この2人からは、やっぱり何かに対する“媚び”を感じます。女の人って、それをすごく見抜く。女って、生きているだけで“媚びたほうが楽”と思いながらも“でも、媚びたくない”の葛藤。当たり前に媚びて、いい思いをしている女に対するイラ立ちはあるんだと思いますね」
週刊PRIMEより引用

やはり男性人気は高く、女性人気が著しく低いみたいですね。「女に嫌われる女」というイメージが強いのでしょう。

広瀬すずを嫌いな理由は性格悪いから!世間の声や評判も調査

広瀬すずさんは、過去に出演した番組でたびたび問題発言をしており、物議をかもしています。

1.「とんねるのみなさんのおかげでした」

2015年6月18日に出演した「とんねるずのみなさんのおかげでした」の人気コーナー「広瀬すずは嫌われてる? 嫌いな理由は性格悪いから!性格良いとの噂も?真相を徹底調査!」。

このとき広瀬すずさんはまだ17歳で、まさに大ブレイク中のときでした。

石橋貴明さんの「テレビ局で働いている証明さんを見ていてどう思う?」という質問に対し、「どうして生まれてから大人になったときに照明さんになろうと思ったんだろう?」と問題発言をしています。

ほかにも、

「(電飾を)あんな高いところにかけた人は一生懸命やってるんだな」

「なんで自分の人生を女優さんの声を録ることに懸けてるんだろう?と考えちゃう」

「大人になって年齢を重ねると共に、本当に…声を録るだけでいいの?」

芸能人ログより引用


と、問題発言のオンパレード・・・どうしてこのまま放送してしまったのか?と思ってしまいますね。

裏方として番組を支えてくれる人に対し、バカにした発言をした!とかなりのバッシングをうけました。

その後、スポーツ新聞もこの発言をとりあげ、大炎上になってしまったのです。

この騒動をうけて広瀬すずさんは、ツイッターで謝罪をしています。

この「食わず嫌い王」での発言で、一気に広瀬すずさんのイメージが悪くなってしまったのです。

この職業軽視とも捉えられる発言は、まだ17歳ということで業界内でも擁護されていました。

すぐに騒動もおさまったのですが、すっかり広瀬すずさんは「可愛いけど性格悪い」というイメージが定着してしまったのです。

2.「VS嵐」

2015年6月11日に放送された「VS嵐」で、映画「海街diary」メンバーとゲームに挑戦した広瀬すずさん。

映画宣伝のため、さまざまなバラエティ番組に出演していたのですが、嵐とは初共演となりました。

「嵐のメンバーで兄弟にするなら誰?」
「お兄ちゃんは松本さん。嵐の皆さんの中でも一番芯が強そうだから」
弟は「お三方のどなたかです」
大野君「俺34(歳)だぜ」
広瀬すず「えーっ?!」
相葉君「ちなみに何歳ぐらいに見えた?」
広瀬すず「40歳ぐらい…」
芸能人ログより引用

この発言には、観客からも「えー!?」と驚いた声があがりました。

ただ相葉雅紀さんに年を聞かれた際、広瀬すずさんはかなり恐縮しており、長澤まさみさんに助けを求めるような表情をしていました。

そのあと「40歳」と発言しており、その場を盛り上げるためにあえてそのような回答をしたのかもしれません。

しかし、国民的人気グループの嵐に対しての失言だったため、大バッシングをうける事態になってしまいました。

さらには、2017年11月9日に出演した「VS嵐」でも、広瀬すずさんの態度が指摘されています。

映画「先生、好きになってもいいですか」の番宣で参加した広瀬すずさんは、序盤から嵐チームに差をつけられてしまいます。

そこで櫻井翔さんが「すずちゃんがめちゃ悔しそうですよね?」と振ったのですが、広瀬すずさんが明らかに不機嫌そうな顔になりました。

この態度がまたもや批判されることとなり、すっかり広瀬すずさんが性格悪い、というイメージが強くなってしまったのです。

広瀬すずは性格良い?エピソードも!

「性格悪い」と思われてしまう広瀬すずさんですが、その一方で良いイメージのランキングにも入っているのです。

一番カワイイと思う「ゼクシィ」の歴代CMガールランキング 2位

この顔になってみたい!10代女性有名人ランキング 1位

【将来有望】美しすぎる10代の芸能人ランキング  1位

将来有望!最も期待している今年20歳の芸能人ランキング 1位

正真正銘「美少女」だと思う10代芸能人ランキング 2位

結局一番可愛い若手女優ランキング 1位

OriconNewsより引用

やはりその見た目の可愛さから、憧れの存在であることは間違いないですね。

嫌いという声が目立ってしまいますが、もちろん「広瀬すずさんが好き」という声もたくさんあります。

次々と出演作品が決まるということは、業界内でも評判が良いということですよね。

「性格が悪い」という噂は、人気の裏返しなのかもしれません。

実際、ドラマに起用したプロデューサーからも、広瀬すずさんは評価が高いのです。

「人を引きつける引力を感じた」と絶賛され、広瀬すずさんが演技に対して一生懸命なところも高く評価されています。

ファンの声援に感謝したり、女優として精進していく姿も、応援したくなりますよね。

「ずっとバスケしかやってこなくて、そんな自分がいろいろな人から『すずちゃーん』って言ってもらえるのが、なんかもう不思議でしかたがないぐらいです。今年に入ってからはその声もどんどん大きくなっているのを感じていて、それを聞くたびにがんばろうって思います」と感謝し、「これからも、もっともっといろんな方に『広瀬すず』を知っていただき、憧れの存在になりたい」と目を輝かせた。
週刊PRIMEより引用

ひたむきで努力家であるがゆえ、負けず嫌いな一面もあって勘違いされやすいのかもしれませんね。

実際広瀬すずさんは年上男性からウケがよく、食わず嫌い王での失言では、伊集院光さんやNON-STYLE井上さんらが擁護していました。

男性から擁護される様子が、さらに女性からの反感を買ってしまうのも事実ですが・・・

現在、広瀬すずさんは圧倒的に男性人気が高いですが、人気女優として確固たる地位を築くには、同性からの支持も大切ですよね。

今後の変化に期待が高まります。

まとめ

今回は、広瀬すずさんが嫌われているという噂について紹介しました。

過去の問題発言が原因で、「性格悪い」というイメージが定着してしまったようですね。

しかし10代のころですし、あくまでイメージということで、実際は努力家で女優という仕事に真摯に向き合っている方でした。

これからも女優としてのますますの活躍をいのります!最後まで御覧いただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク