志田未来

志田未来の出身高校は堀越で偏差値は?中学から大学までの学歴まとめ!

志田未来さんは子役時代から様々なドラマや映画の主演を務められている女優さんですね。

学生時代は仕事と学校の両立でハードだったのではないでしょうか。

今回は志田未来さんの出身中学や高校、大学へ進学はしたのか等学歴を徹底調査していきたいと思います。

是非、最後までご覧ください。

スポンサーリンク

 

志田未来の中学はどこ?偏差値も確認!

志田未来さんの通われていた中学校は神奈川県綾瀬市北の台中学校だと思われます。

偏差値は分かりませんでした。

中学生時代志田未来さんがこちらです。

当時から大人っぽいんですね!

芸能界にはすでに入られています。

ちなみに2018年にご結婚を発表された志田未来さんですが、現在の旦那さんも同じ小学校•中学校なんだそうです。

志田未来の中学時代:部活はバドミントン部

志田未来さんは中学時代に部活に入ることは決めていた様です。

しかし、当時すでに芸能界デビューをされていた志田未来さんは日焼けをしない為にも屋内の部活を考えた結果、バドミントン部に所属された様です。

バドミントン部に所属されていた事についてお話をされていました。

何か部活がやりたくて、仲の良い友だちと話し合って。運動部で、屋内の競技で・・・と消去法で考えて、「バドミントンにしよう」ってなりました。

引用 ORICONSTYLE

志田未来さんは元々運動が好きみたいですが、バドミントンは苦手だったのか試合に出ることができなかったそうです。

当時、すでにドラマの主演もされていたほどの有名女優さんだったので部活をする時間もあまり取れなかったのではないでしょうか。

しかし、志田未来さんは部活はいい思い出になったともお話をされいました。

志田未来の中学時代:『14才の母』出演は中学1年生

志田未来さんは中学1年生の時、13歳で話題になったドラマ『14才の母』で主演を務められました。

入学してすぐという事になりますから学校生活にも慣れていないうちに大きな仕事が入ったという事になりますね。

学校生活に慣れるだけでも大変ですから、志田未来さんにとって非常に大きなプレッシャーとなったのではないでしょうか。

当時、やはり学校と仕事の両立が大変な毎日を過ごされていた様です。

実際に当時の心境をお話しされている事がありました。

13歳のときは『14才の母』(日本テレビ系)というドラマで主演をやらせていただいていた頃で、学業と仕事の両立とか仕事に対するプレッシャーとか、自分がこんなに大きな役を演じることができるのだろうかという葛藤みたいなのを感じていました。

引用 Real Sound

しかし、両立する事が出来たのも友達の支えがあったからだとお話されていました。

仕事に学校に部活とハードな毎日を送られていた様ですが友達がいたからこそ、頑張る事が出来たのですね。

志田未来の中学・高校時代の卒アルを確認!小学生の頃がかわいすぎる!今や、その実力は業界きっての大女優となっている志田未来さん。 子役の頃から活躍しており、役者としての経験値も群を抜いているものがあります...
志田未来の生い立ちや両親を確認!地元は神奈川県の綾瀬市大上?画像子役時代からドラマ、映画に出演し、現在もブレイクし続けている志田未来さん。 2018年には一般男性との結婚を発表するなど、公私ともに順...

志田未来の出身高校は堀越!偏差値は?

志田未来さんは堀越高校のトレイトコースに進学されています。

偏差値は37です。

堀越高校といえば、芸能人の多くが通われている高校で有名ですね。

高校時代志田未来さんの画像が見つかりました。

今と変わらない可愛さです!

すでにテレビでも大活躍中だったので高校生の時の志田未来さんは有名ですよね!

そして志田未来さんの同級生は非常に豪華なメンバーだったんです!

