橋下徹

橋下徹の腕時計や愛車・バイクが総額5千万?値段やブランド調査まとめ

茶髪にサングラス姿で異色の弁護士としてブレイク後、2008年には大阪府知事となりその後は大阪市長にもなり2015年12月に任期満了に伴って政界を引退した橋下徹さん。

バイク好きとしても知られている橋下徹さんですが、バイクだけでなく腕時計や愛車もすごいようなんです。

今回はそんな橋下徹さんの愛用の腕時計やバイク・愛車について調査しました。

値段やブランドなども確認していきます。

ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

 


橋下徹の腕時計はシャネルやブルガリとハイブランドばかり!【価格・画像】

「行列のできる法律相談所」でブレイクし、大阪府知事や市長などを務め引退後は、弁護士やタレントとして活躍する橋下徹さんの愛用する時計がハイブランドの高級品ばかりのようなんです。

2015年に大阪市長時代に橋下徹さんが愛用していた時計はこちらの画像になります。

こちらは時計は「シャネル J12 スーパーレッジェーラ クロノグラフ 41MM H1624」で定価が100万円程度だったようです。シャネルのJ12は現在でもとても人気のあるシリーズとなっています。高額ではありますが、シンプルなデザインなので嫌味がないですよね。

橋下徹さんの愛用のものはおそらく2010年ごろに発売されたもので、最近でも愛用されています。

一つのものをとても大切に愛用されていることに好感が持てますよね。

もう一つ愛用されている腕時計が、こちらになります。

こちらは、「ブルガリ ブルガリブルガリ BB38AGDAT」で定番から少し外したものです。

ゴールドのベルトに黒の文字盤で高級感があるカラーリングとなっています。

こちらもとても上品なデザインで価格は30万程度だと思われます。

どちらもハイブランドの腕時計ですが、飽きの来ないデザインで、2本とも永年愛用されているようです。

橋下徹の愛車・ベンツの値段や画像は?

政治家時代はバンに乗っていたという橋下徹さんですが、現在はどんな車に乗っていらっしゃるんのでしょうか?

橋下徹さんの愛車の車種は「メルセデスベンツ・SLクラス」です。価格は新車で1400万円以上するそうです

銀色の車体で銀色で、2013年にホステスとの不倫旅行を「週刊文春」にスクープされた際に乗っていたそうです。

昼頃に大阪市内で待ち合わせし、橋下さんがシルバーのベンツSLに乗って私を迎えに来てくれたんです。その時に「いい車乗ってますね〜」って言ったら「税金対策だよ」って言ってました。

引用:週刊文春より

この出来事は政治家になる以前の2006年の出来事で当時はベンツに乗っていたのは間違いないようですね。

最近ではイタリア高級車で白いマセラティに乗っているという目撃情報もあったようです。

橋下徹さんの愛車のマセラティーはどの車種か明らかになっていませんが、安いもので800万円一般的には1000万円を超えるものが相場のようです。中には2000万円を超えるものもあるそうです。

吉村知事は「橋下さんの政治家時代の自動車はバンだったが、今は誰が見てもスーパーカーっていう車に乗ってる」と暴露されていて、橋下徹さんが高級車に乗っていることは間違いないでしょう。

橋下徹はバイク好き【ハーレー・ダビッドソン】の値段や画像は?

バイク好きとしてもよく知られている橋下徹さん。

松井一郎市長と一緒に大型バイクでツーリングに行ったりしているそうなんです。

吉村知事も大型免許を取ったそうなんです。

もしかすると忙しい合間を縫って3人でバイクに乗ってツーリングをされているのかもしれないですね。

そんな橋下徹さんの愛用のバイクは「ハーレーダビッドソン・FXDWGダイナ・ワイドグライド」車体の色は赤、新車だと価格は200万円を超えていたようです。

颯爽と乗りこなしていますね。知事になる以前の弁護士時代にはハーレーに乗って裁判所に出向いていたそうです。

また現在は「カワサキ Z900RS」を所有されていることを明かしています。

僕、川崎のZ900RSっていうのを持っているんですけど、スポーツタイプじゃないんですけど、ネイキッドの昔の復刻版なんです」

引用:スポニチより

橋下徹さんはエンジンの音にこだわりがあり電気のものはあまり好きではないそうです。

こちらの価格は新車で120万円を超えるようです。

まとめ

いかがでしたか?

今回は橋下徹さんの腕時計や愛車・バイクが総額5千万?値段やブランド調査しました。

橋下徹さんはブルガリやシャネルといったハイブランドの時計を長年愛用されていることがわかりました。

愛車やバイクも高級で総額はかなりの金額になりそうです。

今後も橋下徹さんの活躍を応援していきたいと思います。

最後までご覧くださりありがとうございました。

 

スポンサーリンク