桜庭ななみ

桜庭ななみの演技力を確認!大阪弁も上手いと評判?経歴まとめ!

NHKの朝ドラ『スカーレット』にも出演されていた、演技派の女優さんある桜庭ななみさん。

その活躍は女優だけにとどまらず、声優など多岐に渡ります。

今回はそんな桜庭ななみさんの演技力を確認や、大阪弁が上手いとの評判について経歴も含めて詳しくお伝えさせていただきます!

ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

 

桜庭ななみの演技力は?世間の声や評価を調査!

NHKの朝ドラ『スカーレット』にも出演していた桜庭ななみさん。

主役の戸田恵梨香さんにも負けないほどの存在感があり、皆さん釘付けになっていたのではないでしょうか?

早速、ネット上での桜庭ななみさんの演技について調べてみました。

朝ドラ『スカーレット』はもちろんのこと、2010年に公開された映画『最後の忠臣蔵』での演技がものすごく評判になっていました。

また、その『最後の忠臣蔵』で桜庭さんは「日本アカデミー賞新人俳優賞」「ブルーリボン賞新人賞」「キネマ旬報ベスト・テン新人女優賞」「映画評論家新人女優賞」を総なめしています。

これは、かなりすごい事ですよね!

桜庭ななみさんの演技力の素晴らしさが垣間見えるものとなっていますね!

桜庭ななみさんは2009年に公開された映画『サマーウォーズ』でヒロインの夏希役の声優にも抜擢されています。

その時の演技があまりいい評判ではなかったようですね…。

こちらに関しても調査していきたいと思います!

『サマーウォーズ』で見せた演技が「棒読み」である、といった意見が多く見られました。

普段声優をやっていない方がアフレコを担当するのはなかなか難しいようですね!

よく俳優業の方がゲスト出演で声優に挑戦した際も、違和感を感じることがあったりしますよね…。

表情であったり身体の動きを使って演技することと声だけで演技することは、全く違う能力だったりするのでしょうね。

桜庭ななみさんの声優に関しては、このような評判も見つけることができました。

映画『サマーウォーズ』で声優に初挑戦でしたが、その後もアメリカドラマの吹き替えやゲームの声優に抜擢されているようです。

その度に、成長した桜庭さんを見ることができるようで、今女優として活躍されている影にも、相当の努力があるのではないかと想像ができますね!

目標に向かって努力の出来る人…素敵ですね!

桜庭ななみの家族構成や兄弟を確認!妹は宮武美桜?両親の職業も確認!8月から放送予定のドラマ「13」で主演を務める桜庭ななみさん。 13年間行方不明となっていた少女というかなり難しい役に挑戦されています...
桜庭ななみが劣化して痩せた?鼻や歯茎•歯並びが気になると話題!画像大人気朝ドラ「スカーレット」で主人公の妹役として出演していた桜庭ななみさん。 撮影中のオフショットが公開されるたびに、かわいすぎると話題...

桜庭ななみは大阪弁も上手いと評判?動画

声優に女優にと、マルチに活躍されている桜庭ななみさん。

NHKの朝ドラ『スカーレット』では、大阪弁にも挑戦されていました。

そして、2020年に公開されたNHKのリモートドラマ『ホーム・ノット・アローン』でも関西弁の役どころでした。

桜庭さんは出身が鹿児島なので、関西弁にはかなり苦労されたのではないでしょうか…?

早速調査していきたいと思います!

桜庭ななみさんは、2015年に放送されたドラマ『新ナニワ金融道』に出演された際も、関西弁での役どころだったようです。

その後も、2018年に公開された映画『焼肉ドラゴン』でも関西弁の役を熱演されています。

『スカーレット』では3度目の関西弁だったようですね!

『焼肉ドラゴン』の予告編で、少しだけ桜庭さんの関西弁を聞くことができます。

関西弁の桜庭さん、なんだかとっても可愛らしいですね!

桜庭さんの関西弁の評判を調べていきたいと思います。

桜庭さんの関西弁は上手いと感じている人が多いようですね!

桜庭さんは声がとても優しくて心地よいので、関西弁の強さを和らげてくれて、より心地よく感じることも理由の一つかもしれませんね!

こんなに評判であるのならば、今後も関西人を演じる機会も多くなるかもしれません。

また桜庭さんの新たな関西弁を聞ける日も、そう遠くはない気もしますね!

桜庭ななみの経歴まとめ!

今回は、桜庭ななみさんの演技力について世間の評判や評価も含めて詳しくお伝えさせていただきました。

最後に桜庭ななみさんの経歴をまとめてみましたので、是非ご覧ください!

2007年にスカウトで芸能界入り

芸能界入りする前から地元で話題になるほど美少女であった桜庭さん。

「鹿児島にものすごい美少女がいる」と言う噂が流れ、その噂を聞きつけた現在の事務所がスカウトにやってきてそのまま芸能界デビューを果たします。

そんな噂が流れるほどの美少女…。

さすがですね。(笑)

『栞と紙魚子の怪奇事件簿』で女優デビュー

2008年に放送されたドラマ『栞と紙魚子の怪奇事件簿』で女優としてデビューを果たします。

その後、同年の5月には『同級生』『体育館ベイビー』で映画初出演。

とんとん拍子で活躍されていっていますね!

「bump.y」のメンバーに

「ミスマガジン2008」のグランプリに選ばれて、全国高校ラグビーフットボール大会のイメージキャラクターを務めあげます。

その後、2009年に演劇・音楽グループ「bump.y」を結成し、そのメンバーになります。

「それぞれが女優として活動して、歌でしか表現できないも尾を求めて活動する」ということをコンセプトにしたグループで、桜庭さんは2014年までメンバーで活動していたそうです。

その後、数々の作品に出演

2010年には日本雑誌協会キャンペーンキャラクターに選出されるなど、女優業以外でも活躍の場を広げていきます。

そして同年の12月に公開された映画『最後の忠臣蔵』ヒロインの可音役に抜擢。

先ほども挙げた日本アカデミー賞新人俳優賞など、多数の賞を受賞することとなります。

その他にテレビドラマでは『ミス・パイロット』『西郷どん』、映画では『人狼ゲーム』『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』など、様々な作品に出演していきます。

ドラマ『13』の主演に

2020年の8月に放送されるフジテレビ系ドラマ『13(サーティーン)』で主演を務めることになりました。

このドラマはアメリカドラマの日本版リメイクということで、13歳から13年間行方不明になっていた女性・百合亜を巡るサスペンスドラマになっているとのことです。

「毎シーンがクライマックス」と言われるほど白熱した展開のドラマということで、今から放送が待ち遠しいですね!

桜庭さんの演技にも注目です!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は桜庭ななみの演技力を確認、大阪弁が上手いとの評判について詳しく調査していきました。

作品を見ていくごとに成長されている桜庭ななみさん、とっても努力されているんだなと感じますね!

まだまだこれからもっと演技も上手になっていって、大女優になっていくとこ間違いなしですね!

これからも応援していきたいと思います。

今回も、最後までお読みいただきありがとうございました。

桜庭ななみの家族構成や兄弟を確認!妹は宮武美桜?両親の職業も確認!8月から放送予定のドラマ「13」で主演を務める桜庭ななみさん。 13年間行方不明となっていた少女というかなり難しい役に挑戦されています...
桜庭ななみが劣化して痩せた?鼻や歯茎•歯並びが気になると話題!画像大人気朝ドラ「スカーレット」で主人公の妹役として出演していた桜庭ななみさん。 撮影中のオフショットが公開されるたびに、かわいすぎると話題...

 

スポンサーリンク