  • Hey!Say!JUMPの山田涼介さん
  • Hey!Say!JUMPの知念侑李さん
  • Hey!Say!JUMPの中島裕翔さん
  • 女優の西内まりやさん
  • 俳優の野村周平さん
  • 俳優の神木隆之介さん
  • 女優の川島海荷さん

大物ばかりですよね。

高校時代の志田未来:友達は女優の川島海荷

志田未来さんは川島海荷さんと高校時代から現在までずっと仲が良いそうです。

朝のニュース番組『zip』で司会のレギュラーとして出演していた川島海荷さんは志田未来さんの事を、すごく真面目で授業中寝ている川島海荷さんをいつも起こしてくると言われていました。

高校生の時にはヒップホップ同好会に所属されていて同好会のメンバーと買い物に行ったりカラオケにも行かれていた様です。

また、風紀委員会を務めていたそうで真面目な学校生活を送っていた様ですよ。

 高校では風紀委員になりました。中学校にはなかった委員会だから、やりたくて。スカートが短い子やボタンを開け過ぎな子がいたら注意します。1回だけですけど(笑)。

引用 ORICONSTYLE

同じく子役時代からドラマや映画に引っ張りだこだった俳優の神木隆之介さんとは当時から仲が良かったそうです。

神木隆之介さんとは熱愛報道も出るほどの仲良しぶりだった様ですが、志田未来さんは当時交際を否定されていましたね。

そんな交友関係でも充実していた志田未来さんですが、高校時代に仕事も忙しい状態が続き、辛い時期もあったそうです。

その時に出会った高校の先生に救われたという話をされていました。

わたしの仕事を理解してくれていて、何か困ったときに力になってくれて、とてもありがたかったです。欠席して、授業内容が抜けてしまったときは、その分をちゃんと教えてくれたり、テストの前には補習をしてくれたり、本当に協力してくれる先生なので、自分もそれに応えないといけないと頑張りました。

引用 TBS

お仕事が忙しい中でも体育祭などの行事には積極的に参加されていた様です。

風紀委員も真面目に務め、学校行事にも参加されていながらお仕事も確実にこなしていた志田未来さんは本当に凄いですね。

志田未来は大学に進学した?学歴を徹底調査!

志田未来さんは、お仕事に専念する為大学へは進学されていません。

高校在学中は芸能の仕事で生きていくべきかどうか悩み続けていた様です。

志田未来さんほど、人気のある女優さんでもこれから芸能界のお仕事だけで生きていくというプレッシャーがあった様です。

この仕事でやっていくかどうかは、中学に入る時も、高校に入る時も考えたんですけど、高校を卒業する時にはっきりと決めました。みんなが大学か就職かで悩んでいる時に、自分は大学に行かず、このお仕事をやっていこうと強く思いました

引用 deview

そして、大学には進学をしないと決めた志田未来さんですが、映画『誰も守ってくれない』『遺体明日への十日間』で一緒にお仕事をされた君塚良一監督から言われたある言葉がきっかけで芸能界のお仕事を続けようと強く思う様になったと言われていました。

高校を卒業した際、10月8日公開の『グッドモーニングショー』でも監督を務めた君塚良一から「もう学生という武器は捨てるんだから、そういう想いで取り組まないとダメだよ」と言われて、この仕事を続けていくことへの気持ちが強く芽生えたという。

引用 クランクイン

大学に行きながらでもお仕事をするべきかどうかを悩んだこともあった様ですが、君塚良一監督から言われた言葉でお仕事一本で生きていく事を決められたんですね!志田未来さんが大学に行かれている年齢の間も、人気は衰える事なく活躍され続けていました。

芸能界の仕事に専念された事で仕事にも取り組まれやすくなったのかもしれません。

まとめ

いかがでしたか?

今回は志田未来さんの学歴を徹底調査していきました。

中学時代からすでに芸能界の仕事でも大活躍されていたにも関わらず部活動も行い、学生時代を謳歌されていた事が分かります。

大学には進学されず芸能界のお仕事1本で生きてく事を決意された事で今の志田未来さんがある訳ですね。

これからもドラマや映画でも活躍に期待したいですね!

志田未来さんを今後も応援していきます!

最後まで見ていただきありがとうございました。

志田未来の中学・高校時代の卒アルを確認!小学生の頃がかわいすぎる!今や、その実力は業界きっての大女優となっている志田未来さん。 子役の頃から活躍しており、役者としての経験値も群を抜いているものがあります...
志田未来の生い立ちや両親を確認!地元は神奈川県の綾瀬市大上?画像子役時代からドラマ、映画に出演し、現在もブレイクし続けている志田未来さん。 2018年には一般男性との結婚を発表するなど、公私ともに順...

 

スポンサーリンク