ガーシー

ガーシーの月収がヤバい!メンバーシップの人数は4万超?オンラインサロンの値段が高い!

日本で一番有名な暴露系ユーチューバーと言えばガーシーこと東谷義和さん。

NHK党から参議院選挙に比例代表で当選を果たしましたが、現在ドバイに滞在するガーシーは過去の詐欺容疑で帰国すれば逮捕されるリスクがあります。

芸能界の裏を知り尽くしたガーシーの暴露によって、多くの芸能事務所も戦々恐々としているとの噂も流れていますね。

晴れて国会議員になったガーシーですが、一度も国会に行くことなく議員辞職するのではとネット上で話題になっています。

そこで今回はガーシーの月収がヤバい!メンバーシップの人数は4万超?オンラインサロンの値段が高い!について調査していきます。

スポンサーリンク

 


ガーシーの月収が凄いと話題!

数多くの有名人の裏側を暴露しているガーシーですが、暴露しているのは主にユーチューブでの動画がメインです。

ガーシーが運営するユーチューブch登録者数は約126万人なので、ガーシーの暴露が多くの人から注目されているのは間違いありません。

ユーチューブでチャンネル開設して2ヶ月で登録者数100万人を突破し、当然ながらユーチューブでの収入も数千万円は確実といわれています。

今年6月に作家の百田尚樹さんのユーチューバーチャンネルの中で、NHK党の立花孝志党首と生配信の中でガーシーの収入が話題になりました。

-中略-

東谷氏のユーチューブでの収益について、5月から始まった入金は数千万円といわれていたが、立花氏は「5月に4,000万円くらい広告収入が入って、たぶん4,500万円くらい。それ以外に僕が1,000万円。月収1億円あるんじゃないですか。1億までなくても5,000万円はある」

引用:東スポweb

ユーチューブで収益を得る条件は明確に決められていて、「チャンネル登録者数1,000人以上・総視聴時間4,000時間以上」です。

また動画生配信の中ではスパチャ(Super Chat)も送れるので、動画の広告収入の他にスパチャでの収益もプラスされます。

中略-

スパチャ(スーパーチャット)とは、2017年にYoutubeに導入された、ライブ配信における投げ銭のことです。
自分のお金を直接、配信者に渡すことができます。

引用:ワカルニ

ガーシーがユーチューブで動画をアップする度に莫大な収益を生む一方で、国会議員に当選した直後からユーチューブはBAN(利用停止)されましたね。

ユーチューブが配信停止に追い込まれたのは必然との声もありますし、警察が用意周到の中でガーシー包囲網が敷かれたとの噂もあります。

少なくともユーチューブ動画だけで月収5,000万円前後と推測されるので、そこから制作費やスタッフの給料を差し引いても2,500万円前後がガーシーの月収になると思います。

ガーシーのオンラインサロンの値段が高すぎる?内容は?

ユーチューブチャンネル登録者数160万人超えのガーシーでしたが、これだけ人気があるアカウントが停止され衝撃が広がっています。

通常ユーチューブでは3回の違反警告を受けるとアカウント停止のところ、ガーシーは1度目の警告でアカウント停止されたようです。

またフォロワー数40万人以上だったガーシーのツイッターアカウントもアカウント停止されていますが、ガーシーは次なる手としてオンラインサロン立ち上げを計画中です。

最近よく聞くオンラインサロンの詳細になります。

-中略-

オンラインサロン」とは、月額制(毎月定額の料金を支払う)のコミュニティーである。さまざまな有名人が開設している話題のサービスで、サロンを主宰しているオーナーと決済した会員だけが参加できる仕組みとなっている。

引用:MarkeTRUNK

多くの有名人もオンラインサロンを開設していて、月会費を払った人だけが視聴することができるのが大きな特徴です。

ガーシーは現在オンラインサロンの立ち上げ準備中で、おそらく8月中にはガーシーのオンラインサロンが開設される可能性が高いと思われます。

オンラインサロンとユーチューバーの大きな違いは、オンラインサロンは独自のプラットフォームなのでアカウント停止のリスクもなくなります

ガーシーがオンラインサロンを開設すれば間違いなく、ユーチューブなどで暴露してきた内容より過激になるのは間違いありません。

気になるのがガーシーのオンラインサロンの値段ですが、以前「俺がバカ高い値段にするわけないやろ」と話していました。

予想になりますがガーシーのオンラインサロンの値段については、ネット上で「月額980円程」と予想する声が多かったです。

ガーシーが立ち上げ予定のオンラインサロンですが、ユーチューブとは違いサーバーの負担も考慮し会員数は最大でも10万人程度の人数制限を設けるようです。

ユーチューブのチャンネル登録者数と比べると寂しい感じですが、仮に月会費980円としても月収は約1,000万円になります。

ガーシーのオンラインサロン開設には大物も背後にいるとの噂もあるので、どのような形で新たな暴露がされるのか大きな注目を集めています。

ガーシーのメンバーシップの人数は4万人?なぜそんなに人気なのか?

ユーチューブでガーシーchとは別に有料コミュニティ「ガーシールーム」は、メンバーシップ限定でライブ配信などが見れるのが特徴です。

メンバーシップに加入すればメンバーだけの暴露動画が見れたり、電話交流会に参加できるなど特典が魅力ですね。

ガーシーのメンバーシップは月額490円ですが、iPhoneから入会すると手数料210円が加算され700円になるので注意が必要です。

ガーシールーム」は2022年3月からスタートし、メンバーシップの会員数は推定ですが4万人と言われています。

もちろんメンバーシップ会員がいち早く暴露動画を見れるのも魅力ながら、やはりガーシーと生電話できるのが最大の魅力だと思います。

毎週の生配信前日にガーシーと電話できる3名を決定し、生配信の中でガーシーと生電話で話せる権利を得ることもできますね。

ガーシーのメンバーシップになりたいとの声も多くあります。

ここまでガーシーが人気を集めるのも自然と聞く人を惹き込む話術や、暴露の中にも情に厚いところも魅力だと思いますね。

ユーチューバーのヒカルさんの暴露で仕事も辞め、数多くいた芸能界の友人もガーシーから離れていく人が多数出ました。

まさにどん底を味わったガーシーが這い上がる姿に、多くの人が「応援したい!」という気持ちになっていると推測できます。

ガーシーの危なかっしさ溢れる暴露内容が病みつきになるのも、近年の閉塞的な世の中で刺激を求めている人が多いと感じましたね。

ガーシーの暴露が芸能界に波紋を呼んでいる一方で、そろそろガーシーの暴露も限界との厳しい声があるのも事実です。

まとめ

いかがでしたか?

今回はガーシーの月収がヤバい!メンバーシップの人数は4万超?オンラインサロンの値段が高い!について紹介しました。

ユーチューブでの配信も停止されたガーシーはオンラインサロンを開設して、さらに過激な暴露で人気を維持できるか注目が集まります。

身の危険も感じるとガーシーも話す有名人の暴露ですが、国会議員になった後も暴露を続けれるのか注視していきたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク