川口春奈

川口春奈の学歴を確認!高校は偏差値37の堀越?中学・大学も確認!

川口春奈さんといえば、若手美人女優の中でも人気・知名度ともに上位に君臨する売れっ子ですよね。

女優の中でも先駆けてYoutubeを開設したりと、マルチに活躍している川口春奈さん。

そんな川口春奈さんですが、どのような学生時代を過ごしてきたのでしょうか?

今回は、川口春奈さんの学歴について調査しました!ぜひ最後まで御覧ください。

スポンサーリンク

 

川口春奈の学歴を確認!出身中学はどこ?

川口春奈さんは、地元にある長崎県春江市立福江中学校に通っていました。(現在は五島市立)

幼少期から地元では評判の美少女だったそうで、中学時代も常にみんなの中心にいたようです。

しかし、サバサバしていてお調子者だった川口春奈さんは、原西孝幸さんのモノマネをしたりと面白すぎたため、あまりモテなかったそうです(笑)

中学時代はバドミントン部に所属していたのですが、かなりの強豪校だったそうで、すでに芸能活動をしていた川口春奈さんはあまり練習にも参加できなかったそうです。

川口春奈さんは中学1年生のときに、親友のすすめでファッション誌「ニコラ」のオーディションに応募します。

なんとそこでグランプリを獲得し、芸能界デビューとなりました。「ニコラ」の同期には女優の能年玲奈(のん)さんもいたそうです。

ちなみに、芸能界入りを果たすまでは保育士になることが夢だったそうです。

そして、中学校3年生のときには「三井のリハウスガール」「ポカリスエット」のCMに起用され、一躍知名度を高めることになりました。

当時は仕事が入るたびに五島市から東京へ往復する生活を送っていたのですが、まず福岡県まで船で向かい、新幹線で東京まで通う、という長旅だったそうです。

帰りもフェリーで8時間~9時間かけていたそうで、かなり大変だったようですね。

そのため中学校にしっかり通うこともできず、テスト前は寝る間を惜しんで勉強し、先生にファミレスでマンツーマンで指導してもらったそうです。

「ポカリスエット」CMで大ブレイクしたことでさらに忙しくなり、中学3年生の9月に東京の中学校に転校することになりました。

同級生と一緒に卒業することができないことに落ち込んでいた川口春奈さんですが、先生やクラスメイトが川口春奈さん1人のために特別な卒業式を開いてくれたそうです

あまり学校に通えなかった川口春奈さんですが、たくさんの人から愛されていたのですね!

川口春奈さんは長崎県福江市立福江小学校に通っていたときから、姉2人に可愛がられてのびのびと育ちました。

幼いころからオテンバで外で遊ぶのが大好きで、木登りや海で遊び、日焼けで常に真っ黒だったそうです。

末っ子ということもあって常に甘やかさて育った川口春奈さん。自身のことを、「生粋のわがまま甘えん坊寂しがり屋ガール」と断言しています。

また、幼いころから海釣りをしていたので、趣味・特技が釣りだそうです。

なんと1日300匹を釣り上げたこともあったのですが、昔から生きた魚を直接触ることができないため、誰かと一緒にいって針を外してもらっているそうです。

川口春奈の高校は偏差値37の堀越?

上京した川口春奈さんは、堀越高校トレイトコース(偏差値37)に進学しました。

堀越高校トレイコースは芸能人御用達の学校で、全日通学が困難な芸能人が高校卒業の資格を取るために設置されたコースです。

中学3年生の時に上京した川口春奈さんは、高校も芸能活動に専念するため、堀越高校に入学しました。

同級生には須賀健太さんや清水富美加さん、岡本杏理さんらがいたそうです。

中学時代まではバトミントン部に所属していましたが、高校時代は超多忙を極めていたため、部活には入らなかったそうです。

すでに高校のときにドラマの主演もいくつかこなしており、人気女優としての階段を駆け上った時期でもありました。

高校時代に出演したドラマはなんと12作品、映画も4作品に出演しています。

中には連続ドラマだったり、主演をつとめた作品もあるので、学校に通っている暇はなかったかもしれません。

高校1年生の時にBSドラマ「初恋クロニクル」で、ドラマ初主演を果たし、高校2年生の時にはドラマ「桜蘭高校ホスト部」にて連続ドラマ初主演をつとめます。

また、高校2年生のときには若手女優の登竜門とされる「全国高校サッカー選手権大会」7代目応援マネージャーに抜擢されています。

大ブレイクを果たした川口春奈さん。残念なことに文化祭や体育祭、修学旅行も一切参加できなかったそうで、青春の思い出が作れなかったようですね。

私自身はいわゆる学生の行事ごとみたいなことは経験できずに来たので、作品を通して、こんなに楽しいのか、いいな~って思いました。みんなで夏祭りに行ったり、学園祭を楽しんだり。
高校は単位を取らないと卒業できず、「ちゃんとみんなと同じことをして卒業しなさい」と言われていましたが、その面ですごく苦労しました。
芸能人学歴.comより引用

3年間かなり多忙だった川口春奈さんですが、高校は留年することなくなんとか卒業できたそうです。

川口春奈の最終学歴を確認!大学には進学した?

高校3年間で無事卒業できた川口春奈さん。公式ブログで卒業を報告していたのですが、「奇跡の卒業」と話していました。

ブログでは「高校を卒業して社会人になる」と話していたのですが、出席数や単位がかなりギリギリだったようですね。あれだけ仕事が多忙であれば、仕方がない気がします。

そして、高校卒業後は大学に進学せず、芸能活動に専念することにしました。

無事に高校卒業しました~!これからは社会人として世の中の役にほんの少しでも立てるよう、ほんの少しでも貢献できるよう、頑張っていきます!
川口春奈オフィシャルブログより引用

しかし、2017年に玉川学園のトークショーに参加したときに、玉川大学へ進学することを検討していたことを明かしていました。

仮に大学に入学していたとすると、2013年4月~2018年3月の期間が大学生だったわけですが、その間に出演したドラマはなんと15作品!

とてもじゃないけれど大学生活と並行できるとは思えないですね。

芸能活動が忙しすぎるというのは売れっ子ということで、大変喜ばしいことですが、普通の学生生活も送ってみたかった、というのが本音なのでしょう。

とはいえ、女優としてドラマやCM、映画にバラエティ番組と引っ張りだこなので、結果としては良かったのではないでしょうか。

まとめ

今回は、川口春奈さんの学歴について紹介しました。

中学までは地元・長崎県五島市にある学校に通っており、中学時代から芸能界デビューしてかなり多忙を極めていたようですね。

高校は上京して堀越学園に通い、多数の作品に出演する飛躍の年となりました。

芸能活動が多忙を極めたことにより、大学進学はあきらめたのですが、玉川大学への入学を検討していたようです。

これからも女優としてますますの活躍を応援していきたいですね!最後まで御覧いただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク